俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
15032701019.jpg


最終回「遠過ぎた納品」


凄い不穏なサブタイトルで心配したけど、いい最終回だった。
気持ちの上では制作上の障壁が無くなり、ずかちゃんが報われた前回が実質の最終回だった気もする。

こんなにキャラが多くて、でも無駄がない感じの作品はなかなか無いのでは。

どのキャラクターも魅力的だし、姿は見えなくても、それぞれの持ち場で頑張ってるんだろうなと思わせる深みもあった……これは作中のアニメ作品という“出来上がり”が存在するから、そこに絡む人たちの存在を感じることができたんかな。

そんなキャラクターによる素晴らしい群像劇だった。


※関連→「SHIROBAKO最終回直前おさらい展」いってきた


(以下、バレあり)


SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)SHIROBAKO 第7巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)


朝礼風景。社長の「全機スクランブル!」で、平岡も手をさりげなく上げてる!
それだけでもホッとしてしまう子供を見守る親目線w

15032701006.jpg



しかし丸山社長の仰る通り、まさにスクランブルな忙しさになってた。
堂本さんや新川さんに「あれは夢」と言われてしまう宮森の無茶スケジュールだったが、何とかしようと皆が頑張っている姿が良い。



雲の人の職人ぶりがブレなくていい。
「……違う」←躊躇なく消去!あああああああ!

15032701001.jpg



絵麻ちゃんルーシーの原画カット直訴!
杉江さん&絵麻&りーちゃん&久木乃ちゃんが牛を取材に。
なにこの家族旅行な雰囲気w

15032701002.jpg

杉江さんの「昔はもっと家畜との距離が近かった。命と死の距離も…」との経験談に、絵麻が「ルーシーもそうなんでしょうか…?」と登場人物の思いと重ね合わせるとこは印象的。絵麻が得たものは、牛の動きだけでなかったのが良い。そういう想いが絵に反映されるのか。
瀬川さんと井口さんが期待するだけのものはあるw

でもこの場面では、「こらーうしめー!このベコめー!」と牛を叱るりーちゃんが可愛かった(´∀`)



絵麻は、ずかちゃんの「少しだけ夢に近づきました」を聞きながらシーンをイメージして涙ぐむ。

15032701034.jpg



瀬川さんムサニに陣地張ったw
遠藤さんが瀬川さん苦手って、初期の話に話題にあがったけど。ここにきて場面化されるとはw
つか、瀬川さんが現れた時、遠藤さんの背後で顔が映らないのに誰か分かってしまうあの「大きさ」には笑った。

15032701021.jpg

この2人いい感じだなと思ったが、遠藤さんカワイイ奥さんいるじゃないか許せぬw




存在感と仕事ぶりを見せる平岡(´;ω;`)
よかったな、やりがいのある現場に来ることができて。
バディとして平岡の心をほぐした(?)タローの存在意義。



ずかちゃんに仕事が増えた。

15032701007.jpg

以前ガヤで出演した「やきプリ」の仕事が!
よかったね(´;ω;`)



舞台に応じたSE用意したり、台詞の間違いをサラッと修正する音響組すげええ。

15032701014.jpg


さらっとだけど久木乃ちゃんの成長が見られた。

15032701016.jpg15032701020.jpg

打ち合わせでの風速に関する質問や、作画を褒められての「あ りがとうございまっ!」とか、絵麻の背中を見ながら、次第に成長していったのがイイ。



師弟コンビ的な感じでは、この2人も見納めかと思うと寂しい。

15032701003.jpg



そして完パケ連絡で沸くムサニ。幸せな現場だなあ。
ここでも平岡のさりげないガッツポーズにほっこりする。

15032701017.jpg



展開的に仕上がるの早いなと思ってたら、サブタイトルを回収する「納品」があったのね。

15032701009.jpg

葛城さん慌てすぎて可笑しかった。この人のテンパリはお約束だ。

ナベPが納品に向かった小田原放送って、まんま小田原城の城門じゃねえか。
近くに住んでるけどこんなんあったら通ってるよw

15032701018.jpg



移動中の矢野さんの向こうに、ずかちゃんがピンチヒッターで中の人をやったブタキャラが。

15032701010.jpg


興津さんは警察とカーチェイスしながら納品。えええ!?

15032701008.jpg

うちのコドモがやたらとウケまくってたが…w

15032701032.jpg

いくら急いでいるからって問題起こしちゃダメでしょとか思ったら、警察の部長さんと知り合いかよ!
あれだけ派手にパトカーを引き連れて7キロオーバー。
「音速の貴婦人」って何ぞwww
違反者相手に銃をむけるとか…それだけ怖れられた存在なのか興津さんw

15032701004.jpg



宮森が向かうのは広島。
途中で降雪による徐行とか怖い。

15032701031.jpg

目的地のテレビ局名が「広島文太放送」w
やべえ見て見たいわ文太放送。
トラック野郎、仁義なき戦い、そして県警対組織暴力好きなオッサンの心を鷲づかみにしやがった。

最後に自分の足で走りながら、アニメ同好会の仲間たちの言葉を思い起こす重要なヤマ場なんだけど、個人的には文太放送に持ってかれた(´∀`)



無事に届け終えた宮森に対して、ロロがどうしたいのかと問う。
そしてまさかのクマショックw

15032701011.jpg

彼女の内面の具象化であるロロが強気になってるのは、宮森自身の成長の表れなのかね。



最後は打ち上げ。
人気原作つきだけに、すごい大がかりだし、関わった人たちがゾロゾロと登場してる。
葛城さんに「メガネ割れてんぞー!」のヤジw
がんばったよ葛城さん!

