俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • げんしけん二代目111話(バレあり注意)

15042501004.jpg


111話「男の器」

なんだろう、これ…w
斑目さんなにやってんの(´・ω・`)

変なとこで攻めキャラに転じて、何だか違和感があった。
前例もあるけど、酔うと大胆になるのねwww

そして、クッチーは現視研の良心だと思った。
卒業するのやめてくれ!
クッチーいなくなったら現視研崩壊するんじゃないかと心配になったw

ぶっちゃけ「うーん…」な読後感。
出張先でバーッと書いたので言葉足らず、不十分なとこもあるかもデス

(以下、バレあり)








ラッキースケベ(と言えるのかこれはw)なベッドへの押し倒しがきっかけになって……。


前回を見ていて、波戸君にスイッチが入ったらヤバいなと思ってたが、スイッチが入ったのは斑目の方だった。
……なんと!


波戸君は笑って済まそうとしたのに、波戸が「現実の自分(→男だから)」と自嘲したことでスイッチ入ったのか「俺がチョコもらって赤面したのも現実」だと言い張る。

赤くなったのは現実なんだから、この気持ちも現実だと。
はあ…。

15042501001.jpg



「どんなに頑張っても僕 おっぱいありませんから」



ここでおっぱいを取り付けるとspotted flowerのルートに行くのか!(そうなのか?w



おっぱいなくても、BL的に見たらこれもラッキースケベだという斑目……
斑目のくせに、こういうとこでやたらと攻めに転じて、それが波戸の気持ちも揺さぶってしまう。



「たとえ酔ってるとしても 俺がこんなに強引に出れる相手は 波戸くんだけだと思う」



女に慣れるために行ったキャバクラ→恵子マンションがトラウマにしかならなかった事も要因としてあるのだろう。男だからこそ安心できるという点は変わらなかった。

この一言で波戸くんは陥落w

これは「斑目は波戸を選んだ。ファイナルアンサー」と見ていいのか?

男同士の関係が(物語上の)現実で、BLのように上手くいくのか分からんが。ここまで波戸の心を揺さぶっておいて、結局くっつかなかったら「斑目酷い奴だ」としか思えないんだが。

どう着地していくのか……。



そして今回、まさかの男同士のラブシーン直前で、クッチーが立ち上がる(意識はない)。

15042501003.jpg

ここ数ヶ月、クッチーの株がやたらと上昇してる気がするが、今回本当にクッチーがいて良かったと思った。



「朽木学は現視研の良心」だよまったく!



そして波戸が帰って、冷静になって身もだえ転がりまくる斑目。

斑目も、波戸も、「クッチーに助けられた」という自覚はある。それだけ恥ずかしい…、いやそれ以上に後戻りできない行為だったんだよなあ。



そして諦めたはずの波戸の心にもう一度、灯はともった。
「一瞬でも僕は 僕は受け入れられたんだ」



これはまだまだ引っ張るなw
いやもう普通にオタクしててくれよと思うのが正直なところ。




今回も女子陣はちょっとだけ(ラスト1コマ)の登場だった(´・ω・`)
スー荻に至っては登場せず。




ハシラの「遅いじゃないか波戸賢二郎」は、銀英伝のロイエンタールの「遅いじゃないかミッターマイヤー」が元ネタか。だれか矢島宅で臨終寸前なんすかねw

予告の「みんなも一緒にマジカルチェンジ!」は、今年のジュエルペットシリーズ「ジュエルペットマジカルチェンジ(まんまやんw)」の次回予告から。

卒業旅行らしい展開は次回かららしい。
でもあの2人は意識しまくりなんだろうな。




まあね……この後の展開がどうであれ、追いかけていくつもりではあるけど、

もう読むのやめよかな、と一瞬でも思ったのはこれが初めてかも知れない。

スーと斑目の回でも押しキャラの顛末にある種の絶望感があったけどすぐ回復した。
でも今回の2人はなあ……斑目がこの関係に責任を持てるとも思えず、結果として悲劇にしかならない感もあるし。

