俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • 新日本プロレス/2014.7.23 G1 CLIMAX 24 青森

14072301002.jpg


G1クライマックス、2日目の青森大会をサムライTVの中継で視聴。
観客の盛り上がりが感じられて楽しかったが、解説がダメダメ。
個人的には激しく合わなかった。

(以下、バレあり)





時間もないので、ごく印象的な場面のみ書き殴る。
今回の中継前に、清野アナや解説の柴田氏が来場した観客に、優勝予想を訪ねていたが、オカダと棚橋の人気を感じさせる。
とはいえ聞いた数が少ないので、いっそ会場アンケートとか取ってほしい。


オープニングマッチは小島 対 石井。
まさかの石井勝利だったが……。今回の解説席にはオカダの保護者・外道さんと邪道が座ってた。
軽妙なトークでまあまあ楽しめる解説なんだけど、正直言って副音声で聞くレベルだろうと思った。試合展開に集中できない。

特に邪道。コーナーからのブレーンバスターでリングが大揺れの際、「これは震度7・3だな」とか何とか言いやがった。冗談とはいえ「東北でそれはやめれよ」と思った。

同じケイオス押しだからだろうけど、試合中の石井贔屓と小島サゲがしつこくて耳障りだった。
口開けてるのは試合と関係ねーようるせーナ。

他の試合では「ハハハ」と笑える程度だったんだがなあ……第1試合で悪印象が残った。

自分はもともと判官贔屓気味というか、応援されていない方を応援したがるので、もう決めた。このG1は石井を応援しない。
あと邪道はアイドル追っかけてて。


ベンジャミン 対 ファレ!
まさかファレが負けるとは思わなかった。ベンジャミンの2戦連続バレクラ狩りは驚いた。
また、外人同士の試合でも、決着の際に大きく盛り上がったみたいでいい感じ。


印象に残ったものにランスアーチャーの白銀タイツ。結構カッコイイ!
あの姿でコーナーで助走をつけようと気合い入れてる姿には惚れたw
でも試合は内藤に丸め込まれて負けた(´・ω・`)
力負けじゃないけど、結果はしっかり得た内藤。リーグ戦は優勝という結果こそ大事だと思うのでこの勝ち方もオッケーじゃろ。

14072301001.jpg


永田さんの白目を拝見できて良かった(小並感)。


矢野 対 AJスタイルズ。AJはオカダ以外とのリーグ戦が楽しみだったし、その最初が曲者矢野なので、鈴木みのる戦のような丸め込みで不意打ちイケルと思ったんだけど、惜しかった。

AJがリング中央でアピールしている間に、コーナーで矢野が巧みに金具を剥きだしにする場面、観客の歓声が「AJうしろうしろー!」的な盛り上がりを見せてて楽しかった。


天山 対 オカダは、結果はそうなるだろうなぁと思いつつも、レインメーカーをかわし、アナコンダバイスを仕掛けるなど天山が善戦したので、一瞬だけど金星くるかと期待した。
天山がムーンサルトのゼスチャーをする際は、前回もそうだけど、「やめて失敗してケガしないか怖い」と思ってしまった。



真壁 対 アンダーソン……真壁ほんとうに顎がつらそう。
いちいち顎を押さえているのが気になった。しかもそこにキックが当たったり、ガンスタンでマットに叩き付けられたりする場面では、顎が心配で「ひー!」と悲鳴を上げそうになった。
勝ったのはいいけど、顎が心配。去年みたいな途中欠場とかしないで完走してほしい……。


棚橋 対 ギャローズ。ヒーローショー的に、ハッピーエンドの〆だった。
リーグ戦を消化しつつ、地方興行らしさも発揮。
ギャローズの衣装がなんか変だなあと思ってたら、邪道解説でも「モンペみたいだ」と言及されて納得した。

確かにモンペみたいだよコレw

14072301003.jpg


そういえば書き殴って振り返るとスミス 対 中邑、後藤 対 高橋裕二郎が抜けてた。ま、それほど印象に残らなかったということで割愛……。



まだ星取りの上で優位性は出てこないと思うけど、棚橋、ベンジャミン(A)、オカダ、後藤(B)が2勝。ベンジャミンがこのまま勝ち星積み重ねられるかどうかに期待。


今回も面白かった。
個人的には解説がマイナスポイントだった(これが副音声ならむしろプラスになるが)。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する