俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • 新日本プロレス/2014.12.20 Road to TOKYO DOME 後楽園大会感想

14122201009.jpg


今年最後の新日本プロレス。
生配信では見られなかったけど、NJPW WORLDで視聴。

テレ朝2のワールドプロレスリングLIVEを録画してなかったからだけど、おかげで入場曲が聞けないのが残念(´・ω・`)






大会オープニングのビデオ。東京ドームへと集約されていく今年1年の激闘をダイジェストで紹介してて「あー、こんなこともあったね」「イヤァオトラセブンキタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━!!!!」などと言いながら見入った。
いいまとめVだね。



小松 vs デスペラード。
解説の外道さんが、いちいちデスペラードの態度の悪さに触れ、小松に感情移入する。自分がそうやってリードして、ベビー対ヒール(リンピオ対ルード)のプロレスの見方を示してる感じかな?

14122201001.jpg

小松のマッチョな肉体は、外道さんも「素晴らしいね、すごいね」と感心。アンド「もう2年もやってんだ」は確かにねw

小松の善戦と後押しする観客のコール。
ふてぶてしいデスペラード。
でも最後はスピアーからギターラ・デ・アンヘルで格の差を見せつけた。



田中&KUSHIDA vs ライガー&タイガー。
外道さんのイチオシはフォーエバーフーリガンズ。
そういえばライガーのロメロスペシャルも、今年話題のトピックだった気がするw

14122201003.jpg

本来はBUSHIが出るはずだった試合。BUSHIは前夜の試合で負傷して、ヤングライオン・田中が抜擢。こういうチャンスはどんどんあってほしい。

田中が一時はボストンクラブでライガーを追い込んで盛り上げた。
最後は垂直落下ブレーンバスターでライガーが田中をフォール。

試合後にデスペラードがアピールに来たが、前回までの仕打ちのお返しとして、今回はライガーが返り討ちに。

14122201008.jpg

NWAジュニア戦でデスペの挑戦を受けて、正々堂々と打ち負かすと宣言した。



キャプテン&テンコジ vs 田口&中西&永田。
田口がアンクルホールドでキャプテンからギブアップを奪った!

14122201004.jpg

……キャプテン……(´・ω・`)

最後にリング上で田口が踊ってたみたいだけど、権利関係の都合で音声が流れなかった。残念。



休憩前の試合で、邪道の時間差ダメージムーブでフラフラしてる時に解説外道の「兄弟!兄弟!兄弟!キープファイト!キープファイト!」と声を掛ける。
試合は外道解説以外は大してオモシロクはなかった。
主役の桜庭と鈴木は、場外で意地の張り合い足極め合いだったし。



後半の解説はテンコジ。
飯塚 vs 矢野の一騎打ち。
予想通りに場外戦や反則しまくりの中で、矢野が東京ドームで予告した「X」が助けにあらわれたが、まさかのノア勢(丸藤、TMDK)だった。

14122201002.jpg

GHC戦を控えてるだけに、丸藤を見ていた小島の表情が渋めw




柴田&後藤 vs 本間&内藤。天山の解説テンションが低いw
牛殺しからのPKの合体技で本間をフォール。柴田と内藤がずっと意識し合ってたが、来年ライバル展開あるんだろうか。

14122201007.jpg14122201006.jpg

そしてG1出場を機にますますブレイクした感の本間大人気。



メインは6人タッグで前哨戦×3。
解説に外道さんが戻って、本隊びいきのテンコジに対抗してケイオスサイドの解説。解説も対抗戦っぽくて楽しいのに、実況アナの野上がダメだw

外道「コイツはね、根性が違うよ!」
野上「どう違います?」←!?ッ
外道「どう違うwww?www根性が違うだろ」
野上「例えていいますと」
真壁「体格ではさ、完全に…」
野上「そーですよね!(略)プロレスはね身体の大きさだけじゃないってことを…(云々」←せっかく「どう違うか」の解説を口にしはじめたのに、それに被せてくるな!!

中邑のナックル攻撃を「見た」「見てない」をきっかけに、天山小島と外道が「ンだコノヤロー!」「うっせコノヤロー!」を応酬して罵り合う。
リング内だけじゃく解説同士の対決も楽しい。

14122201010.jpg

でも普段の天山解説のテンションが引くて可笑しい。
最後は真壁がキングコングニーで石井からフォール勝ち。前哨戦でやっていいのかコレは、変なフラグでなきゃいいけどw


真壁がマイクアピールで来年のベルト総取りを宣言。リングに粉雪がw
棚橋は最後にリングの周りをハイタッチしながら退場していった。
ああ、今年の試合も終わった。

来年の1.4東京ドームが楽しみ。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する