俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • スマイルプリキュア!最終回

今日は出張中だったので、ビジネスホテルで仕事の準備をしながら見たスマイルプリキュア最終回…。そのため画像も拾い物。
疲れ切ってるので感想を詳しく書く気力もないのだけれど、面白かったよ。



今回も凄い気になったけど、スマプリでは、世にいう「レイプ目」をはじめ、絶望顔、泣き顔にものすごく力の入った作画を見せていた。
それは自分のような萌えブタにネタを提供するためなんかじゃない。

笑顔をより輝かせるためだと思う。


今年のプリキュアチームは1年間を通して、「スマイル」という名前のわりによく泣いたし、よく辛い目にあってた気がする(コメディエピソードが多い分、そういう面が目立っていたのかもしれない)。
序盤は可笑しいながらも弱々しかったし…。
だけど、だからこそ苦境を乗り越えて最高の笑顔を見せてきたチームだったと思う。

その希望に満ちた笑顔を見せるためにも、最終回の最終局面までしっかりと、敢えて絶望顔や涙、鼻水まで見せたんだろうなぁ、なんて思った。




13012711301272



前回、「友達」という希望によって絶望からの生還を果たしたプリキュアたちが、残り放送時間も少ないのにまたしても絶望のドンゾコへと突き落とされてしまう…。



超巨大 ブラックホールさん(DX3) ピエーロさんに攻撃は効かず、どっかで見たような超巨大ハンドで地球が欠けちゃう!

しかもスマイルパクトも力を失って石化、再び変身をしたら、もうキャンディには会えない(とポップが解説するw)

前回の復活の源であった「友達=キャンディ」すらも失われてしまうことになる。

5人が揃って、1年通して成長し、かけがえない仲間になれたのもキャンディと出会えたから。強大すぎる敵を前にし、友を失うことに更なる絶望を感じて泣きじゃくるみゆき達とキャンディ。

13012761301273
※この上の泣きはちょっち後の場面のだけど、その前には、れいかなおが抱き合って泣いてた。これは美味しい…百合的に。



この展開、「プリキュアオールスターズDX3」の最期にそっくりじゃないか!
ちょっとビックリだ。



「…もう何が大切なのか分からない」と、絶望の末に戦いを投げ出すような気持ちになってしまったみゆきに、キャンディが檄を飛ばす。
大切なことは自分で考えて自分で決めろ、と。

もはやキャンディはわがままな妖精ではなく、メルヘンランドのクイーン後継者。立派に成長していたことが感じられてグッときた。



5人の目に再び力と光が宿る。
たとえ離ればなれになっても、心がつながっていればいつも一緒。
自分たちは何があっても未来に向かって歩いていくのだと。

相手は強大。だけど「私達ができることを全部やる。私達は絶対に未来をあきらめない!」と決意して、ついに最期の変身をとげる。
ここでの落ち着いた口調での、静かな「…プリキュア スマイルチャージ…」はカッコ良過ぎた。



キャンディ人間体も加わって、最大の力でのミラクルレインボーバースト。
またしてもハッピーの力強い「かーがーやーけえええええ!」からの「 スマイルプリキュア!(全員)」が心震わせる……が、



「その時!ふしぎな事が起こった!」(by政宗一成)



1301275

その瞬間、超巨大ウルトラキュアハッピーが誕生し、ピエーロさんを抱きしめて受け入れ、消してしまった。
未来への希望が、絶望を乗り越えた瞬間なのかな。



うわあああ星空さんマジ概念www
アルティメットまどかを連想……いやいや、プリキュア的にはハートキャッチ無限シルエットと言うべきか。

アルティメットみゆき無限シルエット(仮)の笑顔は本当にかわいい。
自分の絶望も癒されそうだ。

1301274



ピエーロさんは浄化され、地球もなぜか元通りw
プリキュアの本にはハッピーエンドの物語が描かれ、3幹部も可愛く描かれていた。
ううむ、駆け足だなw



勝利の喜びもつかの間、キャンディ(とポップw)は消え去っていくが、涙をこらえながら笑顔でバイバイする姿は、以前のエピソードが伏線になっていて泣かせる。


13012771301278



後はエピローグ。
5人がそれぞれの今を一生懸命に生き、夢を実現しようと頑張る姿。やよいがマンガ雑誌のコンテストで寡作になってるのは凄い。
みゆきは自分の大好きだった世界・絵本を描き始める。

……この流れを見ていて自分は、このみゆきの描いた希望に満ち満ちた絵本が完成した時、その絵本を通してキャンディが帰ってくるのではないかと思ってた(最初も本から始まったし)。



でもそんなことはなかったぜ。
第1話を思わせる遅刻みゆきが、空から降ってくる絵本から飛んできたキャンディと再会。
「毎日祈ってたら来れるようになったクル」だと!?



何というご都合感!



ご都合感といえば、ピエーロさまは何で「ピエーロ」なのかなって点も気になった。
絶望の象徴が何でピエロなん?

今回のラスボスは、主人公達に絶望という感情の崖っぷちを感じさせるために説明っぽくなったり、「絶望させたけど復活にビックリ」という流れを前回と今回で繰り返してたり、どうも間が抜けている。

まさに主人公サイドの希望の物語をつむぐための都合のよい道化=ピエロっぽくもあったなあ。



まあ、最終局面の既視感やテキトー感には少し苛ッとくるんだけれど……でもまあ許す!
何より楽しかったもの!


1301279



……川村女神キャラデザのプリキュアを次に見る事ができるのはいつなのか……。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する