俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • 新日本プロレス/2015.9.23 DESTRUCTION in OKAYAMA 岡山感想

15092301004.jpg


秋のビッグマッチ連発の1つ、岡山・桃太郎アリーナで開催された「DESTRUCTION in OKAYAMA」の感想をちょっとだけ。
NEVER選手権試合をメインに据え、IWGP、インタコンチ王者は脇役に回ったけど満足感は高かった。
それでも、わがままだけども、不満な点が2つあった。

盛夏号 新日本プロレスBi-monthly(5) 2015年 8/15 号 [雑誌]: 週刊プロレス 別冊Number(ナンバー)882号 新日本プロレス、№1宣言。 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィックナンバー))もえプロ♡スペシャル 中邑真輔




第一試合から燃えるわ楽しいわ。
黒タイツ率が高くて清々しい(うち2人はベテランだけど)。

内藤と柴田が意識しまくっていて(つっかかる柴田、いなしながら挑発する内藤)シングルへの期待感を盛り上げた。
内藤が先発で脱いだ! → 速攻タッチ交代とかwww

15092301005.jpg

中西や永田やヤングライオンも活躍したんだけど、あの2人の前に霞んだ気がする。

内藤は制御不能感満点で、最後もフォローできそうな直近で仲間(ホワイト)のフォール負けを見殺し。
むしろ試合後の柴田と内藤の乱闘が濃過ぎてお買い得感マシマシだったw

15092301031.jpg





ライガー&ドラダvsレッドラゴン。

ドラダがハーフライガーマスクで入場してきた。
カッコイイ。

15092301003.jpg

レッドラゴンとドラダが対峙すると、戦法の違いが色濃いから面白い。格闘技色とルチャ。そこにリビングレジェンドが混ざって第二試合から豪華だ。

試合はレッドラがチェイシングザドラゴンで勝利。一度はその技を妨害して破ったライガー組だったが、タッグではレッドラゴンが上だった。





NWAjr選手権。
(王者)スティーブアンソニーvsタイガーマスク

愛しのサープ社長が登場!
背中の「社長」の文字が眩しい。この社長最高だろw

15092301032.jpg

「コニチワー!オカマ……oh,スミマセン、オカヤマ!!」
社長まさかのアメリカンジョーク(違)

アンソニーの剣闘士テイストの入場コスは好みだぜ。

15092301034.jpg

社長が今回凄く妨害工作やってたが、タイガーがサープ社長の妨害をものともせず…というかボディプレスかまして黙らせたwww

アンソニーは面白い固め技を見せるなど、実力者っぽいとこも見せてくれた。
NWAは社長が胡散臭いけど(笑)レスラーは個性と実力があって好きだ。

15092301033.jpg

最後はタイガーが見事に王座奪取し、挑戦者にライガーを指名。
……NWA(サープ社長)の意向無視して次期挑戦者の話が。

15092301006.jpg

他と比べてNWA戦の画像が多いのは、もちろんNWA贔屓だからw
是非タッグリーグ戦もNWAから参戦してほしい。





次のタッグマッチでの、サイダルと棚橋のタッグは華があっていい。
外道さんも「カッコイイね」と思わず言ってしまうw

15092301007.jpg

サイダルのシューティングスターから棚橋のハイフライで勝利。あんなの連続で喰らったらたまらん。





IWGPタッグ王座戦はテンコジの王座奪取ならず。
アンダーソンがモンゴリアンやいっちゃうぞチョップまでコピーw
外道さん「テンコジはいいタッグだが、邪道外道の次だな」と言及。





