俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • 魔法少女まどか★マギカ/11話・12話感想

11話「最後に残った道しるべ」
12話「わたしの、最高の友達」


関東での10話~12話(最終回)放送。
関東未放送の10話はニコニコで見てましたが、3話連続放送ではブランク分のデモンストレーションというか、最終回に向けたいいプロローグになってたと思います。


1104221
うめてんてーのエンドカード!杏子の制服!制服!

まずは視聴後のスッキリ感がヨカッタデス。
上手くまとまったというか、いい締めだったなーと。
10話までの(同じ時間軸では9話までの)絶望感が、11話ラストのほむらの絶望までギリギリ引っ張っられて、最後にまどかの願いの成就でひっくり返される辺りが痛快でした。


イロイロ書きたい感想はあるけれど、今はまだ余韻を味わいたいので軽くふれる程度です。


震災以降の放送自粛は、「ワルプルギスの夜」によるスーパーセル(巨大竜巻の積乱雲)接近による避難施設描写が要因なんでしょうね。
これはタイミングが会いすぎだわ。


まどかの契約によって、古今東西のすべての魔法少女の絶望(グリーフシードの黒い濁り)は、概念化したまどかが引き受けて、希望を抱いて逝けるようになった……。魔法少女の存在自体をリセットすると、人類史までチャラになってしまう可能性もあるから絶妙の願いだったような。
その「願い」を選択させることを前提に、キュウべえ(インキュベーター)が歴史上の重要人物にも関与してきたことが語られたような印象を持ちました。その点は「とってつけ感」というか「そこまで広げるのか」と突っ込みたい気分になりましたが。


1104222
すべての絶望とまき散らされる呪いを浄化した時の超巨大まどかは、ハートキャッチプリキュアの無限シルエットを連想しました。


まどかと母親の別れは、以前の6話のアドバイスや11話の酒飲み話など、もう一度見直すと「いつの間にか大きくなって、自分のもとから居なくなってしまう切なさ」がもっと感じられるのかなと思ったりもしました。
あれはもっと親視点で掘り下げてもらうと涙腺崩壊しそうだなと思いましたが、そこは1クール、12話しかないからしょうがないか…。

あと(魔法少女→魔女)のエネルギー転換&回収方法が変わってしまい、キュウべえの毒気が抜かれてというか、普通の妖精に近くなってしまったのは笑えた。ほむらとのドライな関係が妙に微笑ましかったりもしました。

魔女の存在が無くなっても、人間が存在する限りは恨みや妬みなどの濁りは消えず、戦いは続いていく幕引きは(やろうと思えば)スピンオフも作り放題な感じで良かったなと。
ほむらも、いつか死ぬというか消滅する間際に、まどかと出会えるのかなと思うと少し切ない気がしました。

1104223


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する