俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • げんしけん18巻(二代目の九)感想

DSCN6929.jpg


「二代目」の9巻目がでた。

9巻で完結した「無印」に並んだ……。
しかも無印のコミックは8巻と9巻に描き下ろしエピソードが複数回あるし、単純な話数ではもう超えているんだね。

無印を追っていた頃よりも凄く早く感じるよ(´・ω・`)

スー×斑派として本編読んだ時は「ラメさん何やっとんじゃー!!」的に怒りが沸いたけど、描き下ろされた「その後」は楽しそうで良かった。


(以下、バレあり)
げんしけん 二代目の九(18) (アフタヌーンKC) げんしけん二代目 (DVD-BOX) アフタヌーン 2015年 08 月号 [雑誌]



この巻いちばんの収穫は「矢島母」だなやっぱりw
「はっ…まさか…お前いつの間にか息子にっ…!?」の場面は何度読み返しても笑えるw



後半の合宿では、朽木の真価を再確認できるのがイイ。特に矢島邸での宴会の挨拶は最高だった。二代目屈指の名シーンと言っても良いかも(そうか?
何しろ「現視研(と春日部さん」という場が持つ懐の深さを解説してくれたのだから。

ある時はピエロ、ある時は邪魔者だったけど、何だかんだで現視研に欠かせない男だった。
彼の卒業がとても寂しくなってくる。

DSCN6932.jpg


あと波戸と矢島のマンガ制作をめぐる関係の変化は、派手なイベントがある分目立たないようだけど重要な軸になっていくんだろうなという期待を持たせてくれる。



各エピソードの感想や元ネタ探しは、連載時に行っているのでそちらで…。

104話「初めて君を」

105話「さらば愛しきDT」

106話「春告げ鳥未だ鳴かず」

108話「リターン オブ ヤジマ」

109話「それが何でも出来る証拠なら これは何も出来ない証拠なの?」


あと、あと矢島の家の周辺考察「矢島の実家(の近所)を捜してみた」

15012402004.jpg


毎号読むのもよいけど、コミックでまとめて読むとますます面白いデス。






コミックでは毎度オマケが楽しみだけど、カバーを外したとこのネタが……。
軽井沢合宿は、リアルタイムで展開していた無印では2005年頃の話だったか。
時空が歪んだなw

そんなに昔だったか。そりゃデジカメも進化しますわー。
そこを突いたメタなネタが楽しい。

そしてもう1つは美作……どこまで矢島っちのヨメなんだ貴女はw



「その後4コマ」の感想をちょっとずつ。


第104話・その後
「誰のことでしょうか?」で触れられているけど、やはりピロシとコージは、波戸と矢島が投影されているんだなぁ。
そして声優よりは遥かになりやすいとの言……SHIROBAKO見てたから理解(´・ω・`)

DSCN6930.jpg

第105話・その後
スー斑が微笑ましい。
まさかSAWネタが来るとは思わなかった。

ガメオベラ=GAMEOVER、有野かよ。
そしてCONTINUE……まだスー斑も期待が持てるようで


第106話・その後
修学旅行…今年コドモが日光いったのがウラヤマしい。

ちなみにわし初めてのネズミーランドは修学旅行でだったな(´・ω・`)


第107話・その後
ドロー重ねがローカルルールだったなんて衝撃!!!!


第108話・その後
美作の名前も、まだ決まってないというメタネタ入っているか?

重巡級2人+1人が入れるお風呂ウラヤマシイw
そして軽井沢に続いて合宿で巨乳を揉む恵子(;´Д`)

DSCN6931.jpg


第109話・その後
無印時代の報復がついに達成されるw
でもオギチン呼びは許してやってほしい…。
で、タイトルが「絶許」w

その後の後半のキョチチとナイチチ話、確かにキャラ付けしやすいためか「丁度よいチチ」は現視研内にはいないスね。
咲ちゃんも水着になった時結構大きかったし。

DSCN6933.jpg

で、タイトルが「断絶のカベ」ユリ熊ネタきましたか。



そして今回の巻末「このネタまだ引っ張るか」、描き下ろしもスー×斑目だった!
こんなにうれしいことはない。

DSCN6934.jpg

「おっぱいリロード」とはこれまた懐かしい。グレネーダー。
キョチチに妬いてしまうスーがかわいい。

そして胸通過してストンと落ちる鍵w
斑目の「まったくつるぺたは最高だぜ」は「ロウきゅーぶ!」の一歩間違うと通報もののアレの改変。

こういうジャレ合うスー斑が書き下ろしでも拝見できてうれしい。
つうか描き下ろし部分を読んで、ここ2、3日仕事がハードで疲れ切っていた精神と体に活力を得た気持ちになった。
いや本当に!

木尾センセ本当にありがとうw



あと次巻予告はグッとくる。
「斑目が選ぶそんな未来」
展開わかっているし、本編見た時は気持ち荒れたけど、これはテンション上がるわー。


スポンサーサイト

コメント

>ななしさま
コメントありがとうございます。

> スーマダって無理があるのではとずっと思ってたんですが、今回の単行本を読んでディープなオタクの二人は結構お似合いなのではと思うようになりました(・∀・)
そうでしょ!そうでしょー!
君も仲間だ(マテ

斑目はスージーのネタ振りに付き合える上に、斑目のネタにも反応できるので、それを見る度に萌えますw


アンジェラと斑目との2人きりエピソードはアニメオリジナルだったけど、原作でも補完されましたね(コミケ時に回想)。次回どんな風に斑目を攻めるのか楽しみです。


  • 06月 25 2015
    • 2015/06/25(木) 02:29:46
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ななし-
スーマダって無理があるのではとずっと思ってたんですが、今回の単行本を読んでディープなオタクの二人は結構お似合いなのではと思うようになりました(・∀・)
恵子と斑目もいいと思いますし、あとはアンジェラにもう一踏ん張りしてほしいです
なんてったって最初に(アニメで)斑目との2人きりエピソードがあるお人ですし!(σ・∀・)σ

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する