FC2ブログ

俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • HUGっと!プリキュア 37話

18102301032.jpg 

第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」


何だかもうたまらん回。とんでもない情報量のネタが詰め込まれてたw

55人の大人数で、よくここまでやってくれた。

サブタイトルがもう最終回みたいだw



話の展開やら何やら追うよりプリキュア大集合を楽しんでた。お祭りをエンジョイ。

これはもう、帰ってきたプリキュアオールスターDXじゃないか。

18102301019.jpg 


前半はキュアドリームとキュアピーチが先輩の風格を見せてくれた。

ドリームはプリアラ勢の援護受けてからのプリキュアシューティングスター!



一方のピーチも背後から突進する敵に対する凄味ある立ち姿もよいし、腕組み立ちカコイイ。

18102301031.jpg 


それぞれ5やフレプリでのBGMが使われていて燃える。




合流してハイタッチするドリームとピーチ。

プリキュアオールスターはこの2人の邂逅から始まったんだよね。

18102301036.jpg 


後ろでプリアラ組の「他のプリキュアっていたのね」「あの子たち初めて見たわ」を聞きながら、一緒に見てた娘が「その2人先輩だから!」とツッコんでた。

「さんをつけろよデコ助野郎」と言いそうな食い付きぶりだったw




合流した魔法、プリアラ、ハグプリ勢+ドリーム、ピーチ。合流間際のトリプルプリキュアキック「パート2!」は笑う。


18102301014.jpg 


さらにピンチにやってきた初代。というかルミナスいるからマックスハート勢。やっぱ貫禄あるわ。


前回もそうだけど、それぞれのプリキュアの面識のあるなしをちゃんとセリフで描き分けてるんだね。




暴走したトラウムさんのトゲパワワ変換で万事休す……虚無感に満ちた暗黒空間は、どこかスマイル終盤のバッドエンドの深淵に沈んでいくとこ思い出した。


18102301030.jpg 


「…力が入らない…これで…終わりなのかな……。それはちょっと…やだな…」


希望を捨てずに声を振り絞るはなの「フレフレわたし」「フレフレみんな」が皆を励まし、立ち上がる力を与える。

妖精どももフレフレプリキュアと声をからす。

劇場版ならライトを振り回して応援するとこだな!



毎度オープニングで聞かれる「フレフレわたし」「フレフレみんな」がここで使われるとは。ハグプリとしての終盤でこそこのフレーズ使われるんではと思ってたから少しびっくり。




プリキュア復活したものの、オシマイダーが大量に動員される大軍団を前にどう闘う……と思ってたらプリンセスプリキュアチームが殴り込んできて、キュアフローラの「お覚悟はよろしくて」がキター!!!!

これは燃えた!

18102301029.jpg 


キュアラブリーの目から怪光線(ラブリービーム)もセリフ付きでw

前回から登場のプリキュア以外は「姿だけ」だろうなと思ってたから余計にテンション爆アゲっすよ。

18102301012.jpg 



全員での決めポーズはテレビのブラウン管では勿体ない密集陣形。

そこからの戦闘開始。

18102301033.jpg 


過去のオールスターでも感じたけど、この人数はもはや戦(いくさ)だろwww

ここからもうお祭り。



青系、黄色系で集まっての集団攻撃。

18102301043.jpg 

18102301024.jpg 


青系集団にキュアビューティーがいなかったが、キュアベリーとキュアソードと一緒に刀系でまとめられてた。

しかも「ベリーソードは囮よ!」キターwww

18102301015.jpg 


ボールぶつける系wやらバリア組みやら系統毎にまとまってるの見てて楽しい。

18102301011.jpg 


お姉様系と、元は妖精系というまとめ方もあって楽しい。

18102301027.jpg 18102301035.jpg 


さらにモードチェンジ組!

18102301021.jpg 18102301023.jpg


そして弦楽器系!

しかもアムールとワンセットのマシェリ以外は敵組織から転じたプリキュアでもあるのが感慨深い組。キュアビートのつまびき付き!

18102301026.jpg 


ピンク系はキュアメロディ、キュアピーチ、キュアエース組、キュアエール、キュアドリーム、キュアハッピー組、キュアブロッサム、キュアフローラ組。

18102301046.jpg 

……エール、ドリーム、ハッピーは川村敏江さんキャラデザでまとめられ、ブロッサムとフローラは花でまとめられてる (´∀`)

18102301022.jpg 



これらで全プリキュアそれぞれの見せ場をまんべんなく作ってるの凄い。

18102301028.jpg 



もうこれで大団円でええやんと思ってたら、地球以上に膨らんだオシマイダートラウム暴走し過ぎw


さすがにくじけそうになるキュアエールに、キュアブラックの「自分を信じて。仲間を信じて」の言葉が支える。

18102301047.jpg 


まあ歴代はこんな感じで宇宙規模の敵・ブラックホールさんにも打ち勝ったしなあ。



「プリキュアの美しき魂が」

「邪悪な心を打ち砕く」

「プリキュア!オールフォーユー!」



全員の超絶必殺技に、満薫や本当のキュアババアとかロイヤルキャンディー、漂白された西東やらレジーナとかキュアモフルン(奇跡の変身だけに全身は見せず)も気を送るw

18102301039.jpg 18102301038.jpg

キュアエコーまで!

18102301037.jpg 

ここは号泣。




最後は薄れゆく意識のなかで(w)ルールーに見送られてトラウムさん退場。こんなに大勢のプリキュアに引導渡される敵幹部はこの人以外に出てこないだろうコレ。


戦況を見てた社長「彼女たちの時は、止められない…」ってあなたそれ言っちゃダメでしょw



最後は

「プリキュアってあんなに居たんだね」

「また会えるといいね!」

で〆。


会えるね。次の劇場版でw




ここまで凄いお祭り回をやった後だけど、前回と今回は27日からの劇場版につなげる意図があるんでしょうね。

これで55人のプリキュア全員が顔見知りになったのだから、劇場版も話をつくりやすかろうて。

18102301032.jpg 



そしてテレビの方は、今後はハグプリチームとしての物語の〆に向かって突き進むのだろう。



その点ではトラウムさん退場の描写は、お祭り回には勿体ない感じだった。

フッとルールーが完成した時の記憶が……その場面のルールーの美しさたるや。

18102301045.jpg 



「いつかまた お会いしましょう」


18102301013.jpg 


こんな良い場面を見せられると2人の因縁話ももっと見たかったと思う。

はなの過去エピソード回にチアフル初登場イベントを組み合わせた時と同じような勿体なさを感じた。


ブレスレットが光って新アイテムもね。まったく霞んだような…。



前回見ながら「メタに踏み込み過ぎるからはよ退場を」とか思ってすんませんでしたトラウムさんw



あと個人的に、時が戻った町でカオルちゃんの姿を見ることができて嬉しかった。

18102301041.jpg 


秋の劇場版は……うちのムスメどもも劇場に見に行く歳でもないし、何より「CGキャラでやるみたいだし。絵(セル)がいいなぁ」とか言いやがる。

贅沢な。

その点で前回と今回は満足だったろうよ。劇場も行こうなw


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する