FC2ブログ

俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR

1810160202.jpg 

ネットフリックスやアマゾンプライムビデオは便利だねえ。作業用のBGVとして映画を付けっぱなしにしておくことも多い。

たまたま、流しっぱなし程度でいいやと再生した「ゲット・アウト」にはヤラレタ。どんどん引き込まれていって最後までダレることなく緊張にさらされた。




中盤まで、ものすごく不気味だった。


見終わった後で振り返ると、彼女の言動も、彼女の兄の格闘技嗜好も、メイドの泣き笑いも、「出て行け」も、そのほとんどが「ああ」と後々の展開につながっていることが分かった。


1810160207.jpg 


例えば彼女が禁煙を強く勧めるのも〝体を汚したくない〟からだし、警察官に対して主人公の身分証提示を反対したのも、後々行方不明者になるから足取りを残してしまうことになるし……いちいち理由があったわけだ。


主人公がいない間の「ビンゴ」のシーンは不気味かつカッコイイw

あの時も彼女が主人公を連れ出したようなものだった。


1810160206.jpg 


「暗い池の底」へと沈んでいくような精神のイメージ映像も不気味だし、置かれた状況が分かりやすかった。





不気味な一家や白人達のもくろみの正体が分かってから、これはもう助からんな……バッドエンド確定かと思っていたら、胸のすく逆襲も見せてくれた。


1810160205.jpg 


しかし、主人公が逆襲に転じるのはいいけれど、あの「綿」をすぐに捨てるのはどうかと。

まだ催眠術をかけるババアを倒していないのに、耳をガードしないとか気が早すぎだろと思ってしまった。





一つ一つの出来事が後で納得がいく展開は面白いけれど、ちょい強引だなと思う所も。

彼女が過去の「獲物」とのツーショット写真を、しかも紙焼きプリントで取ってあるというのはねー。主人公が事態に気付くきっかけになるものだけど、そのきっかけのために用意されたかのような印象があるのが惜しい。


1810160203.jpg 




あと鹿が象徴的だった。

最初に鹿が轢かれ、轢かれた鹿のイメージが夢にも出てきて、拘束された主人公の眼前にも剥製の鹿の頭。

その鹿ツノを武器にして逆襲……。

鹿は、主人公をはじめとする黒人を象徴するものなんだな。


1810160204.jpg 




人種差別を連想させながら、一家の目的が分かった時は、むしろ異なる人種の肉体や、若さへの憧れを表明させて差別じゃないように見せる。難しい問題の一歩手前で娯楽作に転じた展開は上手かったと思う。

でも目的がはっきりするまでの間、見てる側は差別や虐げられる側のことを連想させられて、見終わった時には差別テーマについても心に落とし込まれてた気がする。


1810160202.jpg 


実際は、彼女にトドメ刺す時に警察に殺人犯として掴まってしまうエンディングが用意されていたが撮り直したとのこと。

確かに、あのパトランプを見た時に、下手すると主人公は射殺されるんじゃないかという嫌な予感もした。ナイト・オブ・ザ・リビングデッドの最後をふと連想。


1810160201.jpg 


でも、そのパトランプが、主人公を探してた友人のものだと分かった時の安堵感たるや。あの友人はコメディリリーフというか、この映画の清涼剤。癒しだった (´∀`)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する