俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
スペースシャトル「アトランティス」の最後のフライトを記念して(?)久々に007「ムーンレイカー」を見ました。

荒唐無稽上等のシリーズの中でも宇宙まで行っちゃうコレは……。
でも自分はコドモの時に初めて劇場で見たボンド映画ということもあって、シリーズ3指に入れたいくらい好きです。
「カジノ・ロワイヤル」や「慰めの報酬」のシリアス路線も好きだけど、荒唐無稽でスケールの大きい陰謀にすました顔で立ち向かうムーアボンドが無性に恋しくなる時があり、そんな時にピッタリのボンド映画です。

1107201

スペースシャトル・ムーンレイカーのミニチュアワークは秀逸で、ホンモノの初打ち上げの2年前にリアルな打ち上げ場面を表現。
ムーンレイカー打ち上げ司令室のデザイン、初めて姿を現す宇宙基地の威容、アメリカが打ち上げたシャトルから出陣した宇宙飛行士達と敵側宇宙基地からの迎撃部隊の集団レーザー戦……大規模戦闘の中で制御を失って太陽の方へ流されて行く兵士とその悲鳴……これらに被さるジョン・バリーのスコアのカッコ良さ!

1107204

自分がはじめて買ったLPレコードがこの映画のサントラでした。


特に映画冒頭のアクションが大のお気に入り。
飛行機からパラシュート無しで突き落とされたボンド。
パラシュートを持ってダイブ中の悪人めがけて急降下。
(ここでボンドのテーマが流れ始める)
空中で足にタックルしパラシュートを奪おうとする。
ここで音楽が途切れ、パラシュートを中心に2人がクルクルと旋回する間、風を切る音だけが鳴り響く。
ボンドがパラシュートをゲットする辺りで勇壮な音楽。
パラシュートを奪われた悪人が、空中で遠くへ流されながらあげる悲鳴もポイント高いw
ボンドがパラシュートを装着し、そこに鉄の歯をもつ大男「ジョーズ」が追ってくる…が、長身の体躯らしい飛び方がナイス。

1107202

このスカイダイビンングのアクションと編集、音楽は素晴らしい。このシーンのために92回もスカイダイブを行ったとか。もちろんCGの補正も無く(パラシュートうまく隠したなぁ)……まさに命を張って「アクション」している感じで、前作(私を愛したスパイ)の断崖ダイブと並んで個人的に最高級のアクションシーンだと思います。


でも新鮮味の無い主題歌(いくらシャーリー・バッシーでも3度目の登板ではね…)以降、ストーリーはやや散漫な印象。

1107203

ボンドが世界中を飛び回るのですが、ヴェニスでのゴンドラチェイス(今見るとどうしても「ARIA」を思い出して笑えてしまう)、リオのケーブルカーのアクション、アマゾン川でのボートチェイスなど見所も多いけど、「未知との遭遇」の楽屋落ちパロや竹刀で襲ってくるエセ日本人とか、前作で好評だった殺し屋「ジョーズ」が終盤で見方になっちゃうとか……中身は結構アレなんです。
それでも「娯楽てんこ盛り」な楽しい映画デス。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する