男同士のカップリングは、無印げんしけんの時に荻上さん通してその世界を知って、過去にげんしけんクラスタの腐女子の皆さんと交流することで免疫もできて、むしろ楽しめるようにもなったけど。
二次創作ではない本家がその方面に突っ走ってしまってて、どう受け止めていいのやら迷うわw



何より、俺の愛した斑目は「もういなかった」ことが分かった。
これは個人的な身勝手な印象でしかないけど、もう斑目さんはハーレム展開のうまみをギリギリまで絞り出すための、連載引き延ばしの道具でしかないのかなと思えて悲しくなった。
ヘタレで総受けでヘビが前世のジオンかぶれの初期おかっぱ野郎の面影が恋しい。
マジ恋しい。



スー×斑を推すのも醒めていく感じであった。

これからはスー×朽木だな!(違






スポンサーサイト

コメント

>kkkさま

>シビアな追い込み方と素晴らしく御膳立ての整った人間関係ですよね。
まったくです。
木尾センセは昔の作品で、ひりひりするような痛い人間関係や心理描写がお得意だったみたいですが、それを愉快な方向に振りつつ人間関係しっかり見せてくれているんですね。凄いです。

kkkさんは、13巻からまた読み出したとのこと。
13巻から14巻の学園祭と斑目告白の話は、確かにたまらん濃さがありました。

あと仰言る通り、3作目とか作れそうですよね。
人によっては、「二代目」やそれ以前の荻上登場時から“ラブコメになった”とか“昔の方が良かった”的なご意見もあるみたいですが、自分は全部肯定したいです。

オタクの世界も色んな流行や衰退もあって、好みやオタ人種もドンドン多様化しているので、時代に応じた「色んなオタク」を登場させる余地はあると思います。
ましては大学のサークル、部室が舞台なんで、どんなに時が経ってもサークルがつぶれさえしなければ、どんどん世代交代できますしね。

ただし、初期メンバー…特に斑目の存在感が良くも悪くも大きいので、彼が居なくなって以降の話が構築できるなら、どんどん進めてほしいなあと(原作者の意向を無視して)期待してしまいますw

コミック新刊も113話も楽しみです。書評だなんて大それたことは出来ませんが、出てくるモノは片っ端から楽しみたいですね。
コメントありがとうございました。

  • 06月 09 2015
    • 2015/06/09(火) 15:53:59
    • [ 編集 ]
    • URL
    • kkkLRRGMf.U
流石げんしけん、シビアな追い込み方と素晴らしく御膳立ての整った人間関係ですよね。もうオタサーの域越えてます。
実は僕、最近漫画読むのから離れてたんですね。でもげんしけん13巻位からまた読み出しました。それだけの濃さがありますね。
(僕、も一つ思うんですけど、二作目がそうだったように、前作のバックボーンをベースにこれ三作目もあると思います。→そうして色んなオタクを出しながらそれぞれの葛藤を乗り越えさせていく。下手すりゃ濃いキャラを量産できるうちはループする、いや寧ろして欲しい。)
今月はコミック出ますね。
113以降も書評楽しみにしてます(._.)_
>kkkさま
コメントありがとうございます。

>現実的なことから眼をそむけ妄想を膨らませているだけでは
ここ、胸が痛いですw
荻上さんの軽井沢の夜や、斑目の学園祭での告白のような、当事者に取って精神的に追い込まれるようなイベントが今回も起きないかなあと期待してます。


>僕的にはハトとやじさんは漫画を作る上でもパートナーになるとは思います。
同意です。
ヤジハトは、恋愛感情云々よりも漫画を描くという目的で今後進展があると思いますし、いま矢島が悶々としている感情も漫画制作を通じて何かイベントが起きて……とならないかなぁとw


……恵子どうなんでしょうね。
斑目と恵子には期待する人も結構いると思うのですが、キャバクラ回を見る限り、くっついても斑目の心と体が持たなそうで……(´・ω・`)

  • 06月 08 2015
    • 2015/06/08(月) 17:47:27
    • [ 編集 ]
    • URL
    • kkkLRRGMf.U
いちオタクとして現実的なことから眼をそむけ妄想を膨らませているだけでは人間として成長しないしハッピーエンドにもならないと思います。
それは一作目の時の荻上しかり。

