俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • Spotted Flower 20.5話♯3♯4

170102001005.jpeg 


あけましてオメデトウゴザイマス。


げんしけん二代目は終わってもスー斑推しに終わりなし。

そしてSpotted Flowerはつづいている喜び。


この冬の楽園のWeb増刊、Spotted Flowerは4回。嬉しい。

♯1、♯2に続いて12月下旬にアップされた分の2話分を読んでみた。


→♯1、♯2の感想はこっち。



(以下、バレあり)


Spotted Flower 2楽園 Le Paradis 第22号



♯3

冒頭、波戸っぽいさんのネームをチェックする矢島っぽいさん。

やはりネーム、物語をつくるのは矢島っぽいさんの方が長けているんだろうか。


…にしても、ボツ9回とか…根気あるなぁ両者とも。




労ってイチャイチャして胸を揉むとかw

しかもいい雰囲気になるとか(*゚∀゚)=3ハァハァ


おおおおおお百合っぽいw


170102001007.jpeg 




「女の子としたくなる事ある?」


…と思わず聞いてしまう波戸っぽいさんに、怒りの矢島っぽいさん曰く。


「女の胸が揉みたくて揉んでんじゃねぇ お前のだからだ」

「お前とだからこんな事してるんだっての!!」




この矢島のセリフになんとなく既視感。


げんしけん二代目の77話「バック・Ni・ベアード」で、神永先輩(現・兄嫁)が波戸くんに投げかけた言葉が思い出された。


「『男が好きなんじゃない お前が好きなんだ!』──ってヤツだな」


170102001002.jpg 


77話はスーが斑目にキスをしたことにばかり目がいってたので、当時あまりこのセリフには注目してなかったな。




ちなみにこのセリフに続けて神永先輩は、


「だからあくまで相手ありきだ どーよ? お前の正体知った上でも自然とそばにいてくれるよーな そんな相手 いねーか?」


…と波戸くんに問いかける。


この直後に「スーのキスで慌てて飛び出した斑目」を見かけた波戸くんが「来てくれたんだ」と、気持ちを盛り上げていったわけで…。

この言葉と偶然とが折り重なって、波戸くんの悶々とした思いと斑目ハーレムが混沌とするわけですな…。


見返すと面白い。


スポフラに戻って、神永先輩の上記のことば(正体知った上でも自然とそばにいてくれるよーな そんな相手)が、この世界線では矢島っぽいさんの形で実現しているのだ。




そして、矢島っぽいさんの胸中にある気付きが。

「…私は金髪には興味ないから 安心するように」



そうか、そういう事かいな。

前回(♯2)で、荻上っぽい先輩との会合をセッティングすれば、スージーっぽい金髪も「絶対来るよね」と懸念していた波戸っぽいさん。


懸念している理由はそれだったんだー。

矢島ぽいさんラブな様子伺えて、げんしけん二代目ではハトヤジ推しだったのでニヤニヤしてしまう。



16120904.jpeg 




パツキンとの百合好き疑惑に対して安心した波戸っぽいさんだったが、矢島っぽいさんが続けて語った 「……まぁ向こうは スゲエもんな…」と、書き文字(ちょっとマネできんわ…)が気になる。


スーっぽい金髪さんと荻上っぽい先輩とは、かなり濃密な百合ップルなんでしょうか?





…うむ。臨むところだ!(何が?

(*゚∀゚)=3





♯4

冬コミ2日目にあたる12月30日にアップされた「♯4」。コミケに行く途中に読んだよ。


作中世界であれば「コミフェス」か。


1コマ目から、これは今まで声だけ出ていた藪崎っぽいさんじゃないか!!!!


170102001008.jpeg 


ちなみに隣のサークルが頒布してるのは、おそ松さん同人誌とみた。




肝心の荻上っぽいさんは発熱で休んでいるらしい。

げんしけん二代目63話で、コミフェス本番の時に熱を出して寝込んでしまう回があったっけ(しかも中島再登場回という…!)。



そして「助っ人」も来るという書き文字セリフで「ニャーニャー言うアホや」というものが…!

麻田っぽい子の存在も示唆されたーウレシーwww


ちなみに麻田ちゃんです。

 ↓ ↓ ↓

170102001003.jpg 




スージーっぽい金髪さんは会場の絨毯爆撃(=買いまくり)。

熱を出した荻上っぽいさんの看病は「彼氏の役目」だそうで……笹原っぽいさんか……。


170102001004.jpeg 




「飢えた野獣」と化したスーっぽいさん。

矢島っぽいさんにその気は無くても、スーっぽいさんは……

逃げてー!

矢島っぽいさん逃げてー!


170102001001.jpeg 


新刊を与えることで危険を回避。

落ち着いた矢島っぽいさんの対応カッケー。


そして新刊を手にしたスーっぽいさんワロタ。



「尊イ!!!!」「てる×はるハ尊イ!!!!」


170102001005.jpeg 




てる×はる……やっぱり作ったんだ「足軽ブラザーズ」本。

スージーが尊い連呼して絶叫するくらいなので、♯1で妄想しまくった「主君の子を孕み!産み!育てる!これぞ究極の忠義!」をやったのか……!?




矢島っぽいさんの胸を襲うことなく、新刊を回収して去って行くスーっぽいさん。見送る2人の会話で出てくるフレーズの元ネタは言わずと知れた「ナウシカ」。


「腐海へと帰っていく…」は、ナウシカに出てくる腐海と、腐女子サークルが並ぶ会場のたとえのお見事なダブルミーミングであったw



スーっぽいさん、巨乳好きなのかな…。

げんしけんのスーと比べて背も乳も見事に育ってるし。


巨乳好きとなると……荻上っぽいさんラブとの矛盾が…(オイ)。むしろスーっぽいさん(と笹原っぽい彼氏)に揉まれて大きくなったとか(*゚∀゚)=3


……は、ないか……。




スポフラ、11月~12月のweb増刊では合計でかなりボリュームで魅せてくれたのには感謝しかない。

本編では語り尽くせない部分が、増刊の形で溢れてきてる感じで、本編では見えていない関係性がどんどん明かされていて楽しい。


本編が今後どう転ぶか興味深いこともあり、今後も期待したい。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する