FC2ブログ

俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
1208162

8月11日。コミケ2日目をお昼に切り上げて国際展示場を脱出。
東京都現代美術館にて「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」を見てきた。


特撮好きで良かった。
と、しみじみ思える展示だった。

前の週に見た「ウルトラマンアート!」は、初期ウルトラが生み出したものをアートとして、特撮美術や特撮技術に携わる人をアーティストとして紹介していたけれど、「特撮博物館」はまさに特撮の博物館。
アートというよりも、職人が生み出した技術の結晶として、ミニチュアやスーツ、デザイン画、小道具等々を紹介していた。

一部の展示室を、古びた倉庫風にセッティングし、ミニチュアや撮影道具を並べた凝った展示方法にもソレが伺えた。


展示室では1コ1コに見入った。
東宝、円谷、大映etc……コドモの頃からハマって見ていた作品のアレやコレやが「これでもか!」というくらいに展示室ギッシリで、撮影当時のブツ(または修復されたもの)も多く冗談抜きに「胸が熱くなる」感覚だった。

新旧轟天号と旧轟天のドリル、メカゴジラ2(やっぱ大きい!)、ムーンライトSY-3の美しさ、映画劇中で登場の新聞パネル、大きなマイティジャック号、成田亨によるマイティジャックの油絵、円谷メカの数々(スカイホエールの意外な美しさを再確認とか)、ガメラ3の渋谷パンテオンミニチュア実物、サイボットゴジラの頭骨格、キングギドラの鱗の美しさ、オキシジェンデストロイヤー等々…。
しかも、展示物の登場作品や設定、人物に対して、いちいち庵野「館長」が寄せたコメントも張り出されていた(図録に収録されてあるのがウレシイ)。


映像や再現ミニチュアを使った特撮技術の解説もヨカッタ。
分かりやすくて、来場客の女の子などは素直な驚きの声を上げてた。
ミニチュアセットは多くの来場者がカメラや携帯片手に撮影を楽しんでいて、多くの人が「特撮」に親しむ機会になっていたと思う。
ちなみに展示観覧の音声ガイドは頼まなかったけれど、清川元夢氏によるものだったそうな。

1208161

上映作品の「巨神兵東京に現わる」は、超巨大な巨神兵が東京に降り立って破壊して燃やして火の七日間の始まり〜…で終わる。ストーリーと言えるのは、林原めぐみがナレーションで、日常から非日常へと叩き込まれる黙示録的な語りを入れている程度w

この僅か9分少々の中で、やけに心に引っかかる絵(公園や鳥居の向こうに立ち上がる巨神兵……キングギドラの神ショット思い出したり)なんかがあって、密度の濃いものだと感じた。
後述のパンフを見返して「これも特技だったのか!?」と驚かされたりも。

ちなみに、スタジオジブリ作品なので、最初に「トトロの横顔」が赤バックで出てくるのは妙に和んだw
内容はジェノサイドなのに。

1208163

あと図録がヨカッタ!
「ウルトラマンアート!」も展示は良かったけれど、アートとしての提案をしているからか、図録もどこか垢抜けていて、スチールを大きく捉えて、展示物を2色刷のページに収めたりしていて、個人的にイマイチ感があって買わなかった(成田亨のスケッチ未掲載だったし)。

今回の「特撮博物館」の図録は、見本が無くて中身を確認できなかったけれど、展示室のマニアックさと庵野館長のマニア解説で、大方の見当がついてたので購入www
買って良かった。
展示物をしっかり掲載していて、眺めても眺めても飽きがこない。
セットになっていた「巨神兵東京に現わる」のパンフだけでも密度が濃い濃い。


これは期間中にもう一回行きたい。
コドモも連れて行きたい。
つかコドモが男の子だったら人生が狂うんじゃないかなw

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する