休憩明けの多人数タッグは豪華で目まぐるしかったw
入場時、般若面をつけて入場した後藤。

15092301001.jpg

桃太郎アリーナだけに、桃太郎侍が元ネタだな。

15092301036.jpg

「桃から生まれたぁ〜(カカッ!)桃太郎!」(by高橋英樹)
面を取る時にくるっと一回転してくれたら満点だったw

試合では特に中邑vs田口が面白い。
「滾るvsぎたる」でじっくりシングルやってほしい。
……あれ? 後藤vs中邑の前哨戦だったのにw

倒れた石井に対してキャプテン、本間、田口で電動こけし(ゆらゆら動いてからこけし)を放つ。
後半からの解説してたライガーさんが「電動こけし」を連呼w
いいのかよw

15092301035.jpg





オカダ対AJのタッグ対決は、相棒の矢野がコーディをインサイドワークで手玉に取った。
最後のオカダ&矢野のポーズ交換など、このコンビはなかなか楽しくて良い。

15092301008.jpg





IWGPjr選手権試合。
(王者)KUSHIDAvsケニーオメガ。

ケニーのお掃除入場シリーズw
今回、ゴミ箱を叩きながら入場してきた。

15092301037.jpg

そのゴミ箱を場外で活用。カメラアングルでよく分からなかったけど、ゴミ箱抱えてムーンサルト?を放ち、ゴミ箱がペシャンコに……凄い。

KUSHIDAもホバーボードロックでのフィニッシュを狙って腕攻めをするなど手堅く、時に場外ダイブ敢行など激しく展開していったのに……。

15092301039.jpg

最後はリング上にレフリーがいない間に、アンダーソンの乱入ガンスタンがKUSHIDAに決まり、アシストを受けてケニー勝利。
これこそヒールの仕事なんだろうけど、ちょっとモヤモヤ強い。
それはケニーの技量がピカイチだからこそで、真っ向勝負を見たかった。

そして挑戦者指名を受けたのがマット・サイダル。

15092301009_20150923235821b3d.jpg

実力はあるけど、登場したばかりで観客の「やってくれ!」的な感情移入しづらくて次へのヒキとして弱いのが問題だ。



NEVER選手権
(王者)真壁vs飯伏。

打撃では飯伏やや優勢で展開しつつ、真壁も馬力で応戦。
飯伏がとっさに放ったレッグラリアートに、ライガーが「イナズマ!イナズマですよ!」と叫ぶ。
吉野アナが「稲妻レッグラリアート!これを見た木村健吾さんも笑っているでしょう!」と言ってたが、健吾兄さん某しょうもない雑誌で今の新日を批判してた気がするw

飯伏がコーナーから場外テーブル上の真壁に向かってフッとスタンプをするなど、おいおい大丈夫かと心配になるような展開を見せた。こんな大ダメージを受けながら反撃の馬力を見せるレスラーってホント凄い。

15092301040_201509232358030fe.jpg

G1公式戦と同じように、スパイダージャーマンがかわされて(飯伏が着地)、これは飯伏勝てるかと思ったが、次のスパイダージャーマンのチャンスに真壁はフルネルソンに固めて「スパイダードラゴン」を放つ!
さすがにコレは避けられずに、飯伏は頭からヤバい落ち方をして最後はキングコングニーの餌食に。

15092301038.jpg

奥の手を放った真壁が勝利。
試合後にエプロンサイドに駆け上がったのは……石井。



(´・ω・`)



また石井か……NEVER戦線の軸になる男であることは確かだけど、「また石井か」の印象は否めない。
石井挑戦はもう少し寝かせておいても良かった気がする。

どうせなら本間とのGBH対決を見たかったけど。
ツイッターのタイムライン(‪#njpwworld‬ ‪#njpw‬ ‪#njdest‬)もそんな反応多かった。





こうなったら次の石井戦もスッキリ勝って、本間や違う選手達との防衛戦で新しいドラマ積み上げて欲しい!


ちなみに試合後、勝利者トロフィーを贈呈する少年ファンを抱きかかえる真壁に目頭が熱くなった。
あれだけに試合をやってのける荒々しさと、ファンに対する優しさを垣間みて、ちょっち感動した。

15092301010.jpg



今回も面白い大会だったけど、1つは Jr 選手権試合でのバレットクラブの介入劇、2つ目は石井挑戦・または他王座にも見られるリマッチの多さに不満を感じた岡山大会だった。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する