俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
170524003.jpg 

ロジャー・ムーアが亡くなった。
007はムーアボンドの直撃世代だけに、子供の頃から「一番好きな俳優」でした。
心からご冥福をお祈りします。

子供の頃からのサー・ロジャー・ムーア好きの思い出を書き留めます。


ムーンレイカー [Blu-ray]美しき獲物たち [Blu-ray]



英俳優ロジャー・ムーアさん死去 ジェイムズ・ボンド役で有名

映画「007」シリーズでジェイムズ・ボンドを演じた英俳優サー・ロジャー・ムーアが23日、スイスの療養先で亡くなった。89歳だった。がんと闘病中だったと家族が発表した。【BBC NEWS JAPANより】




……いつかこんな日が来るとは思っていたけど(ニューヨークで一度倒れたことがあったはず)、いざ逝去されると、本当に寂しくて今日一日仕事が手につきませんでした。




自分が初めてロジャー・ムーアの作品に触れたのは、幼い時。親父が「黄金銃を持つ男」を観に映画館に連れて行ってくれたのでした。

それが自分の初ボンド。

170524005.jpg 

“連れて行ってくれた”と言っても乳児!

劇場にとっても他の客にとっても迷惑になりかねない…。


もちろん全く記憶にないのですが、まさに「帝釈天で産湯を使う」感覚で007に触れたのです。


ちなみに、記憶にある初の劇場映画は幼児期に母と行った「キングコング対ゴジラ」のリバイバル上映でした。

刷り込みが利いたのか、007とゴジラ(東宝特撮・怪獣)は子供時代から情操の大部分を占め、今もなお自分にとって欠かせない存在になっています。

特に「産湯」であったムーアボンドへの愛着も強いのです。




その後、自分が初めて買ったレコードは「ムーンレイカー」のサントラ。


初の中古レコードは「ALL ABOUT 007」という歴代総集編LPでジャケットが「私を愛したスパイ」。


先輩が酔狂で買ったロータスエスプリに試乗させてもらって狂喜。


青ストライプのシャツに青ネクタイを好んで合わせたり…(私を愛したスパイのイメージ)。


直筆のサインを入手したり(直にやり取りしたかった)。


独特の飄々としたスマイルをマネしたり(キモイだけだった)



若い時の自分はロジャー・ムーアのボンドになりたかったのです。


170524002.jpg 



007は全作好きだけど、中でもムーア時代は別格。


飄々とした余裕ある仕草で、世界の危機を救う…。

ムーアの人柄が滲むような、ユーモアを忘れない作品世界が大好きでした。


やがてそこから「ワイルドギース」や「北海ハイジャック」「ゴールド」なども見て、さらに好きになりました。

「キャノンボール」でのセルフパロディも大好きでした。


もちろん吹き替えは広川太一郎さんで!

月曜ロードショーで放送された「ムーンレイカー」をテープに録音(放送中ずっとラジカセをテレビの前に置いていた)して繰り返し聞きました。


「美しき獲物たち」の頃には、敵役のクリストファー・ウォーケンの方を推す「ロードショー」誌のコメントに立腹したりもしたものです。


今も好きな俳優はロジャー・ムーアを挙げます。




ロジャー・ムーアの来日で覚えているのはオクトパシー公開時の「笑っていいとも」。

ボンドをパロったたこ八郎がマシンガンを乱射するポーズを取って退場したら、ムーアが無言で追う、少しユーモラスな姿が見られました。


ニュースステーションにユニセフ親善大使として出演した時には、天気予報の音楽がこの日だけ「ムーンレイカー」のインストルメンタルでした。

オードリー・ヘップバーンに誘われて始めたというユニセフの活動がライフワークになっていることを知って、ますますその人柄に惹かれたものです。




シネマアルバムを買ったり、中学の後輩に布教したりもしました。

実にイタイ奴です。


朝日ソノラマの「オクトパシー」特集本を学校に持った時にはまんまと没収。担任はボンドガールの水着グラビアを開いて「先刻くんはこういうのが好きらしいぞー」と、教室で晒してくれました(´・ω・`)


「違う、好きなのはそこじゃない。ムーアが好きなんや」と言いたかった苦い思い出……。


170524001.jpg 


そんなこんなな思い出が、どんどん出てきて、切なくなる感じです。


今は心からご冥福をお祈りすると共に、これからも遺された作品を見返して、その魅力を堪能させてもらいます。

ありがとう。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する