FC2ブログ

俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR

18020401015.jpg 


有楽町のTOHOシネマズ日劇が、きょう2月4日で閉館。

1月27日からスクリーン1(旧・日本劇場)、2(日劇東宝)、3(日劇プラザ)で「さよなら日劇ラストショウ」として記念上映が行われていた。

かろうじて1本分だけど、好きなゴジラ映画を見に行くことができた!


S.H.MonsterArts スーパーメカゴジラ海洋堂 Sci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collection ゴジラ1984 約200mm PVC製 未塗装組立キット


TOHOシネマズ日劇がある有楽町センタービル(有楽町マリオン)は、開館した頃に「ゴジラ」(1984)が公開され、作中にも登場した場所。


18020401001.jpg 


ゴジラが(道路を踏み抜いてよろけてw)このビルの一部を破壊。

そして新幹線をわし掴みにしてゆっくりと歩く姿が前面ガラス張りのビルに映り込むシーンは最高にカッコイイ……。

特撮映画史に刻まれる名シーンでしょう。


18020401000.jpg 




さて「さよなら日劇ラストショウ」。

この期間、国内外の名作ヒット作が上映されたけれど、特にスクリーン2はゴジラシリーズを多く上映してくれていた。


特に日曜日には「84」をやるので何とか行きたかったけれど、期間中の休日は仕事。。。。かろうじて2月3日夕方の「ゴジラvsメカゴジラ」上映には仕事明けに間に合うことが分かって、もう隅っこしか席が空いてなかったけど確保した。


18020401019.jpg 


「ゴジラvsメカゴジラ」は平成ゴジラの中でも一番好きな作品なので、タイミング良くこれを見ることができるのが嬉しい。

ゴジラに限らずもっとたくさん見たかったけど、日劇にさよならをする上で自分はこの1本に懸けた。




当日夕方、仕事を終えて急いで駆けつけ有楽町駅を出ると、夕景の向こうにマリオンが。ちょっと感傷的になりつつ正面へ。


18020401002.jpeg 


これこれ、この偉容。


18020401003.jpeg 


そして上映作品看板のところには「さよなら日劇ラストショウ」の文字が。


18020401017.jpg 


エスカレーターホールの辺りは昔とそんなに変わらないのかな…。もう記憶がおぼろだ…。


18020401018.jpg 




入口はすぐには入場できず。

この日は同作主演の高嶋政宏さんと大河原孝夫監督、富山省吾プロデューサーが登場してのトークショーも行われるため。


18020401012.jpg 


いざ開館してごった返すロビーの向こうに、ゴジラの頭が…!


18020401009.jpg 


シン・ゴジラさんが飾ってあったのだ。

かっこいいなあ。

しばらく撮りまくるw


18020401005.jpeg 

18020401006.jpeg 

18020401007.jpeg 

18020401008.jpeg 



記念スタンプも押してみた (´∀`)

18020401015.jpg 



凄い久しぶりのスクリーン2…いや、日劇東宝。

トークショーの撮影禁止は残念だったけど、高嶋さん、大河原監督、富山プロデューサーお三方のお話はとても楽しかった。


18020401013.jpg 


高嶋さんは「シン・ゴジラ」に出たかったらしいが、昔のゴジラ映画主演俳優は出さない縛りがあったらしい。え?、柄本明さんは……助演か。


また、ゴジラ映画のスタッフは黒澤組の流れを引き継いでいたとして、VSメカゴジラの頃の撮影スタッフ(特に照明チーム)の職人気質や豪快なエピソードで湧かせてくれた。しかも「ガンヘッド」「ヤマトタケル」など主演した東宝特撮のエピソードも開陳してくれた。

ついでに「ジパング」についても語ってほしかったぞ地獄極楽丸!


大河原孝夫監督には、特撮じゃないけど誘拐」についてもコメント欲しかったなぁと我が儘な感想。あの映画も個人的に思い出深くて好きなのだ(先に見た母にネタバレされたりw…それでもすげえ面白かったけどね)。

それと「超少女REIKO」への思い入れとか……、VSメカゴジラ上映中、起動するオペレーションシステムが「REIKO」だったのを見て「そうだった、そうだった!」と思い出したので。


18020401014.jpg 


→シネマトゥデイでの報道




「ゴジラvsメカゴジラ」の上映へ。

最近は感じられない粗いフイルムの雰囲気が良かったし、高嶋父子競演シーンはトークショーでも楽しく触れられていたので笑いが起きた。

初見時に感動したカッコイイシーンを再見して再び鳥肌。

そして上映終了後に拍手が湧き起こった。


18020401022 


…VSメカゴジラはほんと好き。


後日、別途感想を書きたい。

日劇とのさようならのタイミングでこの映画を見ることができたのは本当に幸運だった。




……九州から関東に出てきて以降、年末の楽しみは有楽町マリオンの日劇東宝で見る平成ゴジラだった。

オタク自認しているけど、その当時はリア充寄りで、「東京で遊ぶ」のも秋葉原よりも先に銀座〜有楽町辺りで遊ぶのを覚えた。

買い物したり映画みたり食事したりがメインだった。


18020401004.jpeg 


「ゴジラvsモスラ」辺りから日劇東宝に通い始め、同作の終了直後に流れる次回作(ゴジラvsメカゴジラ)の告知に興奮して、公衆電話で九州にいる弟に「次はメカゴジラだってよ!」と速報するなど、毎年のゴジラ鑑賞が楽しくて…。


今のヨメさんと付き合ってた頃に「ゴジラvsデストロイア」を一緒に見てドン引きされたりしたっけ。


ゴジラ以外にもスクリーン1の日本劇場で「スピード」とか見たりも。


映画以外にも、リア充時代に彼女を連れて遊びに行き、当時の西武で指輪買ってあげたこともあった(今の自分ではとても信じられない…w)。


ミレニアムシリーズ以降は結婚して家庭を持ったこともあり、機会がある時に行く程度で、ゴジラは近場のシネコンで済ませるようにもなってしまった。


でも、ここはとても思い出深い場所だったりする。

ビル自体は健在だけど思い出がいっぱいあるので、その思い出の大部分を占める映画館が無くなるのは寂しい(´・ω・`)




「ゴジラvsメカゴジラ」を見終わって東京駅へ。

新幹線ホームの向こうにマリオンが見えた。本当にありがとう。


18020401011.jpeg 


18020401010.jpeg 




ちなみに、このラストショウでゴジラ映画を鑑賞した際にもらえる84ゴジラのフイルムなんだが……首都高で渋滞している車が連鎖的に爆発するシーンだった……


18020401016.jpg 


ゴジラを見にきたのに「ノストラダムスの大予言」のフイルムをもらえた!

(※首都高爆発は同作からの流用シーンなのだ)。


ある意味激レアだwww



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する