皆が傷つく事は確実ですが、果たしてだれがだれとくっつくんでしょかね?
僕的にはハトとやじさんは漫画を作る上でもパートナーになるとは思います。
恵子と班目はくっついても長く続かなそう(苦笑)
111話の感想にコメントを寄せて下さった方に本当に御礼申し上げます。

仕事の大波に揉まれ体調もちょっと崩し、お返事を書く前にあれよあれよという間に1か月経ってしまいました。

コメントいただきっ放しで返信もできず、大変失礼いたしました。

次の機会がありましたら、ちゃんとお返事書きます。
レスポンスは遅いと思いますが、これに懲りず今後ともよろしくお願いします。
  • 04月 30 2015
    • 2015/04/30(木) 03:06:35
    • [ 編集 ]
    • URL
    • -
木尾士目さんって佳境に入ると人間心理のグロいとこをえぐってくるので、個人的にはここからの展開が楽しみです。斑目がどう傷ついていくか、ハーレムからの反動に期待しています(斑目は大好きです、これは本当に
  • 04月 27 2015
    • 2015/04/27(月) 00:23:17
    • [ 編集 ]
    • URL
    • κ-
二代目の失恋~ハーレム編が斑目成長譚だとすると、ラメ先輩が今回初めて積極的に動いたことは好意的に評価したいです。が、今のとこハトへの接近が女性からの逃避の裏返しとしてしか描かれていないので、ラメ先輩にハトの*を*す覚悟があるようには見えないんですよねえ。木尾せんせはもう誰ENDか決めてるって話だけど、自然な成り行きだと孤独死ENDになっちゃいそう・・・
あと、ハーレム系漫画のだらだら引き伸ばしは、ジャンプとかならともかく、連載ペースの遅い月刊誌だとフラストレーションが溜まるぜ(´・ω・`)
  • 04月 26 2015
    • 2015/04/26(日) 19:16:46
    • [ 編集 ]
    • URL
    • jkkNg7k0U8g
先月のまたフられたんだなでハーレム終焉へ向けて動いて欲しかったですね
もうどう着地させる気なのか、それに自分が納得できるのかわからないです
僕らのヘタラメさん、カムバック
  • 04月 26 2015
    • 2015/04/26(日) 13:24:01
    • [ 編集 ]
    • URL
    • にかいどうmQop/nM.
先刻さんの感想とマイミクさんの感想だけで既に目眩に似た感情を禁じ得ずアフタを買う気力が沸き上がりませんでした。

2代目になってからは「これは別ワールドの話なのだ」と諦めの気持ちで読んでましたが、いよいよもうダメかもわからんね…(私が)。とりあえずコミックは買い続けると思いますが、さよならげんしけん(というか斑目)…って感じですなう。

>俺の愛した斑目は「もういなかった」ことが分かった
まさにそれです。つらい。
  • 04月 26 2015
    • 2015/04/26(日) 11:09:34
    • [ 編集 ]
    • URL
    • お初の風来坊-
今回の話はショック受けてる人いますねー、個人的にはそこまでかなって感じですけど
波戸ちんのハーレム離脱がなぁなぁになるのはなんとなく読めてましたけど斑目が積極的になったのは確かに意外でした
ただ恵子やスーとの話もあったんでそこまで違和感はなかったっすね、むしろこの旅行でハーレム内の進展ありそうでわくわくしてます

自分としては恵子、波戸の番がひとまず済んだと見てるのでスーやアンジェラの話が来ると期待してます
まぁショッキングな話ではあったとは思うのでここで切るのも個人の自由とは思いますよ?
  • 04月 26 2015
    • 2015/04/26(日) 03:48:15
    • [ 編集 ]
    • URL
    • にゃーこZiHGlWa6
斑目さんが明らかにダメダメ。
ということは、きっと〆は咲ねーさんですよ(´・Д・)
  • 04月 26 2015
    • 2015/04/26(日) 00:13:48
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あ-
今回は班目が確かにちょっとあれさたねー、私も最後まで買い続けますが読者がはなれて打ち切りにならないことをいのります。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する