俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • Spotted Flower 25.5話♯1 感想

17121601001.jpg 


スポフラのWeb版は、主役夫婦を軸にせず自由(?)なぶん本編より楽しかったりする。


そして波戸っぽいさんの男の娘疑惑から転じて、荻野先生(荻上っぽいさん)にスポット当たるー!


(以下、バレあり)


Spotted Flower 3楽園 Le Paradis 第25号


CYAN編集の遠藤さんは前回のWeb版で、浅花センセ(波戸っぽいさん)の正体を探るために荻野センセ(荻上っぽいさん)に近づいたものの、オリジナルBL同人誌を読んで、その雑誌掲載の話へシフトチェンジ。


前回は「男の娘」の正体云々よりも、情熱をほとばしらせている漫画家を確保することを優先した良い話だったw



今回はいよいよ荻野センセの仕事場へ。

荻野センセのアシスタントは…スージーっぽいさん1人だった!

この2人で「毎月アフタで60P以上」なのか…。


17121601004.jpeg 


アフタヌーンでの連載は、げんしけんの荻上さんの要素そのままか。

遠藤さんによると、スーっぽいさんには「コミフェス名物」「金髪のBLハンター」という異名があるらしいwww


そしてグラサンの着用は「コミックマスターJ」

げんしけん二代目の62話からきてるのね(→その時の感想へ


拙ブログでの感想を振り返ってみると情報量が少なく、62話のサブタイも入れてない……もう少し手を入れたいな。



ちなみに藪崎っぽいさんや麻田にゃー子っぽいさんはコミフェス時のみのお手伝いなのかな。

コミフェス前とか臨時アシで非常招集されたりするんだろうかw




遠藤さんは、雑誌掲載の基になる同人誌から、さらに「世界観の深さを感じさせるような描き足し」を提案するが…



「実は それを全面的に描き直したネームが 56pあるんです」


17121601001.jpg 


愕然とする遠藤編集w

元ネタ?のげんしけんの荻上さんも、笹原にネームを見せる際に別作品80ページのネームを用意してたっけ。


今回の最初のネーム24ページと、新たに描き起こした56ページを合わせれば80ページ……偶然かな?


17121601003.jpeg 


荻上さん同様、生産能力の高さを示す荻野センセ。

げんしけんで笹原が感心した「この生産力…こいつぁ間違いなくメジャー作家になる…!」との読みが、スポフラで実現しようとしてるのか?


スポフラはげんしけんとは地続きではないけれど、げんしけんを知っていると”彼らの将来こんな感じかな”と思わせられる展開が、ちょっと嬉しかったりする。



でもげんしけん側の斑目が咲ちゃんの目を盗んで浮気(結果としてヘタレで受けだったけど)ってのは、「げんしけん」としてはいただけないけれどスポフラなら許せる…かなぁ。

斑目っぽい旦那のヘタレで笑いになったけど、波戸っぽいさんが、自分の恋路と漫画道のため、人の家庭を壊しかねないのは、冷静になると所帯持ちとして怖い。


たまたま「げんしけん二代目」読み返した時の恵子と久我山の波戸評


「かわいい顔して 何も知りませんーみてーな顔して 平気でクソみてーなコトしやがる クズだぞクズ?」(102話)


「あ あざとい女がやりそーな事だな よ 弱ってるとこにつけ込む」(101話)


…がオーバーラップしたりもする。

話がそれちゃった。




ソレは置いといて、ネームの話。

56ページのネームを遠藤さんに見せる荻野さん。


(今回、初めて言われた)

(『それを最初に見るべきは 僕じゃないよね』)


そこに被さる仕事中の笹原っぽいさん。


17121601002.jpeg 


どんな関係性があるのかはもう説明されていない。げんしけん既読者なら「あぁ」と思うソレ。スポフラでの彼は編集者として働いてることが言及されてたっけか。


スポフラの世界でも、荻野(荻上っぽい)さんのネームは笹原っぽいさんが一読してたのね。

そして、『最初に見る』ことを別の人に任すというのは、荻野センセの新しいステップを意味しているのかしら。


17121601005.jpg 


……荻野センセの新しいステップは、波戸っぽいさんの男の娘疑惑から始まるんだよな……

人生どう転ぶかわからんちんw



本筋が波乱含みになっている一方で、Web版はまんが道の新しい展開を見せていてどうなるんこれ。


今回も冬のコミフェスに絡めるのだろうか。

♯1って書いてあるし、♯2は冬コミかな。期待。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する