15032701030.jpg



宮森の乾杯挨拶……まあ主役だから……って感じで臭さもあったけれど、いい締めだった。

15032701019.jpg

つかポーズが可笑しい。
そして乾杯!

15032701015.jpg



監督以外に、個人的にスタッフで最初にその存在を憶えたのは演出山田さんだった。
あるぴんはいます、でのディスカッションでSHIROBAKOに引き込まれた。
15032701024.jpg

作画陣、袴姿の井口さんかわいいよ井口さん(;´Д`)
瀬川さんエンドクレジットの時に酔いつぶれてたな(;´Д`)
そういえば久木乃ちゃんがロロとミムジーを目視してたが……!?
15032701025.jpg

声優サン音響さん。ありあの鈴木さん泣いてる?
そしてエンドクレジットの時に声優陣の中にずかちゃんが混じって歓談してて嬉しくて泣けた。
15032701023.jpg

ムサニ制作陣。平岡よかったなあ(こればっか)
矢野さんこれで見納めかと思うと悲しい。
タローですら見納めかと思うと寂しいぞw
15032701027.jpg

ベテラン勢。吞気に料理しているようでちゃんとまとめていた社長の存在感。
小諸スタジオの百瀬社長の隣は奥さんか。
あとベテランといえば、エンドクレジットで大倉さんが雲職人の人になんか話してるのはいいカットだった。
15032701026.jpg



ひょっとしたら、最後の記念写真でカメラ構えていたのは茶沢氏???
15032701013.jpg

作品中にあからさまな悪人は居ないと思っているので、フォローというか、適度な拾い上げをしてほしかったけど、業務内容変わったのね。
ムサニの戦いに終わりがないように、担当編集下ろされても人生は続くわけだしね。そのままフェードアウトではなく、こいつも何だかんだやってんだなというとこを見ることができて良かった。


乾杯に三女のメンバーも加わっていたのはグッとくる。
15032701035.jpg



葛城PとナベPの間で交わされる次回作の話題。
「ツーピース」で山賊ってあからさま過ぎるw
さらにイカ娘が元ネタっぽい「限界集落カソ娘」のタイトルには噴いた。

皆が打ち上げで和んでいる裏で(w)2本体制かよみたいな話が進行してるとこは、これで終わりじゃなくムサニの戦いは続くって感じで良かった。



そしてついに同じ作品で関わった5人が、一緒に幻覚を見るラストwwwいや、ドーナツの誓いを交わすラストは爽やか。

15032701033.jpg15032701012.jpg

毎回エンディングで渦をまく光の帯はこれなのね。

15032701005.jpg



こんなに沢山のキャラがワラワラ動いて群像劇を盛り上げてたんだなあ。
ほんといいもの見たわ。
スポンサーサイドの役に立たない3人もちゃんと出て来て、また口論してるのはワラッタ。

15032701036.jpg



いい最終回だった。
それでも、もっと色々と見せてほしかったものもある。
例えばみーちゃん転職のくだりはアッサリ気味だったのは残念。それは贅沢な要望か。

15032701028.jpg



最後の最後まで、視聴後に「仕事がんばろう」って思えるアニメだった。
ありがとうございました。



SHIROBAKO 第4巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
スポンサーサイト

コメント

いらっしゃいませ!
レスポンス遅くてすみません。

「広島文太放送」!
SHIROBAKOは、いつもパロディタイトルのセンスがいいなとは思っていましたが、最後の最後に凄いのがきましたね。

「『一番星北へ帰る』か!とツッコミを入れた直後の文太放送」というのも凄いですわw

>ちょうど制作してる時期に訃報が入ったはずで
嗚呼…!なるほどです。
ちょうど星桃次郎の相棒・松下金蔵の愛川欽也氏もアド街司会を降板して休養されましたし……グッとくるタイミングですね。

>紀伊かえでさま
コメントありがとうございます!
そしてレスポンスの遅さをお詫びします。

仰る通りで、自分の仕事に重ね合わせて見てしまうアニメでした。

>自分はそれらの問題に宮森あおいのようにちゃんと向き合っていただろうか?
(´・ω・`)おおお…
わしは逃げそうですw

>前回で実質最終回
野亀先生の件とずかちゃんの件の大きな障壁を超えたことが大きいですね。
今回は、納品の問題があったけれど、そのお届けアクションは娯楽として楽しめるもの&宮森が自分にとってのアニメ制作を省みて大団円につなげるでっかいエピローグだったなあと思います。

こんなに緻密な集団劇はホイホイ簡単には出来ないとは思いますが、みーちゃんをもっと掘り下げた話も見てみたいでスね。

  • 03月 29 2015
    • 2015/03/29(日) 17:16:40
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 昔桃次郎今てんこHsdfTvoU
初めてコメさせて頂きます

文太放送、桃次郎ファンの僕は泣けました。
ちょうど制作してる時期に訃報が入ったはずで、なかなかに粋なことをするなと思った次第です。

ついでに、アルファロメオを見て「一番星北へ帰る」か!とツッコミを入れた直後の文太放送だったので、余計にぶったまげましたw
いい作品でした。ありがとう綸子様!
「shirobako」は面白いでなく、自分も成長できるアニメでした。日々仕事をするうえで起こる問題や感情。自分はそれらの問題に宮森あおいのようにちゃんと向き合っていただろうか? と自分は何をした、しているのかと考えさせられました。

それにしても舞茸しめじさんが言っていたように、二話あれば何とかなりましたね。ずっと心配していたずかちゃんもスタートラインに立てたし、いい最終回でした。だけど私も前回で実質最終回だったとは思います。

みーちゃんのくだりがあっさりしていたのが、ちょっと残念。まったく同感です。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する