FC2ブログ

俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR

18062310.jpeg 

今期ももうすぐ終わってしまう。

前期の「宇宙よりも遠い場所」と「ゆるキャン△」が終わって空虚だったけど、「ウマ娘」が埋めてくれただけでなく、「こみっくがーるず」がジワジワきた3か月だった。

家族には「ウマ娘」となぜか「ゴールデンカムイ」が人気だったw

備忘メモ的な感想カキカキ。





○こみっくがーるず

自分の中で凄い勢いで株が上がってきた。

18062320.jpeg 

序盤のキャラ作りが痛々しいので最初は切った。

主要メンバーがひだまり荘の住人の再生産のようにも感じる部分があったし。

18062321.jpeg 

しかし、ヒマな時に続きを何となく見てみるとぐいぐいハマッていった。

かおすが哀れではあるが「あばばばば」が可愛い。

思ってたよりギャグ多めだけど成長物語でもあり。

表情と動きが心地良い。

18062319.jpeg 


それにEDの「涙はみせない」が凄くいい。好き。

油断していると泣きそうになる。

18062314.jpeg 

健気に前進しようって想いが伝わってくるうたで、もうね(涙)

EDの優しい絵柄もとても良い。


最初切ったくせに、個人的にウマと並ぶ好きな作品になっているw

2期を見たい。




○ウマ娘

史実を織り交ぜながら見事なスポ根になってて、最後まで楽しめた。

12話が実質最終回で、エクストラはその後の様子&夢のレースで〆た。

18062312.jpeg 


個人的には最後までスペシャルウイークの物語として描ききって欲しかった点あり。

「史実」に興味を持って調べていくうち、スペシャルウイークとグラスワンダーの最後の決着(99有馬記念)をシリアスかつ爽やかに描いてくれるのでは…と期待してたんだけど、それはアッサリと(ハナ差?に愕然とするスペちゃんで)流していったのが残念だった。

18062317.jpeg 

宝塚記念でのグラスの「本気」に対するスペの返答としてのレースをじっくり見たかったなあ。ハナ差で敗れても爽やかに終わるような。

でも物語の軸はスペとスズカだしね。


個人的我が儘はあるものの、どのウマ娘も良かった上にトレーナーまでいいキャラしていて好感もった。


テイオーかわいいよテイオー (´∀`)

18062318.jpeg 

最後にトレーナーに目を付けられたウマ娘(キタサンブラック…らしい)が1話のスペと同じ動きで、さらに歴史を紡いでいく感じ良かったス。

18062315.jpeg 



○ゴールデンカムイ

家族で「変態大行進」を見るのは憚られる…と心配してたけど、ギャグとアシリパさんの可愛さ(変顔)が清涼剤になっているみたいで、無事に(引かれずに)鑑賞できている。ただし一部の描写については悲鳴上げてるけど。

あと娘たちの間で、挽肉やネギトロを「チタタプ」と呼ぶのがブームw


今後続くとしたら江渡貝くんとか、姉畑支遁…というよりウコチャヌプコロの行為そのものとか、ますますヒートアップする変態の登場をどうやり過ごすか…胃が痛い。

家で読むのは憚られる気がして、コミックも9巻以降買ってないんだよなぁw




○メガロボクス

面白い、好き。でも…。

18062311.jpeg 

最終回前まで見たけど、おっちゃんやサチオなど周りが生き生きしてる中でジョーの実体が見え辛い個人的感想。

原典のジョーが格好良すぎて、自分はその影を追いすぎてるのかな。とことん燃焼したい、その先に得られるものが真っ白な灰だけでもっていう元のジョーの生き様みたいなものが欲しいというか。

読解力不足で申し訳ないけどワガママ思ったりもする。


原典での力石の減量地獄を、一体型ギアを外科手術で外したユーリの苦しみに置き換えたのは良いアレンジ。

格好良かった。

18062313.jpeg 

でもユーリまでギアを外してしまい、タイトルの「メガロボクス」がズレてるような、その点も含めて最終回はよ見たい。


「ヒナまつり」「ひそねとまそたん」「ガンダムビルドダイバーズ」は娘どものテスト勉強追い込みによって途中で視聴保留に。感想は後半一気見の後にでも……。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する