俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • Spotted Flower 20.5話♯1♯2


16120903.jpeg


楽園のWeb増刊、よく見忘れるンだよね…w

しかもこの冬のWeb増刊では木尾センセが4回描く…だと…!


これは今年いっぱいのげんしけんロスが癒されるわ。



(以下、バレあり)




Spotted Flower 2楽園 Le Paradis 第22号



♯1

ファーストカットからすげー崩れてる波戸ちゃん(ぽい後輩)。


去年夏のweb増刊(→16.5話)にも言及されてる「足軽ブラザーズ」の話題が登場したと思ったら、「推しキャラが討ち死にで退場」だとか。

今回は2期……、16.5話の時が1期だったんかな。


「主君の子を孕み!産み!育てる!これぞ究極の忠義!」

 ↑ ↑

落ち込むけれども妄想力で乗り切ろうとする悪い笑顔が好きだw


それにしても足軽ブラザーズ気になる。

そんな余裕ないだろうけど、木尾センセ、ビジュアル考えておられないスかね。


シスターウオーズ」の時みたいに全編ネーム本を作っていただいてもよろしくてよw

1101052




そして新キャラ(今まで見落としてなければ)の進藤さん。


16120902.jpeg 


いままで出てきた人は基本「げんしけんのあの人っぽい」だった。嫁さんのおばあちゃんでさえも、高田馬場に住んでるという咲のおばあちゃんのビジュアル化なんだなと思ってた。


名ありで主要キャラに絡む人としては、スポフラオリジナルなのでは…。


「楽園」本誌の展開で、娘の名前を「咲」にするなど、「げんしけん」の世界線のようでいて、「げんしけん」から離れていくようにも感じられる。

こうした中でオリジナルキャラがポンと出てくると、ますます独自展開を期待せざるを得ない。

マジ期待。


この人、波戸っぽいさんが商業誌にも描いてることや来訪理由が打ち合わせとあるので、編集さんなんでしょうか。

その進藤さんが、前述のBLの果てに波戸っぽいさんが捻り出した妊娠ネタにくいつく。


「女性でありながら 男の感性を生々しく描いてこられた先生が 男の妊娠をどう描くのか」


……実体をカミングアウトしてないんだね……


斑目っぽい人に子供も産まれたし、この件で物語引っ張っても面白そうだなぁ。



妊娠経験の無さに「男であることの限界」という壁を感じる波戸っぽいさん(…なんだかなあw)


そんな波戸っぽいさんに「一般青年誌」からのオファーが……。

BL以外ムリと逃げ腰の波戸っぽいさんに対する、矢島っぽいマネジャーの提案がこちら。


16120905.jpeg


「実際妊娠・出産してみてその体験記を一般誌に掲載すると共に性別をカミングアウト 世間の話題をかっさらい うまくやればテレビの文化人コメンテーターポジションに収まれるんじゃ…」


コワイヨー


なんか、一般誌オファーと男の妊娠とが混ざって、そこに矢島っぽいさんによる出世プランのエグ味が加わってカオスなんすけどw


さらに波戸っぽいさんの「男同士でなきゃ 意味ないでしょ!!!!」っていう叫びもクラクラするわwww

そこまで男として妊娠することに重きを置くか、BL作家の業なのかw


16120903.jpeg 


そんな波戸っぽいさんに対する


「卵子くらいは提供してもいいぞ」とは言えなくなった───


…との矢島っぽいさんのモノローグが、内心にいろいろ秘めながら支えてて、矢島矢島してていい。←???



いつものweb増刊に比べてボリュームも有り情報量も有りで満足。




♯2

前回のつづきがすぐに読める幸せ!


一般誌に及び腰な波戸っぽいさん。

どこまでも18禁BL路線なのね。


16120906.jpeg 



「私は先輩みたいに一般誌で連載はできないよ…」


この「先輩」は、いまだスポフラ世界線では姿を見せていない荻上さんなのね。



荻上(っぽいだろう人)に比べて自分には「メジャー性がない」と言う波戸っぽいさん。

矢島っぽいさんは、メジャー性は波戸っぽいの方にこそあると思ってる。


確かに、ヤブーぽい人が店番してた荻上っぽいだろう人のサークルは島だったな(17.5話)。波戸っぽいさんのサークルは壁。


漫画家さんとしてのメジャー性と、コミフェスでの配置に相関性はあるのだろうか。ピコ手には分かりませぬw


むしろ波戸っぽいさんは、メジャーだマイナーだという部分をブッ飛ばして(たぶんメジャーで描ききれないほどの)BLに突き進んでいるからの壁だと、♯1の暴走ぷりをみて思ったけど…。



コミフェス後の打ち上げで、その荻上っぽいだろう人にも相談しようとなったが。

お風呂でネームを考えるつもりの波戸っぽいさんの脳裏に浮かぶのは、スージーっぽいさんじゃないか!


16120904.jpeg 


「絶対くるよね……」


荻上あるところにスーあり、か。

メジャー一般誌への進出について話すと、オギー信奉者のスーの方がライバル心剥きだしにしたりしないかという懸念かな?


そして考えすぎてのぼせるというオチ。



嗚呼、この冬あと2回読めるんだね。


16120901.jpeg 

コミフェス当日の話と、荻上っぽいさんの登場話を見ることができるんでしょうか?


楽しみ!











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する