俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • 新日本プロレス/2014.6.8BEST OF THE SUPER Jr. XXI 最終戦

14060901005.jpg


テレ朝ch2のワールドプロレスリングLIVEにて視聴。

醜聞や選手の怪我で残念なところもあったけど、決勝戦が好試合だったことに救われた。

その他の試合もサプライズや今後の展開が期待される流れがあって、全体的に面白かった。




印象的な試合と場面を中心にちょっと感想。


準決勝・第1試合のKUSHIDA(A1位)svタイチ(B3位繰り上げ)は、案の定タイチの姑息な戦い方とTAKAみちのくの介入などで荒れ気味だったのを、シェリーが逆介入で援護。ホバーボードロックに決めてからは速攻ケリがついた。
シェリーは試合介入できるくらいには元気なのでホッとした。
でも試合後、KUSHIDAと一緒にレフリー(タイガー服部)から痛めた腕を上げられそうになって、やんわりと拒否していたのは気になった。はよ良くなってほしい。

タイチの姑息な戦法として、マイクスタンドをKUSHIDAにパス。反射的にKUSHIDAが受け取ると同時にタイチが「マイクスタンドで殴られたフリ」をしてダウン。KUSHIDAはレフリーに注意されるという流れが見てて楽しかった。

14060901008.jpg

シェリーは進撃の巨人の調査兵団Tシャツ着てた。好きなんだなw

敗北後のタイチの表情をカメラが追っていたのが印象的。ひょっとして新日で最後の試合なんじゃないかと勘ぐってしまう。



準決勝・第2試合の田口(B1位)svリコシェ(A2位)は予想外。田口が勝ち上がるものと思ってた。
一時はリコシェの必殺ペナドリラーをかわした田口がついにペナドリラーに捉えられて敗れた。

中盤のドロップキック合戦はジュニアらしい意地の張り合いか。今はドロップキックといえばオカダ・カズチカだけど、田口もドロップキックマスターと呼ばれ、テーマ曲もMASTER OF DROPKICKだったね。



その他の試合もサプライズあったけど、今回はジュニアが主役なんでサラッとw
デスペ&飯伏のタッグよりも外道&ロメロの方が楽しそうなタッグに見えた。ロメロに泣きつく外道さんワロス。


鈴木&飯塚タッグが始動して矢野組を撃退……までは予想してたけど、桜庭の乱入は驚いた。鈴木と桜庭がバックと腕を取り合うとこはワクワクした。

14060901006.jpg

桜庭さんケイオス入りすんの?


キャプテンは柴田&後藤と対戦すると、覚醒かと思わせておいて惜敗のパターン……。一回くらい勝たせてほしいw
笑いながらビンタし合ってた永田 vs 柴田は面白そう。


真壁が棚橋救援。祝復活。タッグタイトル奪取を期待。


ケイオス vs バレクラの8人タッグは終盤のYOSHI-HASHIの頑張りが良かった。最後こそバッドラックフォールの餌食になったけど、対ファレで健闘。

14060901007.jpg

腕ひしぎを仕掛けに行ったシーンでは、解説の井上亘さんの絶叫「クラッチ切れ!!!!」が燃えた。

つか亘さん普通にファン目線な気がするw
ライガーさんが解説する時の「すげええええええええ!!」連呼に匹敵w




そしてBEST OF THE SUPER Jr.XXI 決勝戦。KUSHIDA vs リコシェ。いい試合だった。
お互いに、飛んで、撃って、蹴って、関節決めて、死力尽くした感じがあった。
KUSHIDAのコーナー最上段からのトペコンヒーロは思わず声が出た。

14060901004.jpg

お互いが決め技にしてきたペナドリラーとホバーボードロックの仕掛け合いの末に、リコシェが勝った。
KUSHIDAは負けたが、それでも「ジュニアはヘビーの脇役じゃない」ことを証明したと思う。



「新日ジュニア(の代表)」としてはバッドエンドだったけれど、試合後にライガーや本体出場選手らが倒れたKUSHIDAのもとに駆けより、リコシェが勝利者コールされる中で、画面の隅でライガーが倒れたままのKUSHIDAを労うように叩いていたのが印象的だった。

14060901001.jpg

退場時もライガーが方を貸してたし。KUSHIDA、次頑張ろう。



リコシェは飯伏と対峙。飯伏は「新日ジュニアとして絶対に負けない」と宣言。やっぱり新日の一員として認められるテーマはずっと飯伏の中にある感じ。

14060901003.jpg

…リーグ戦に出られたらいいんだけどね。
まあ今回のように王者としてリーグ戦勝者と対決するというのもいい。

ちなみに、その日の夜の二コプロ生放送での大会二次会での飯伏 vs リコシェの勝者予想投票は、「50.0 vs 50.0」で真っ二つに割れた!
(運営は数字の操作は出来ないことになっているとのこと)
生放送ホストの東スポ柴田さんはリコシェに投票している。


今回の決勝戦。互いに死力を尽くしたとはいえ、リーグで使っていなかったミッドナイトエクスプレスまで出したKUSHIDA(この時は仕掛けが遅くてかわされている)に対し、リコシェはシリーズ通してダブルローテーションムーンサルトは出さなかった。
リコシェはこれを飯伏戦の決め技に持ってくるかもしれず、何ともワクワクさせられる。

14060901002.jpg

IWGPジュニアヘビー級選手権試合は大阪でのドミニオンで行われるが、是非試合順は上位にしてほしい。
ジュニアタッグが第一試合だったりするけど、王者のヤングバックスの実力から言えば勿体ない話だし……。
京都でKUSHIDAが行ったマイクアピールが、その場だけの盛り上げに終わらないことを切に願う。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する