俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • スージーのセリフ元ネタ(62話)

震災を間に挟んでいることもあるためか、前回のスージーのセリフのカウントを忘れていました(´・ω・`)

まずは前回の62話のセリフカウントを行います。
61話までは地味だった…というか61話はセリフがほとんど無かったスージーでしたが、62話では荻上の同人&商業作品の修羅場をアシスタントする1年組の「チーフ」として活躍してました。お父さんは嬉しいwww


(数字はスージーのセリフを、初登場時からカウントしたもの。フキダシごとにカウントし、フキダシ無しのセリフはコマごとのカウント)


118. アキラメタラ ソコデ 試合終了ダヨ
 「スラムダンク」安西監督の名台詞。名言すぎてネットスラングと化しているが地味にいい言葉である。ちなみにこのコマでのスーの紹介文は「正確無比のベタ&ホワイト」。


119. nice boat!!
 元ネタは、2007年の深夜アニメ「School Days(スクールデイズ)」の最終回……の代替映像。テレビ神奈川での同番組最終回が、同時期に起きた殺人事件(少女が父親を斧で殺害)の影響から放送自粛。代わりに「海外の美しい景観の中をフェリーが航行」する映像を延々と放送した。それが海外のアニメファンにも知られ、映像を見た外国人ファンが掲示板サイトにコメントした感想の一つ「nice boat」がウケて瞬く間に広まったもの。
 作中ではスージー、波戸、吉武、矢島が連日連夜の徹夜を繰り返すうち、ハイになった一同が気合いを入れるために叫ぶ合い言葉に。スーが「nice boat!!」と口火を切り、皆で気勢を上げる。荻上曰く「何度目だコレ」。


120. オンナジャ ナイカラ 恥カシク ナイモン…
 「ストライクウイッチーズ」の名キャッチコピー「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」が元ネタ。作中でのアレは「ズボン」なんすね。


121. ………
 「男の格好」に関する波戸と矢島の言い合いを黙って聞く様子に入るフキダシ。次のコマで自分の服を貸そうとする荻上のセリフに「ピクッ」と反応している。


122. 仕事シロ
 波戸に。ひげ隠しのマスクを渡しつつ。


123. チカノぱんつハ ミーノモノ…… ミーノパンツハチカノモノ
 「ミーノパンツハチカノモノ」の部分はフキダシ内に手書き。元ネタはジャイアニズム「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの」であるが、「げんしけん」9巻書き下ろし「スージーといっしょ」において、荻上宅に泊まったスーが着替えとして荻上のパンツを使用し、そのまま帰国(履いたままか持ち帰ったかは不明)。その過去が背景にある。
 「ミーノパンツハチカノモノ」なのも美味しい。


124. 手ヲ休メナイ!
 コスプレで作業する矢島と吉武のやり取りをいさめるセリフ。いさめている癖に、直後の矢島と吉武の会話に出てくる「何ならパンツ交換するっスか!?」には目ざとく反応している。


125. シャー
 スーにコスプレを誘う吉武を威嚇する擬音。擬音だが「口から発せられる音」のようなのでカウント。


126. …………
127. ハッ
 コミックマスターJのコスプレをし、ノリノリで登場した直後に我に変える様子。前頁のダッシュ時の赤面や、ここでの滝汗、次頁の表情など、仏頂面がデフォルトだったスーが、いままでにない豊かな表情を見せている。


128. ……………
129. ……イ……

130. イイ 作品デス!!
131. 於木野鳴雪ノ 「月眼鏡」!
 コスプレでノリノリな状態から我にかえり、言葉に窮した末に出た一言。128、129はフキダシ内。次のコマに移って130が写植、131が手書き。「月眼鏡」には「ゲツガンキョウ」とルビが振ってある。
なお130、131もコミックマスターJを元ネタとするセリフだそうです(SINさまよりご指摘。感謝!)


132. アンジェラ カモ
 コスプレ大会と化した荻上ルームに呼鈴が鳴り、スージーが反応しての一言(冒頭で来日の描写あり)この後の薮崎の説教は上の空だ。


今回は大量でした。
嬉しい。

さあ次は63話分だ。


スポンサーサイト

コメント

  • No title

  • 04月 30 2011
    • 2011/04/30(土) 22:04:08
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 先刻-
>SINさま
ありがとうございます!
「コミックマスターJ」はほぼ未見なんで、細かいネタ部分のご指摘は助かります。




  • No title

  • 04月 29 2011
    • 2011/04/29(金) 16:03:02
    • [ 編集 ]
    • URL
    • SINVyMRXIxI
一応ツッコミ

> イイ 作品デス!! 於木野鳴雪ノ 「月眼鏡」!
126、127で「コミックマスターJ」と触れられてるので不要かもですが、
この台詞の元ネタもコミックマスターJからなのは明記しといた方が
知らない人には親切かと思います~。

…しかし「月眼鏡」…眼鏡なのか…w どんな作品なんだろ、荻上デビュー作…w

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する