俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
コミケのサークルチェックしながら「あぁ“まどか☆マギカ”多いなあ」と思う。ギャグ本なら買おうかなと思ったりもする。
まどかでエロは…無いなあ。

また、うめてんてーのサークルの隣「まどか屋さん」が出す本が、プロデューサーによる放送終了記念本だという。ほとんどオフィシャルなブツなので欲しい…けど、買い専初心者がボチボチ向かった所で完売な気がする。つか並んで買うチャンスと余裕があれば隣のapricot+に並んでしまう気がするw

まどか☆マギカといえば、最終回の放送以降、まったく見返していない。また1話から見るとイロイロ気づいたり感慨深まるものだろうとは思うけど、派生ネタを調べる場合もネットで検索する程度で、本編は見ていない。

1話から見続けていくと、例の3話以降の驚きや怖さ、黒さ(←QB)などに次々翻弄されて楽しめたけれど、初見のオモシロさはもう味わえないだろうという思いもあってか、再び見返すようなことはまだしていない。

エヴァンゲリオンの時もそんな感じだった。
本放送で翻弄されて、劇場版に通って、LD(古ッ)でテレビ全話+「Air/まごころを君に」を揃えたけれど、再生回数は1回程度……DVDにしとけば良かった……orz

だけど、しばらく経ってから作品の評価、考察が高まっていくと見直してみたくなるもので、エヴァも後になって「DVDで」見返したり……LDェ……orz


まどかも評価考察を踏まえて見返す時があると思うけど、今月出てくる評論本は個人的にそのきっかけになりそう。


成熟という檻 『魔法少女まどか☆マギカ』論

目次が公開されているけれど、「希望と絶望はなぜ「差し引きゼロ」なのか」「魔法少女の生存条件 ホラーとしての『まどか☆マギカ』」「『非人間的な秩序』とゾンビ」「希望の檻 まどかとほむら」など目次項目を見るだけでウズウズしてくる。ゾンビにも言及するのは個人的興味大。
また、やはり「エヴァンゲリオン」にも言及していて、こうした考察を読みながら、または読んでからじっくり見直してみたいなと思ったりする。
というわけで、コミケ前に届いたら並びながら読みたい。いい時間つぶしができるかも。
(→買ってからの読後感想へ


もう一つ気になるのは公式ガイドブック。

魔法少女まどか☆マギカ公式ガイドブック you are not alone.

何が良いって表紙がイイw
全話プレイバック、製作者座談会、美術設定資料、予告カットや版権イラストも掲載しているとのこと。芳文社だけにうめてんてー的なモノにも期待したいw
(→買ってからの読後感想へ






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する