俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
14120601006.jpg


9話「何を伝えたかったんだと思う?」


今回も面白かったが……宮森ちゃんの出番が薄くて少し寂しい。

あと、ずかちゃんのパートを見てるとヒヤヒヤするわw
見守ってる気分になって、落ち込んでたりすると切なくなるのう(´・ω・`)


(以下、バレあり)








本田さんがアマゾンっぽいもののランキングを見てた…。
アニメ作品に関わる話題として、円盤の売り上げにも触れたか。

「えくそだすっ!」は29位。なかなかじゃないか。



その他のアニメのタイトルも並んでたが…、

「望遠機動隊amuse(攻殻機動隊ARISE)」木下監督作品のリブートか
「天城アミューズメントパーク(甘城ブリリアントパーク)」
「オーダーは亀ですか?(ご注文はうさぎですか?)」
「強気サドル(弱虫ペダル)」
「とあるお寺の即身仏(とあるシリーズ)」
初回にもその名が出てきた奴

……とかタイトルパロがわんさか出ててワラッタ。



「売り上げなんか気にして、やりたいことがブレたらいい作品できませんよ」
何と、タローが珍しくまともなことを言った!



しかしやりたい事どころか、普通の作業もまともに進まない(´・ω・`)
木下監督がまだ絵コンテ完成してない……。
しかも監督が悩み抜いたあげくに「面白いって何だと思う…?」とか聞かれたらマジ困惑するわw

14120601013.jpg




今回主になるのはたぶん、CG制作会社に勤めたみーちゃん後輩。
彼女の苦悩なんだが、アニメCGやりたいけれど会社は現在絶賛クルマCG制作ばかり。でも福利厚生しっかりしててお給料もいい。
みーちゃんは自分のやりたい事があるから、何年もクルマのホイールのCGばかりを担うことに納得がいかない。

……いやいやいや。

環境はいいし、まだ入社して間もないんだから、ホイール作成しっかりやっていった方がいいと思うけどなあ。
石の上にも3年と言うし、同じ作業でも経験積み重ねていくことは無駄じゃないだろうし、新しい展開も出てくるかもだし。

14120601007.jpg

実際勤め先の会社もクルマ制作に徹底することで「クルマだったらこの会社」と言われるまでの信頼を得て、事業が安定しているのだ。一つを極めるのは大事だな。

若い社長さんも、ホイールばかりで腐ってるみーちゃんの言葉にちゃんと耳を傾けてくれて、「目標があるのなら、そのためにどうすればいいか一度考えてみたら」とアドバイスもくれる。
先輩達も優しいし、凄くいい環境じゃないか。

どんどん色んな仕事をこなして、いつか仲間と「七福神」という気持ちは分かるが、しばらくは地道に頑張るべきだと思うぞ。




武蔵野アニメーションのプロデューサーさん達は、出版社の偉い人と交渉。えくそだすっ!の後の制作アニメーションとして「第三飛行少女隊」アニメ化をとりつけたい。
しかしここでも、木下監督の「ぷるんぷるん天国」失敗イメージがつきまとってた……もう許してあげてw




その一方で、ずかちゃんがガヤ(その他大勢役)でアニメ声優デビュー。
この子の頑張りは切なくて応援したくなる。

14120601005.jpg

…にしても出演するのが「野球のプリンス様(テニスの王子様)」、ヤキプリかよwww

本番では張り切り過ぎて空回り(´・ω・`)……なんだけど、周りの声優サンの目も温かいし、1発自己アピールが出来たようなものだと思えば悪いことじゃないと思った。

14120601008.jpg




ずかちゃん、りーちゃん、みーちゃんで食事(おいちゃんと絵麻ちゃんは仕事で来られず)。

みんなそれぞれに抱えている将来の悩み。
りーちゃん、前回あんなに「七福神つくるっス!」って言ってたのに、今回は結構テンションサゲ気味に「ホントにいつかみんなで七福神つくれるんスかねぇ(´・ω・`)」であるw



みーちゃんは一般のクルマのホイールにも注目して見るようになってる。
職業病まっしぐらw

しかし注目したクルマ、プリウスかよ…w
個人的好き嫌いで悪いが、なんでこんな車にカッチョ良いホイールつけようと思うのかな…。
アクアは好きなんだけどなあ。似てるけど何か違うんだなあ。



木下監督はまだ煮詰まってる。

「俺この作品で何を伝えたかったんだって思う?」
まさかここでサブタイトル回収されるとは思わなかったw



ラストを変更したいという監督の要望を受けて、シナリオライターさんがやってきた。
ライターの人は、軽めに会話しながら監督の漠然とした願いを具体的な方へと誘導していく、この技術凄い。

14120601003.jpg

そして誘導された(のせられた)監督がノリノリで話す最終回終盤の新展開。つうか、こんな無軌道にしゃべらせていいのかよ?



しかし「空母甲板上でパトカーから逃げてダイブ」から「ドームでライブしてから馬で脱出」という全然違う展開になっていく最終回。
しゃべりながら納得の展開を得た木下監督は、Cパートでは隔離用牢屋に自ら入って、猛烈に作業を始める。
やっとかw

しかしそのために「馬100頭が走る」作画をしなくては……大丈夫なのか? また絵麻ちゃんまた落ち込んだらどうすんだよ(´・ω・`)散歩の公園に馬なんていないぞ。



あと今回、登場人物がやたらと現実逃避の幻や幻覚を見てる。
みんな疲れてるんだなぁwww

14120601002.jpg14120601001.jpg14120601004.jpg




「馬100頭で脱走」で思い出したのは、懐かしい「あしたのジョー」で、矢吹ジョーが豚の群れを利用して少年院から脱走しようとした場面。
その回に携わっているのは、ベテラン杉江さんの元ネタになっている杉野昭夫さん。

14120601011.jpg14120601012.jpg

これは杉江さん大活躍の予感!
……だといいなあ。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する