FC2ブログ

俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • パシフィック・リム:アップライジング(2018)

18051701012.jpeg 


傑作の続編は難しいよね。

でも気軽~に見るには良いと思う。

簡単に感想を。


最近は忙しく、なかなか映画を見ようという気分になれなかったけど、気分転換としても見て良かった。


(バレ有り)



HG パシフィック・リム ジプシー・アべンジャー 色分け済みプラモデルROBOT魂 パシフィック・リム [SIDE JAEGER] ガーディアン・ブラーボ 約160mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア


前作が白昼のシドニーを除いて夜間や海中での戦いだったのに比べ、今回のクライマックスは晴天の下でスピード感たっぷり。

激しく見やすいけど、前作のような重みや迫力にはやや欠けたかなと。


18051701013.jpeg 


でもこの「重みや迫力」とか力強さって、乗り込んでいるパイロット次第の要素でもあると思った。

前作でローリーやマコ、司令官たちのドラマをそれなりに織り込んでいたぶん、彼らが乗り込むイエーガーにも悲壮感とか決意なんかが乗り移ってアクションに凄みが生まれたと思う(しばらく再見してないので脳内補正多めかも)。


18051701019.jpeg 


今回の主人公やアマーラも、親子関係やトラウマの過去などが描かれたけど、イベントが次から次に展開するぶん、人間ドラマは薄味な感じがした。

他の候補生たちも顔と乗機を覚える前にどんどん前に進んでいくし。



マコが死ぬ前に送ったメッセージを解析して、シベリアの燃料電池工場?に調査に行くんだけど……あの場所、工場にどんな手がかりがあったのか分からないまま敵イエーガーとの対決になってた。


18051701018.jpeg 


結局あの地にはどんな手がかりがあったのか、よく分からんままだったのでは……。



残念だったのはシャオ産業のリーウェン社長。

非常に「目障り」だった。


悪者と思わせるミスリードをしておいて、実はいい人……という展開の予想はついていた。実際、黒幕はガイズラー博士だったし。


18051701014.jpg 


しかし、物語上便利だからとはいえガイズラーに好き勝手やらせ過ぎ。シャオ産業あまりにもガバガバでしょ。

ドローンイエーガーの操作システムもそうだし、日本支社に怪獣合体させる仕掛け(最初登場した時は小型レギオンを連想)まで隠されていたし。

この社長のガバガバ管理のせいで、環太平洋の防衛軍拠点がほとんど壊滅し、多くの死傷者を出し、怪獣3体の地球侵入を許してしまうんだから、非常に罪深い。


それなのに援軍として堂々現れ、クライマックスにもミニイエーガーでしゃしゃり出てくるものだから、「この人いろいろな精算が済んでないよな…」という残念な思いが脳裏に浮かんできて集中できず、だから「目障り」に感じた。

まあ、精算しないと活躍しちゃダメなんて無粋なことは本当は思いたくないけど、どうもこの人は見てて納得いかなかったw


ラストの富士山麓の雪合戦にはさすがに姿を見せなかったので、それは評価するw



前作に比べての不満やイマイチ感をグダグダ述べたけど、前作が良すぎたんだ…。

アップライジングも面白かったよ本当に。


18051701011.jpeg 



そのほか諸々な感想。


クライマックスの戦地は東京。

どこも何となくカラフルな看板が目立って、秋葉原が拡大されたかのようで楽しい。

しかも富士山が近い!www

細かいところはいいんだよ的なクライマックスの舞台設定だったね。


18051701016.jpeg 


東京決戦でアマーラが一時脱出した際に、実物大ガンダムの像に近くにポッドで落下したが、思わず「それに乗り込め!」と心で叫ぶ自分がいたw

エンディングのクレジットをぼーっと見てたら、ちゃんとGUNDAMとSUNRISEの名を見かけた。


そういえばガイズラーは、アレの影響か少し派手になってたね。

雰囲気としては前作のハンニバル氏(ロン・パールマン)を連想する姿だった。


怪獣そのものの出番が少なかったのは残念。オプシディアン・フューリーや量産型イエーガーも怪獣に含まれるんだろうけど。


18051701015.jpeg 


戦死者の立体遺影かっこいい。

特にマコの右隣に握り拳のロシア人(チェルノアルファのパイロット)が写ってて格好良かったわ。ちなみに左隣はペントコスト司令。


シャオ産業の量産型イエーガー。

白い機体で連想させられるエヴァンゲリオン量産機(ウナギゲリオン)


ラストは「こっちから殴り込んでやる」的な啖呵を切って盛り上げたけど、もし3作目やるにしても、こっち(地球)側での攻防がいいなぁ。

怪獣は都市を破壊してこそ怪獣の凄みが出ると思う。

アニメ版ゴジラ1作目のGODZILLA怪獣惑星や、コングの髑髏島では面白いと思いつつ、都市破壊も見たいなぁ…と思ったし…。


18051701020.jpeg 


前作の主役・ローリーは登場しなかった。

マコの死も勿体なかった(あの“手がかり”が意味無さそうだったし)。

どうせなら、2人とも別の地域…同じ環太平洋のチリ辺りで戦い続けている設定で夢見させてほしかったな。マコは南米からの通信だけで登場とか。

昔の歴代仮面ライダーでよくある「南米のショッカーと戦っている」って感じでw



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する