俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • 波戸くんの地元のモデル検証?

14100201008.jpg


最近、時間がある時には「げんしけん」を読みながら、背景のモデルになった場所や地域を捜すのが楽しみになっている。
ええ、変人ですよ。ハイ。

恵子の勤め先マンションとか、スポフラに登場した喫茶店などを捜した時には、椎応大学内の描写と同様、木尾センセは丁寧にロケハンされてるんだなと感心した(←偉そうに)。


その流れで、波戸くんの地元が新潟県のどこなのかを捜してみた。
ただし、作中で「ここだ」と明言されている訳ではないので、あくまで「モデルと思われる地域・学校」の検証ということでご理解いただきたいデス。




波戸くんの実家は、恐らく「新潟県小千谷市」辺りの駅より北側(←稗生地域周辺?)と推察。

手がかりは、地元の様子が回想で登場した76話「Snow Man」と、正月に波戸が帰省して今野たちと会った94話「Snow Man2」



始まりは、94話を読み返しながら、波戸たちが喫茶店で会話する場面でカットインする景色が気になったことから。

14100201009.jpg

このコマのアーケードの形状(屋根と柱の形)から、モデルを見つけられないかなと思い、新潟県下のアーケードを画像検索。

そこで見つけた似通ったアーケードから、「新潟県中越地方の小千谷市」の駅前アーケードであることが分かった。
グーグルのストリートビューで、よく似た景色を捜すと、アーケード側から、駅方面を見た景色がモデルであることが分かった。

14100201002B.jpg



この後、喫茶店もストリートビューで街中を探し回ったけれど見つけられず。特徴を元に画像検索をかけているけど現時点では見つかっていない。

14100201007.jpg

でも、モデルのありそうな外観や店内なので、恐らく他地域の喫茶店がモデルになっていると思われる。



ここで76話に、波戸くんと神永先輩が波戸兄の車で送ってもらう回想シーンがあったことを思い出して、76話を読み返す。

76話に出てくるアーケードは、94話とは形状が少し違っているが、駅前から国道沿いに川を越えて西へ移動すると、もう1つアーケード街が現れる。
この場面で神永先輩が「駅まで」と場所指定しているので、小千谷駅方面を向いて捜してみると、よく似ている景色が存在した。

14100201001B.jpg



2話とも小千谷市がモデルだということが分かった後、ひょっとして高校もモデルが存在するのかと思い、市内の高校を捜してみる。
駅の南側に1校、西側に1校あった。

西側の高校から車で駅まで送るとしたら、76話の背景がちょうど進行方向の視界になるので、波戸くんや神永先輩の通う高校のモデルは西側の高校だと思われる。



西側の高校の周辺をストリートビューで散歩(笑)してみたら、76話の回想で「波戸くんが、波戸兄と神永先輩が乗る車を見てしまう交差点」ぽい所を発見。車が通過するカットの背景と似ている場所を見つけた。

14100201005.jpg

その進行方向側にもコンビニがあり、マンガの中の交差点と似ている。

14100201004.jpg

波戸くんが信号待ちをしていた側は違う形状の店だったし、波戸君が自転車を走らせているコマの商店も見つけられなかったけれど、この辺りは実際はもっと広く郊外っぽい所なので、描きやすくアレンジされたものと思われる。



この交差点のシーンでますます、西側の高校(の位置)がモデルだと思っているけれど、高校の外観は南側の高校の方が似ていた。
ただし、これはあくまで「モデル」であり、現実のそれとは違うことも認識してないとアカンなと思って、高校に関してはそれ以上は詮索していない。



後は、先ほどの交差点が高校の北側の道路であること、波戸くんがそこを自転車通学していること、雨が降った時に「明日は駅まで歩いてバスで行く」と電話で話していること、波戸くんの実家が郊外の古い家っぽい事などを元に妄想に妄想を重ねて、彼の住む地域が、駅の北側にある「稗生(ひう」の周辺じゃないかなあ、などと考えている。

14100201003B.jpg

※家の最寄り駅が小千谷駅と想定しているのは「駅まで歩いてバスで行く」のセリフからだけど、小千谷駅より遠い駅からバスで行き来した可能性もあるかも。その場合は「越後滝谷駅」「越後川口駅」が最寄りとなり、北側の越後滝谷周辺を推したい。自転車通学できるかどうかは現地人ではないから分からないけれど。



ちなみに波戸家の建物は、少し特徴があるので捜そうかと思ったけれど、住宅なので断念。
他にも94話の「また降ってきた…」のコマの道路標識周辺や、喫茶店なども見つけられていないので、そっちはボチボチ捜してみたい。

14100201006.jpg
 ↑
ピッタシなのがなかなか見つからない(´・ω・`)



モデル地域を捜していくうちに感心したのは、木尾センセの仕事ぶり。

76話(2012年5月)と94話(2013年11月)では約1年半の開きがあるし、作中で地域を明言してはいないから適当に描写しても問題はないはす。
なのに学校や駅との位置関係がしっかりと現実(モデル地域)に基づいており、木尾センセのロケハン仕事の細やかさに驚いた。

また機会があったら、あの軽井沢の貸別荘なんかも捜してみたいものデス。





スポンサーサイト

コメント

  • 10月 09 2014
    • 2014/10/09(木) 00:55:48
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 先刻-
> 喫茶店の外観は新潟市の六曜館、ステンドグラスのデザインは三条市の喫茶ゆりが似ているように思います。

情報ご提供ありがとうございます!
やはり小千谷市内には無さそうですね。

自分も提供いただいた場所を足がかりに色々調べてみたいと思います。
感謝です。

  • 10月 08 2014
    • 2014/10/08(水) 07:41:03
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 4vQbfrrk
喫茶店の外観は新潟市の六曜館、ステンドグラスのデザインは三条市の喫茶ゆりが似ているように思います。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する