俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • 新日本プロレス/2015.4.29 レスリング火の国 熊本 感想

15050102007.jpg


グランメッセ熊本で開催された「レスリング火の国」。
あの会場は熊本市中心部から結構離れた郊外なのに、2500人近い人が集まったのは凄いと思う。

そして「昭和の日」に似合う泥臭い好勝負のメインで良かった。
プロレスは疲れ切った心身に一服の清涼剤…いや興奮剤というべきか…。

ほんのちょっとだけ感想。




グランメッセ熊本は、親戚が結婚式を挙げた時に行ったなあ。


仕事で修羅場続きなんで、疲れて1コ1コの試合は振り返れない(´・ω・`)
でも前半の楽しみは堪能した。
それは何と言ってもNWA戦。

15050102001.jpg

シャチョーは癒やしw



Jr戦は、ライガーがロメロスペシャルも魅せたが……。最後はサープ社長による急所攻撃と、王者アンソニーのベルトでの殴打がきっかけでライガー敗北。王座奪還ならず。
でもこの汚い…いや、したたかさもNWA王者戦っぽくてイイ。

ライガーが負けた無念は、NWAヘビー級王者の天山が晴らした。
挑戦者のビッグダディヤムヤムを退け、しかもサープ社長を迎撃して防衛。それにしてもヤムヤムやシャチョーを見られるなんて熊本県民は幸せだろう。
いいなあw

15050102002.jpg



今回、ゲスト解説にはレフリーのタイガー服部さんが。
解説慣れしてないのでちょっと聞きづらかったが、ジェイホワイトはプリンスデヴィッドの推薦で入団とか、ファレとタマは親戚とか、ちょっとした豆知識が楽しかった。

15050102003.jpg


小島さんと外道さんも解説席にいるので、よく言い争っててうるさい(でも面白いw)。
また、外道さんはもちろんケイオスの試合ではケイオス贔屓なんだけど、6人タッグでエプロンから蹴りかました(試合権利のない)柴田に「あれ反則だろ!」とか、柴田得意のコーナーへのドロップキックが矢野に決まる時の「やぁめろおおおおおおおお!」が楽しかった。
ヒールユニットの一員なのにw

6人タッグは中邑vs後藤、棚橋vs矢野、柴田vs桜庭の因縁と前哨戦だったが、今回も矢野が棚橋を丸め込んで最近は圧倒してる感。

15050102005.jpg



メインはNEVER無差別級選手権試合。石井vs真壁。
NEVERがメインイベントというのは、格上げし過ぎてNEVERの自由度を狭めてしまわないかと心配してた。

あと熊本ならばNEVER程度をメインに据えてオッケーという、舐められた感じが嫌だった。……がしかし、NEVERで大正解だった。
堅物な考えだったのを少し反省してる。



15050102006.jpg

NEVERは毎度熱い試合になる。バチバチ系の石井の色なんだろうけど。
仙台での石井vs本間のようなトンデモないバチバチ感が出るのかちょっと心配もあったけど、それとは少し毛色を変えて(?)どっしりと構えつつ激しく攻めた真壁が凄みを見せていい試合にしてくれた。

特に真壁はインフルエンザでNEVERを返上しただけに、汚名返上への決意は強かっただろうなあと。
エルボー一発で石井をのした時の鬼気迫る顔!

15050102007.jpg

打ち合いは激しいけれど、ただの打ち合い(ガマン比べ)に終わらずに、こういう表情と気持ちの乗った攻撃で「魅せて」くれる真壁はほんといいレスラーだと思う。
最後のキングコングニーも、起き上がろうとする石井の顔?を押し潰すようなエゲツナイ決まり方だったので説得力あった。

この納得できる再奪取劇を見せることができたのも、相手が石井だからこそだったと思う。
ガマン比べエルボー合戦とか大嫌いだけど、今回の面白さは認めざるを得ない。
でもこんなにハードル上げていいのかよNEVERは(苦笑)



試合後の真壁の「汚くてもスゲエレスラーいっぱいいんだよ!」のマイクには惚れる。
このマイクに「ありがとう!汚れた顔の天使たち!」(懐かしの全日若林実況)を思い出した。
オッサン脳ですわー(´・ω・`)

そして「サンキューな!」もw


バックステージでは本間との「ビールかけんなよ」がとても微笑ましかったw
真壁のコメントは聞き入ってしまう分かりやすさと面白さ。

15050102008.jpg

NEVERのメイン昇格自体には、他の上位タイトルとの関係性からやはり疑問があるんたけど、王者になった真壁が「いや普通だろ」「IWGPより価値あがっちゃうかもよ」なんて言ってくれたら納得しそうになるじゃないかよw
ともかく、真壁の返り咲きに乾杯だった。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する