FC2ブログ

俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR

18100101010.jpg

国立新美術館にて開催された「荒木飛呂彦原画展 JOJO冒険の波紋」をようやく見にいけたー。

ムスメのリクエストで行ったけど、満喫できた。




国立新美術館に行く前に、すぐ近くの「メルセデスミー東京」へ。

こちらはこちらで凄く楽しいコラボカフェになってた!

(→メルセデスミー東京での感想)

18100201013.jpg 



メルセデスだけでもお腹いっぱいになりそうな所で、国立新美術館へ。


18100101013.jpg 

昔、「君の名は。」の舞台(先輩とのデート先)なんで覗きに行ったり、ミュシャ展を見に行ったりもしたが、それ以来。



「ジョジョの奇妙な冒険」の各部紹介パネルを大渋滞しつつ眺めると、続いて目を引くのは大型のパネル。この大型パネルのみは撮影可。


18100101017.jpg 


展示は「宿命の星 因縁の血」「スタンド使いはひかれ合う」「JOJOs Design」「ハイ・ヴォルテージ」とコーナーが分けられていた。


18100101016.jpg 


各部の主人公、各部のライバル(ラスボス)を象徴するシーンの原画と名セリフ、3部以降の主要スタンド使いの活躍場面の原画、美麗なカラー原稿、各部クライマックスの原画などそれぞれに見入った。


描き込みの凄さや、デザインの美しさ、見慣れたカラー原画の原色カラフルな背景が貼り込んでいる紙だったことの驚きとか一つ一つ楽しめた。




原画以外も、主人公とライバル達の名セリフを大きく飾ったり、ジッパーやハートマークなど象徴的デザインを組み合わせてさりげなく床を装飾していたり……。

スタンド使いは原画展示で登場しなくても部屋の上部に紹介パネルが飾られていた。まるで一大スタンド名鑑。図録には掲載されていないこうしたパネルを撮影できないのは惜しい……!!



ちなみに上記名セリフ……承太郎は文字数が少なくて


「  や  れ  や  れ  だ  ぜ  」


になってるのは笑った。



ちなみに娘たちと自分の間では、昔と最近のタッチが違いすぎるため、キービジュアルの空条承太郎を「空条上品太郎」と呼んでいるw


18100101012.jpg 



アーティストとのコラボ作品や映像展示もすごくジョジョだったけど……個人的にはそんなに驚きはなかった。元ネタの荒木センセのセンスが凄いために、その上に成り立っているアート作品となると、完成されたものをさらに加工する勿体なさを感じたり……。

でも娘たちは素直に感動してた。わしの感受性の問題かな。



映像展示以降は展示室を引き返せない。

その先には新作の大型原画「裏切り者は常にいる」がドドーンと展示。


圧巻。特に中央付近で対峙するDIO〝ザ・ワールド〟と承太郎〝スタープラチナ〟は格好良くて見入った。

でもDIOの股間石仮面には苦笑い。



さらに同作品の制作風景が上映。原画を立てて作画と塗りを行うため、カーズの腕に塗料が垂れる瞬間で観客の「あぁああ!」の悲鳴がw



ジョジョリオンならぬ「ジョジョリロン」として、作画、ポーズ、作劇などの源泉や思考法が解説されていてこちらも見入る。見入ってばかりだw





グッズの販売は、展示されているグッズを眺めた後に用紙に記入して提出。支払いとグッズを引きかえ。

記入用紙はグッズカタログになっているから、コレももらいたかったなァ。


18100101018.jpg 


図録をはじめ、家系図手ぬぐい、クリアファイル(長女=ファントムブラッド、二女=戦闘潮流、わし=スターダストクルセイダーズ)、こまめなグッズをまめまめしく購入。


18100101020.jpg 




なお、グッズを手にして全ての展示室を出る時、目の前にくるのがコレ!

いい演出だわ!


18100101019.jpg 


大阪展は若干展示内容が変わるとか。

行ってみたいが、ムリかなあ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する