俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
埼玉県立近代美術館で開催中の「ウルトラマンアート!」展を見に行った。


ウルトラマン、ウルトラセブン中心に、そのデザインや造形、特殊撮影、フィギュア造形まで含めてアートとして見つめた展覧会とのこと。

最初のフロアはマン、セブンをはじめとする着ぐるみやウルトラホーク等を展示。撮影が可能なので、親子連れやいかにもオタなおじさんたちがカメラを構えてた(自分もオタ側だが)。

1208051

そのフロアでは、座敷にちゃぶ台を置いたメトロン星人が展示されていたのが異様。ダンとメトロンがアパートの一室で向き合うシーンは、現実世界と非現実の境目を表す名シーンだけに、アートとしてもアリなんかなw
座敷に上がって記念撮影も可能だったけれど、何組か家族の子供っちが「こわい…」と言って近寄らないのが可愛かった。

撮影不可の展示では、最初に成田亨氏のデザイン画の数々に見入った。
初期のウルトラマンデザイン(=ベムラー)とか、ウルトラセブン前身のレッドマン(でも青い体色だったが)とか、特撮ムックで見た憶えのある絵を生で拝見できて胸が熱くなる。
本編撮影当時のゴモラ頭部やキングジョーのパーツは、年数を経てかえって趣があり、特にゴモラの頭部などは文化財を見るような厳かな気分になった。
高山良作氏の着ぐるみ関連資料も興味しんしん。手帳に記されたギエロン星獣の納品日なんてのもあったり。

出演者の身につけていた隊員服、台本の数々(円谷英二のサイン~スキー坊やのを見た時は内心「これほしい」と)、放送当時の玩具や絵本、グッズの数々。保育園バッグに一峰大二画のセブンがプリントされていたのは衝撃だった。
こんなんあったんだ、とw

1208052

ミュージアムショップのグッズも少し買ったけれど、入館前には買う気満々だった図録がイマイチだった。
展示で一番気に入っていた成田亨氏のデザインスケッチが掲載されていなかったのだ(権利上無理だった?)。
スチールは豊富だけど、もっと当時の道具やアイテムを大きく掲載してほしかった。これでは見返さないなと思い、図録購入は見送ったのだった。
このグッズコーナーで面白かったのは、台本と同じ表紙の自由帳だったw

見ていてとても楽しく、夏休みのマンやセブンの再放送を見まくった子供の頃を思い出す素敵な展覧会だった。足を運んで良かった。



1208053

で、東京まで戻ってきた時に、山手線で新日本プロレスG1クライマックスのPR電車をハッケン。
すぐに走り去ったので、オカダしか撮れなかったけど、来週の様々なイベントへの期待が増してキタ!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する