俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
最終回「伝えたい言葉」

このアニメ、序盤はいつも「いい最終回」だったけど、今回は本当にいい最終回だった…!

1304012


ESP研解散→即再結成の時の魂抜けた琴浦さんエクトプラズムにもアホ毛がw


そして御舟部長と琴浦さん2人きりのやりとり。

1304015

部長も一つの決着をつけた。
冒頭のESP研解散を力強く、新ESP研の趣旨を明るく言いつつ、心中は結構な決意のもとに切り出してたんだろうな。



部長&副部長の関係…結局進展なしかいw
室戸君、分かっててやってんだと思うけどなぁ。


この「地雷」を踏んでしまった琴浦さんと御舟部長のやりとりはワラッタ。

13040110

「読め!」「はい((( ;゚Д゚)))」

微笑ましい、微笑ましいよw




「夜だっていうのに危機感ない子ね」(心の声)
琴浦ママン、ナンダカンダで娘のことを気遣う辺り、既にデレの兆候があったな。
あと一升瓶抱えて口論する琴浦さんちょっとカワイかった。



強くなった琴浦さん。突き飛ばしたシーンは、幼少春香が突き飛ばされた時の逆をやってるのか。

1304017



まさか母娘ケンカで「なかなかやるな」「お前もな」的なシーンが見られるとは思わなかったw
この時の琴浦さんの表情がカワイイ。

1304019



眠ってしまった母の悔恨の心を読んでしまった琴浦さん…にしてもママンの姿勢と、涙が溢れ過ぎてるのが気になったw

「言葉にしてくれなきゃ、伝わらないことがあったなんて」と涙する琴浦さん。

部長とのやりとりで、真鍋から告白の言葉をもらっていないことに気付き、部屋に戻る前に、「言葉にしてもらわなくても、ちゃんと分かるもん」と納得している流れからコレ。うまくつなげてるなぁ。
これがラストの真鍋とのやりとりにつながってくるのか。



母親の眼に光が入るとこと、「焼き過ぎて、にがいな」で泣いてしまった。

1304018

…にしても、ママン人相変わり過ぎwww

写メをもらった爺さんもそっぽを向きつつ泣いてるっぽい。




和尚が母娘の琴浦和解に尽力していた理由は、幼少春香に誓ったからというだけでなく、母親の涙も見ていたからなのかな。

水着回辺りで、和尚がなぜ母親をわざわざ呼んだりしたのか、拒絶が眼に見えているのに、ちょっと無茶だなあと思ってたけど今回少し理解できた。
お母さん側の悲しみも知ってるからこそ、敢えて今の娘の姿を見せて変化を期待したのか(泣いてるとこはイメージかもしれんけど)。



しかし、津山……ただのロリコンだったのか。
琴浦さんが何か感じ取ったの見て、一瞬でも通り魔事件の真犯人だと思った俺はバカだったw



真鍋からの告白に関する相談を、失恋直後の森谷さんにするとか結構キツいなおい。
でも快く受ける森谷さん、何か前回から数段カワイク見えるぜ。



真鍋最後のエロス妄想はレズプレイだったか……。
しかもキマシNTRに快感を得るとか、どこまで奥深い変態なんやw

1304014




1話の真鍋の心に出てきてた謎生物がUFOキャッチャーで出てキタ。
ゲットして出てきた時の「ベチャ!」って音www
真鍋の部屋にも出てきて、何かのキャラだというのは分かってたが、あんなプレイズ商品ゲットして楽しいのか???

追記:思い起こせば1話前半、琴浦さんのモノトーンの沈んだ世界を打ち壊したのは、真鍋の中で登場したこの生物だった……ひょっとしたら琴浦さんにとっては、新しい世界(幸せ)のはじまりを告げる思い出ぶかいアイテムだったのかもしれない。とすれば、ゲットして嬉しいかもなぁ。



ラストの真鍋の告白。
裏表なしに好きすぎて、本当に言葉で好きと言ってないことに気付いてなかった真鍋が純すぐる。カワイイ奴だ。

13040111

そして最後、言葉だけで全部伝わったってのがいいねえ。



ラストの登校シーンは1話冒頭の登校シーンと対照的で、幸せなエンディングを迎えて本当に良かったなあ、と感慨深かった。

1304011


面白かった…。
2期もできたら見てみたいけど、上手くまとまった1期だけでもいいような気がしないでもないw


あと、いつの日か琴浦町に行ってみたいな。
→行ってきた! の記事へ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する