俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
15032101008.jpg


23話「続・ちゃぶ台返し」

ワラッタナイタ(´;ω;`)

最近心身ともに調子悪かったからちょっとだけ、一言二言だけ…と思いながら、いろんな感想を書きたくなってくる。
そんだけ凄くいいアニメだわー。


(以下、バレあり)

宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)


まさかの最終回絵コンテ没……総集編も視野に(´・ω・`)
葛城さんやナベPが万策尽きている一方で、監督はアフレコ後の打ち上げに。
声優サンたちと吞気に飲んでる監督…なんか前も見たなこの場面。

15032101019.jpg

そして目隠しゲーム(のフリ)で連れ出される監督w



葛城さんとナベPが夜鷹書房で直談判も……。

「あれは僕的に(進めていいって言った)先生の意見は別ですから!」
…この事態を招いたのは茶沢じゃねえか!!!



ちょっと前に悪人はいないって思ったが、怠慢は悪だ
原作者と制作側の間を保つのがこいつの仕事だろうに。
その人間そのものに悪意はない(のだろう)けど、怠慢が悪。

あとこのシーンで背景看板の「ゴハン3世」が気になったw




監督的には、アリアが飛ぶ意味を見い出すところまで描きたい。ただし原作でも描かれていないのでオリジナル。

原作者・野亀氏は、キャサリンが死んだとこで終わらせて、アリアが再び飛ぶようになる展開は拒否。

15032101010.jpg

原作に沿ったらバッドエンドじゃないか。



新人ちゃんが重要な一言を。
野亀原作のアニメ化は2度目だと。
作品名「セーラー服とF3」ってw

15032101011.jpg

主人公のキャラ改変、余計な色気増加、ありえない展開。
世に言う原作レイプってやつか(´・ω・`)
しかも平岡はその制作に関わってた…だと…?

15032101014.jpg

「散々だった。俺はグロスの制作担当だったけどさ…」
楽しみにしてた作品だったのに裏切られ翻弄されたのが、ひょっとして平岡やさぐれ化の要因になってるのか?

野亀がアニメに手厳しいのも、この作品のことがあるのか。



そういえば茶沢は、変な話先生はアニメ化2回目ですから〜と楽勝的なことを言ってたな。
やっぱりコイツが間に立ったから(間に立ちながら仕事しなかったから)「セーラー服とF3」もズタボロになったのかも知れぬ。

平岡の絶望や、野亀の不信を招いたのは茶沢の怠慢だというのなら、これはもう許せん!



木下監督を励まし、背中を押す社長。
WIN!! WIN!!の精神を蘇らせる、のはいいがその方法が可笑しい。
楽しそうだなw

15032101015.jpg



⊂二二( ^ω^)二⊃
ブーンな監督と遭遇する久木乃ちゃん。

「…でもどうしたら行きたい場所にイケルんだ?」

15032101007.jpg

町中でこんなのに会ったら事案だろwww
連行されるぞw



スリム本田さんが差し入れ持ってやってきた。
木下監督専用のバカでかいモンブランw

「万策尽きてません!」
監督を励ます本田さん。
いいね、何度も万策尽きた男だから分かる希望w

15032101017.jpg

しかも野亀の指示を示したプリントに、野亀のメルアドが載ってることに気付き、直接の対話を試みる監督。約束をとりつけた!!



ウエスタンな雰囲気で約束の地・夜鷹書房に乗り込む。
ここまでの展開自体はシリアスだっただけに、夜鷹決戦は困惑したw

15032101005.jpg

茶沢を腹で吹き飛ばしたり、ヒゲの偉い人のゴルフボールを弾き返したりwww
波動腹、昇竜腹、竜巻旋風腹とかやめいw

15032101018.jpg



妨害と困難(?)を乗り越えて、野亀と監督が向かい合う。
野亀は、まだ原作者としても見い出していないアリアの行く先をアニメ制作側の都合で描かないで欲しいと訴える。

監督は監督なりのアリア達の飛ぶ意図を考えていると伝える。
仲間がいるから戦える、アリアにも仲間を信じて飛んで欲しいのだと。

しかし野亀がアリア達に託しているのは、自分自身の人格や葛藤らしい。
そこに齟齬があった。

「そうか、野亀先生にとって三女は、個人的な死と再生の物語なのかもしれませんね。アリアが自分自身で飛ぶ意味を見つけられないと駄目なんですね」
「その通りです!」


監督の考察に、野亀も歩み寄って行く。
物理的にも、凄い離れて座っていたのが、互いに歩み寄ってる。
2人の間に、“アリアの希望となる要素があれば→牛では弱い→キャサリンの妹→コレダ!”となっていく。

15032101012.jpg

そして固い握手!
このディスカッション場面凄くいいわ。

いままで野亀とか呼び捨てにして悪かったw



そして野亀先生が茶沢を一喝×2
「変な話ではなああああああああああああいッ!」

15032101016.jpg

吹き飛ばされる茶沢ざまぁ!
2回目の時に心の中で「これは平岡の分だぁ!」とか思ったw




「茶沢さん…貴方がいろいろ止めていたようですね…」
「君は先生の担当には向いていないようだ」


15032101006.jpg

ついに茶沢が担当から外された!
ヤッタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━!!!!
てかヒゲゴルフも責任とれやw



そして野亀センセから新キャラと追加シーン案が投入され、シナリオ改変作業へ。
りーちゃんの素案から台詞が1行採用された!
コンテも直接野亀センセからオッケーが!
おお大逆転だあああ!


つかルーシーの設定こまけえええw

15032101001.jpg



そしてキャサリンの妹・ルーシーの声は…!?
監督の脳裏に浮かぶのは、いや浮かんでくれ頼むw
「オーディションの音源、残ってる?」

15032101013.jpg


追加アフレコで、ずかちゃんキタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━!!!!


15032101002.jpg15032101008.jpg



宮森アフレコ現場で驚いていたけど、追加キャスト決めには関わらなかったのか?
その場で「オーディション時の芝居から若干幼くして大地に根ざして生きている感じ」という監督のオファー。しっかり応えられるとこが、さすが演劇&下積みがんばった子だけある。


「私いま、少しだけ夢に近づきました…!」


このルーシーの最後の台詞………ずかちゃんの心情そのものにシンクロして、泣ける泣ける泣ける(´;ω;`)ブワッ
ひょっとしてりーちゃんの「採用された1行の台詞」ってこれだったら感慨無量。


ずかちゃんを見て涙を潤ませ、台本で涙を隠す宮森の場面で、涙腺が完全に決壊した。
二人が「よかったねー」って喜び合うんじゃなく、言葉も交わさないけど通じ合う感じも良かった。

15032101003.jpg



ついに5人が同じアニメ作品にかかわった。
そしてプラチナジェットの絵柄が変更されて、5人のジャンプ!

15032101004.jpg



ああ、次で最終回か…。
もっと見たかなったなあ。

でも最終回のサブタイが「遠過ぎた納品」って……なんか不穏だw




【Amazon.co.jp限定】SHIROBAKO 第3巻 (オリジナルデカ缶バッチ付 )(初回生産限定版) [Blu-ray]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する