俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
15060101005.jpg


8話「ななこ13」


神回だった。傑作。
サブタイトルの13は、(宇宙ものだし)てっきり「アポロ13」からなのかと思ってたら、13歳の誕生日だった(´・ω・`)

あれで13…だと…


(以下、バレあり)

fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ「放課後のプレアデス」オリジナルサウンドトラック



相変わらず、魔法少女で、宇宙SFで、心温まる物語が見事に融合していた。
特に今回はすごく胸に響いた。

15060101002.jpg



ドライブシャフトを5本連結して光速に近い航行が可能……ほんと万能。
シャフトのテール部分の星が大きくなったとこで、そのシルエットが三ツ星極制服の星マークみたいだった。

15060101007.jpg15060101010.jpg



光速に近づくために景色が追いつけずに闇が広がる。
ななこの心と光速の旅の孤独がシンクロしていて、切ない。

15060101003.jpg



母親が弟を連れて海外へ。
離婚ではないらしい。
ありきたりの家庭環境の不幸ではなく「夫婦が互いのやりたい事を叶えるためにバラバラになった家族」というのも、彼女の「結局、だれだって1人ぼっちだ」との思いを強くさせている気がする。

15060101018.jpg15060101001.jpg



ななこが無機質で、悲しい内面を掘り起こしながら飛んでいる約半日の間に、地球上のすばる達の風景は四季の移ろいとともに鮮やかに変わっていく。
相対性理論に基づくこの対比も素晴らしい。

15060101012.jpg



4話に登場した天文台が再登場。
館長の母親の横に立つひかるの表情と姿勢がとても"お母さんの隣にいる子供"してて良い(←何だそれw。

15060101004.jpg



孤独感を強めたななこだったが、エンジンのかけらに行き着いて、そこで地球上からは発見されていない、超新星なりかけの星「アパテ(ななこ命名」を見つける。

「かけら回収のため仲間を呼ぶ」では届かなかった思念が、「この光景を見たら喜ぶだろうな」という純粋に届けたい気持ちで、すばる達に届いていく……やばい書いてて涙腺が。

15060101014.jpg

個人的には「めぐりあい」の歌詞ぴったりじゃないかと思ったり。
♪誰も1人では~生きられない~♪



みんなと一緒になったとこで感じる「ぽ・わ〜む」が、見ているこちらも愛おしい。
人は決して1人ではないんだよと……泣けてくる。

15060101017.jpg

しかし、こんなに離れたところでも角マントは現れたw
やっぱりこの人は六連星のもう1つなんだろうなと思うんだが。



かけらを回収したら瞬時に部室に戻れる。
広大な宇宙が舞台だけに、とても便利な設定。

しかも戻ってきた「時間」は、ななこの軸で巻き戻されて出発した時間から半日……。



最後に、自分の誕生日に戻ってきて、離れている母や弟からのプレゼントとカードが届けられている(来年は日本に行くよと書いてある)とこで、家族の絆も再確認できて、ほんといい話だと涙。
しかも会長が書いたのか「ななこおめでとー」の文字も。

15060101016.jpg



ななこの回想で明らかになったけど、会長は本当は不定形だったのか。
あの姿で存在している理由がこれまた泣ける。

15060101015.jpg

もう「水まんじゅう」なんて呼べない(呼ぶけどw)。

「プレアデス星人」の名称も弟さんの絵からなんだなぁ。

15060101013.jpg

……これによって会長が本当はなにものなのか(単純な○○星人ではない)っていう謎が生まれたね。
運命線を任意に選ぶことができ、それを「選ばないことを選んだ」というかなり高次元の生物……否、生き物という枠外の存在っぽい。



あと、ななこは会長と出会う前から魔女スタイルだったのなwww

不定形の思念体が「どんな姿に見えるんだい?」と尋ねるシーンで「マシュマロマンを連想してしまうダン・エイクロイド」を思い出すのがオッサンのサガであったw



あと宇宙と地球上の時間を示していた時計。

10534529_2157876464_138large.jpg

どっかで見たなあという引っかかりがあったけど、「トップをねらえ!」に似たものが出てた(↑)。
ガイナックスつながりのセルフパロディだったのか。



今回、ななこ不在の間にななこに化けた会長がコメディ担当というか、よくあんな状態で3か月も周囲を騙し通せたなと感心するwww

15060101009.jpg

食事の時に人であることを忘れているし…。

15060101008.jpg

なんだこの「ワカリマセンロボ」はwww

15060101006.jpg








以下は、8話と絡んだ個人的話題。



恥ずかしながら個人的な話題になるけれど、今回のエピソードを「傑作」とベタ褒めしたい理由の一つには、自分のムスメのこともあったりする。


ムスメは友達が少ない(ラノベのタイトルではない)。

半端に勉強ができて、趣味が読書という内向的なものもあって、友達は少ない。
少なくても居るだけありがたいけれど。

自分は何になるのかまだ迷う中で、友人関係や人間関係をどう受け止めて良いのか分かっていない様子だった。


そんな中、これまた神回な「響け!ユーフォニアム」の8話で高坂麗奈が、"周囲に合わせるような人間関係はいらない"と言っていた所で、ムスメが大きく肯いていたのを脇で見てゾッとした。

麗奈はトランペットという武器を手に、他とは違う特別な存在になりたいという思いを披瀝したのである。

ムスメの頷きは麗奈の想いを曲解し、周囲に合わせられないし人間関係が煩わしいので1人で居たいという「逃げ」に見えた。
下手するとムスメは都合の良いとこだけを自分に取り込もうとしているのかも知れないと思った。

「これはどこかでクギを刺しとかなきゃな…」と思っていた時に見たのが、今回の放課後のプレアデス8話であった。ちなみにプレアデスはムスメが今期1番好きなアニメだ。


「誰だって1人だ」と言っていたななこが、孤独の果てに大切な仲間を召還した。仲間がいてこそ「ぽ・わ〜む」となれた。

親としては、このエピソードを大切にして、機会をみてムスメと話してみたいと思った。

もちろん、アニメなんて娯楽の一つなのだから、本来はそこまで深入りしなくてもいいのだけれど、作品の持ってるメッセージを生かして、少しでも自分の家族が幸せに近づいてくれたらと願わずにはいられない。


その点で、「放課後のプレアデス」は本当に温かいものを持っていると思う。
自分はこのアニメにこそ「ぽ・わ〜む」を感じるw

15060101011.jpg

良いアニメに思う感慨「夕方に子供向けに放送してくれよ!」を、この作品に強く強く思うのであった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する