俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • Jリーグ再開。仙台戦をテレビ観戦

NHK BS-1で「川崎フロンターレvsベガルタ仙台」の中継をやってたので何気にテレビ観戦したが…。
開始前、雨の中でチャント(応援のコール)を歌う両クラブのサポーターを見て、何気に涙出てきた。


仙台が少ない好機を生かして逆転勝ち。前半は川崎が速いパスをつないで優位に進め、37分に田中裕が決めて先制した。仙台は後半も攻め手がなかったが、28分に太田が同点ゴール。さらに42分に得たFKを、鎌田が頭で合わせて勝ち越した。【4月23日・時事通信】


試合はテレビで見ていても仙台側の気迫が感じられた。気合い入りすぎて後半は絶対ガス欠になると思っていたけど運動量は落ちず。
同点時はギリギリボールに追いついてのシュート。太田選手の足をつりながらのゴールで燃えた。同時に岩手で余震があったのにもビックリだが。

特に注目だったのは関口選手で、必至に突破をはかる姿とか、気迫がプレーからガンガン伝わってきた。気迫ありすぎて終盤に転んで1人で怒り狂ってたのはやり過ぎ(w)
解説の長谷川健太にまで冷静に「早く立った方がいいですね」と言われてたのには笑った。熱いのはいいが、かえって川崎側にチャンスを与えるようなものだから終盤は冷静であってほしい。

プレーが熱くなりがちだけれど審判は余計に笛は吹かず流し気味でナイスジャッジだったと思う。見ている側も手に汗にぎるいい試合だった。
「チカラをもらう」という点では、当事者じゃない自分もテンションが上がって元気になった気になったw

ただし、中継が仙台寄りなのは事情からしてしょうがないけれど、被災地にプレーで勇気をとの思いは川崎も同じはず。試合の勢いそのままに仙台押しが目立ったのは仕方ないけど残念だったりもするデス。


試合後の手倉森監督が涙で声を詰まらせたあたりは、こちらもグッときた。
監督や選手も被災者であり、選手達は避難所訪問で子供たちと遊んだだけでなく、ボランティア登録をして瓦礫の撤去作業なども行ったとのこと、中には「棺に入れてあげたいからボールにサインしてください」と言われる(関口選手)とか、いろんな辛いものも見届けてきたんだと思う。

こうした「被災地と被災者に寄り添った人たち」が日の目を見ないなんて嘘だと思った。
川崎サイドには悪いが、報われる勝利となってヨカッタ。
同じように支援物資運搬や避難所訪問を行ってきたバスケの仙台89ERSも、頑張って復活し、活躍してほしいと思う。


言っちゃ悪いけど、「寄り添う」という点において、楽天の星野監督が被災地云々をいうのは止めてほしい。ホントに悪いのは余計なプッシュをするスポーツマスコミかも知れないけれど、昔の憧れだった背番号20は、少し黙っていてほしい。

真摯にプレーする楽天選手の姿を見せるだけでいいのだ。


仙台の次節は浦和戦。地元スタジアムでの健闘に期待する!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する