俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • 新日本プロレス/2014.8.1 G1 CLIMAX 24 後楽園


テレ朝ch2のワールドプロレスリングLIVEで視聴。

凄いいい試合が多かった。
棚橋もオカダもお休みの回だったけど、それを感じさせない面白さだった。





小島vsベンジャミン、もっと好成績の中で両雄の対決見たかった(´・ω・`)
バックドロップの体勢から小島の腰を鉄柵に落として行った。
この前の鉄柵に向けてジャイアントスイングに続くベンジャミンンの鉄柵利用術。



ネットでよそ見してる間にアーチャーvs矢野戦が終ってて焦った。
短時間なので矢野勝ったかと思ったら……負け試合でも短いなw

デイビーボーイ、まさかサソリでギブアップ勝ちするとは思わなんだ。以外なフィニッシュ。


天山vs後藤!
会場の天山支持の大歓声と盛り上がり、天山コールが超気持ちいい!
これで後藤勝ったらどうなるかと思った。

後藤……天山に牛殺しやりやがった。
握りこぶしからPKってのがイラッときた(自分の技で仕留めて欲しかった)が、案の定キャッチされてしまった。
それにしても、テーマ曲に合わせた天山コールってスカッとするんだよなあwww



ファレvs本間……。
当然のように焦点は本間の頑張り。
最後のバッドラックフォールの落ち方凄かった&怖かったな。

でもファレは作り出すキャラクターのイメージと戦績が乖離して、イマイチ乗れなくなってきてる。
思えば、今回の本間や、いつぞやのYOSHI-HASHIのように健闘するチャンスを軽く与えるべきではないのかも。中邑を破ったインターコンチ王者なのだから、もっと圧倒して勝ってもいい程なんだが。



真壁vs内藤。内藤の動きがいい一方で、真壁は少し心配。勝ったのはいいけど、やっぱコンディション悪い?

内藤の動きにいちいちブーイングする奴がまだいるのな。
対石井戦の頃の内藤へのブーイングは、当時の期待感を裏切る内藤の内容から&石井への支持だったと思うし、内藤が段々調子を上げて良くなったり、ブーイングさえ楽しむようなふてぶてしさを見せるようになって減っていった。
でも今日のブーイングはよく分からん。
ブーイングしてりゃ玄人観戦者みたいに見えるのか?
優男に対する醜男の嫉妬みたいなもんだと感じたわ(´∀`)



AJスタイルズvs鈴木みのる、バレクラvs鈴木軍の大将対決。
このリーグ戦で何が楽しみかって、AJの試合を連戦で見られるということ(`・ω ・´)
その中でもタダで終りそうも無いのがみのる戦だけに楽しみだった。

みのる、ダイビングを受け止めて脇固めは見事なのにレフリーの死角で指折りw
でも勝敗の行方が分からない程に追い込んだ。腕殺しの間接地獄。

オッサンどものみのるコールの合間に、子供の声でAJに声援が飛んでたのが印象的だった。



永田vs柴田!
シバキ合い面白かったな。永田さんよくやったー!!
バックブローかわして永田の張り手1発は圧巻。
でも永田さん、この相手は白目出してる場合やないでw

実況が「新日を出て新日を貫いた」的な感じで柴田推しをしてた中で、新日本流を守ったカタチになった永田の勝利は爽快だった。



石井vs中邑。1つ前が凄くゴツゴツした感じだったので、迫力の面ではセミに譲ったけど、こっちも容赦なくて良かった。
ボマイェ発射体勢に石井がドロップキック見舞うとか、中邑のラリアット1回転受けとか、飛びつき腕ひしぎとか見せ場が多かった。
セミの殺伐とした闘いも燃えるけど、ゴツゴツした中にも魅せるプロレスを展開したこっちが好み。


ラスト3戦はそれぞれの面白さがあって見応えあった。
でも中邑は意地でもボマイェで押し通るのなw




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する