俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • 新日本プロレス/2014.8.10 G1 CLIMAX 24 西部ドーム

コミケ後にニコニコで視聴。
台風の中で1万8000人って凄いと思う、グラウンド内の席がまだまだギッシリになるには遠いかもだけど、東京ドーム以外でのこういう球場ビッグマッチはまたやってほしい。

同じ西部ドームで、天候に不安の無い時にどれだけ来場するかも見てみたい。

印象的な場面の感想をちょっとずつ。





屋根の下なのに屋外が見えたりとか、ちょっと変わった雰囲気の会場だなあというのが第一印象。

以下、印象的な場面の感想をいくつか。

鈴木みのるの試合が後半のシングルマッチではなく、タッグマッチになったのが何とも惜しい。
G1のリーグで目立ってた1人だと思うんだけど、勿体ない。
しかもまた矢野相手だよ(´・ω・`)
桜庭とはシングルでやって欲しいな。

あとタイチが姿を現したけど感想は……特にありません。



ライガー・キャプテンのタッグ。いかにもアメリカンな女子マネージャーの妨害、おぱーい攻撃、罠にかかるキャプテンの図は…w



タイムスプリッターズのIWGPjrタッグ防衛オメ!ドーム球場の広い空間に空中戦とスピーディなジュニアの試合は似合う(フィニッシュは関節技だったけどw)
特にKUSHIDAの場外へのダイブは良かった(小並感)



個人的に、今回のワーストマッチは石井 vs アンダーソンだったと思う。
石井は肩の痛みがほんと辛そうだった。
雪崩式のブレーンバスターも形が崩れて落下させるし、それでも攻撃しつづける姿勢は立派だったけれども、自分はただ痛々しさを感じた。
裕二郎の乱入やYOSHI-HASHIの救援の盛り上がり、それと対戦相手のアンダーソンの上手さが石井のケガをカバーしていたように思う。

石井は前回か前々回に最終日に試合を組んでくれと主張していて、それがこの西武ドームでのシングルマッチに繋がってるらしいけど……。
リーグ戦で凄みを見せて盛り上げた鈴木みのるや、健闘した第三世代を前座に甘んじているのにコレかよって少しイラッとした。

ケガが試合内容に影響するくらいならば、休んでほしかった!
休んでベストコンディションに整えるのもプロの仕事だと思う……(´・ω・`)

ケガをおしてでも戦う姿を見せるってことかも知れないけど、個人的にはソレは自己満足だとしか思えない。
その結果、ケガの治りが遅くなったり、取り返しがつかなくなったらどうすんのよ。
何か文句ばっか書いてるけど、昔一時期プロレスはまってたオッサンが見てると(状況は違うけども)プラムさんやハヤブサさん、あと三沢さんのことが脳裏に浮かんで怖いんだよ……。



AJ 対 棚橋は思ってた通りに安定感のある両者の試合で満足。しかも棚橋の丸め込みでの勝利と、新日と業務提携を結んだはずのジェフジャレット(JJ)がバレクラと手を組んでいたというアメリカ的ストーリーまで見せてくれた。
アメプロに詳しくない自分はJJの「ギターショット」初めて見た。
バレクラ&JJとの抗争が始まるんだろうけど、棚橋は単身で戦うの?
バレクラに1人でやられてたし、その間も救出する人いねえし。せめて真壁が居たらなあ。



決勝は雰囲気最高だったし、オーロラビジョンが東京ドームよりカッコ良かった印象。これは現場で見たいなあと。
決勝に相応しい好勝負で、途中で中邑がレインメーカーを喰らう瞬間に飛びつき腕ひしぎで切り返したり、さらにボマイェがオカダの後頭部にヒットした時は、試合の流れと結果を知ってても唸った。
そしてオカダのレインメーカー3連発というトコトン攻め抜いたフィニッシュも燃えた。



でも前にどっかで書いたことだけど、自分は「権利書」は好きじゃないので、オカダが自ら2015年ドームのメインを要求した時はちょっと残念だった。
だけど、さっそくオカダが負けて権利書がどんどん色んな選手の手に渡るとか、そういう混沌があるのもオモシロイかもなーと思ったりもした(最終的にオカダが取り返してもそれは良いと思うし)。


そしてオカダが自分自身で「金の雨が降るぞ!」宣言で締めたのもカッコ良かった。
今までの締めで「3つめは…特にありません」を続けたのは、この最後の最後に締めるためだったか。

途中ちょっと噛んだけどねw


満足。面白いG1が見られて、いい夏だった。



こんなん出てるのかwww


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する