俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR

18033001018.jpg 


備忘メモ的アニメ感想だけど、この冬アニメで、今年の個人的ベストが年始から出てしまった感じがある。

「よりもい」はかなり良い…。


(以下、バレあり)



宇宙よりも遠い場所 2(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]TVアニメ「ゆるキャン△」オリジナル・サウンドトラック



○宇宙よりも遠い場所


ムスメ(次女)いわく「最高」「1年くらいやってほしい(←無茶言うなし)」で、かなり心に響いたもよう。


18033001019.jpg 


分かるよ。

正直、ゴールデンタイムなど小中学生がオンタイムで見られる時間にやってほしい。そのくらい素晴らしい作品。


自分も最初こそ、「女子高生が軽音楽やったり自転車乗ったりバイク乗ったり山に登ったりキャンプしたりする系譜のアニメかね」と思っていて、それ系統が大大大好きなのでその方向で期待してたけど…。

蓋を開けると違う方向に好きと感動とがわき上がった…。


恥ずかしげもなく言えば青春グラフィティ。

毎回毎回、心揺さぶられる青春群像だった。


18033001012.jpeg 


主役4人とも、友達を初めとする人間関係の捉え方が違っていて、その思いが他者とのやりとりの中で露わになったり変化したりするのが良かった……。

友達を作りたい結月が親友とは何かの定義づけに迷ったり、キマリとめぐっちゃんの絶交無効の話とか、友達付き合い以前に南極にとらわれて人間関係が不器用なしらせ、日向の重い過去とそれを受け止めた上でのしらせの啖呵とか、てんでバラバラな子たちが、1つの目的に引き寄せられて次第に結びついていく様がたまらんでした。

まさに青春が「動いてる」って気がした。


特に中盤以降、しらせにはよく泣かされた。残念なポンコツさんなのに。

18033001020.jpg 

積年の思いが爆発した「ざまあみろ!」や、「それが友達を傷つけた代償だよ!私の友達を傷つけた代償だよ!」や、母親の死を実感した未開封メールと「おかあさん!」の慟哭とか……最後の「知ってる」も含めて……書きながらもう涙腺が……


最終回ラストのラストで驚かされた、めぐっちゃんの「北極」。

18033001017.jpg 

突拍子もないオチがキタなと思ったけど、絶交無効の回を契機に、彼女の青春も動き出したんだろうなあ…淀みから解放されて突き動かされていったんだろうな…その現れが北極かと思うと、めぐっちゃんに救いがあって良かったと思った。


絶交してくれなかったキマリに対しての、めぐっちゃんなりの、愛のこもった「ざまあみろ!」なんだろうな。

これで対等の友達だと。



今年はまだ、春、夏、秋開始のアニメがあるけれど、早くも今年イチオシの作品が出てしまった感がある。


個人的な大好物のオリジナルアニメ(原作無し)を並べてみると、大ざっぱに〝生き方を肯定して進む姿〟を描く作品が好きらしい。

最近の自分的ベスト作は「SHIROBAKO」「放課後のプレアデス」「ガールズ&パンツァー」(←荒唐無稽の設定を許容できたら、その奥にある西住みほの物語に凄く感動させられるのだ)があるけど、「よりもい」もその一つに加わる。



○ゆるキャン△


「よりもい」に比べたらゆるくてより気軽に見ることができる。今期ベストのもう一つ。


可愛くて和む。

なでしこの幸せそうな顔見るだけでも和んで癒やされるw

18033001015.jpeg 


キャンプの楽しみを「ソロ」と「みんなでワイワイ」の2方向から教えてくれて、それぞれの良さを肯定しながら最後は一緒に…という流れも素敵だった。


18033001013.jpeg 


しばし、アマゾンやネトフリの配信を流しっぱなしにしてたりする。たまに魅入ったりして、これが心地良い。

音楽が「ARIA」に通じる雰囲気があるのも心地良さの要素の一つ。


あと犬山さんのわがまななボディはあかんわ…w

寝てるのにこのボリューム感w

18033001016.jpg 



○恋は雨上がりのように


地味に嫁も一緒に見るようになった。

上2本に次ぐ今期お気に入り。


18033001014.jpeg 


「こんなオッサン相手に恋はねえよw」とか「クンカクンカはちょっとヤバくないスか」とかツッコミたい部分もあるけど、次第に店長の抱いてた夢や、あきらの陸上への未練と葛藤がハッキリしてきて、嗚呼…お互いの夢に向かっていくのね…と最後が予想できた。


18033001011.jpeg 


最終回はやっぱり雨が上がったイメージで、それぞれの夢を追って離れていくけども、とても爽やかなエンディングだった。


アニメ見終わってから原作をチェックしたけど、終わり方で荒れたのね。方向性としては同じなのかもだけど、アニメの方が希望を持たせた感じか?


あと、1クールでは脇キャラの掘り下げは流石に無理だったか……アニメ視聴後の原作チェックで、加瀬の背景とか、西田ちゃんの恋の行方とか諸々あったのね……。

加瀬はちょっと勿体ない気がするけど、西田ちゃんと吉澤の関係はアニメの描写で良いかなと思ったり。


店長とあきら、お互いに夢を叶えたり、あきらが成長してからの再会を期待したくなる。くっつくとかくっつかないは別として。


あと、見てて難があったのは、あきらが時々エロくて困った (´∀`)


18033001010.jpeg 



この3本の他、順調に見ていたもの。


○魔法使いの嫁
これも家族で見てるけど、和む回と不穏な回との落差がキツイ。
ムスメ達からすれば、家でのんびり和んでたり、アリスと一緒にクリスマスの買い物みたいな話が好きらしい。キャラではシルキー、ルツ、アリス、セルキーと家にいるトカゲがお気に入りw

なので画面にカルタフィルスが現れた時は素で悲鳴が上がったw
まだ最後まで見てないがどうなることやら。

○ハクメイとミコチ

キャラクターが可愛い。


○ミイラの飼い方

ムスメどものお気に入り。



今期もうすぐ終わるけど、最近の我が家のアニメ視聴はネット配信(アマゾン、ネットフリックス)に偏ってる。


地上波オンタイムは家族全員で土曜23時に「3月のライオン」を見る程度。HDDに録画しているアニメも「刀剣乱舞花丸」とか「ダーリン・イン・ザ・フランキス」も録画が溜まって滞ってしまいがちだなぁ。

オタクならもう少し気合い入れて見ないとw


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する