俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
過去10年以上交通違反なしだったのに、去年からたて続けに小さな違反(一時停止、ベルト、スピード)をおかして点数が免停相当になってしまいました。
さようならゴールド免許。

過去の違反歴がキレイだったおかげで、1日の講習を受ける事で免停を短縮してもらえました。
とはいえ、朝8時半から午後4時まで丸1日のお勤めでございました……。
100531
講習には、指導員付きで運転実習行うコースと、旗もって交差点に立って歩行者の保護誘導を行う社会参加コースがありましたが、初めての気恥ずかしさもあって運転実習へ。
なんか運転実習:社会参加の割合が1:9くらいありましたが、運転実習の方が料金が4、5千円高かったようで、自分も次回は社会参加コースにしたいと思いました(←次回とか言うな)

運転実習は、シミュレーターがあるのが楽しみだったりします。
体験したのは三菱製で、実際の運転間隔とは違う部分でミスったりして無駄に低評価を受けてしまいましたが、フルCGの道路を走るのは楽しかったデス。まあ楽しむモノじゃないんですが。

これをやってから、妙にゲームが欲しくなってしまって……ゲームは5、6年やってないしね(最後に持ってたハードが何とドリキャスw)。手軽にグランツーリスモできるPSPでも買ったろうかと思ってます。……年に何度かゲーム買う気分になっては、やる時間が無いので買わないんですけど。

実車講習は自動車学校の仮免時の講習そのまんまな感じでした。
そのほかの授業は法令に関するものや、違反運転者の悲劇を描いたビデオを拝見。

このビデオなんですが、タイトルがズバリ『飲酒運転の報い 破滅への道』………里見浩太朗主演のドラマ仕立ての教育映画でした。
もちろん飲酒運転(・A・)イクナイ!! と胸に刻んだわけですが、劇中、事故に遭ってしまう子供のおばあちゃんが、ことあるごとに「五木の子守唄」を歌うのが脳裏に焼き付きましたw
♩おどま盆ぎり盆~ぎり盆から先~きゃおらんどぉ♩と歌うたびに、「あのおばあちゃん熊本出身なんかな…」と、描かれもしない背景に思考が飛んでしまいました。

授業では、もっと教育ビデオを見たかったな……自動車学校などで見せる教育ビデオ、地味に好きだったんですよね。ま、次回の免許更新時は講習があるだろうから、好きなだけ見ることができるんでしょうけど……orz


講習自体は、最後に感想レポートを書き(この感想文提出で修了)、講師のお情けで午後4時ちょっと前に解散となりました。
貴重な体験でとても楽しかったのですが、もう二度と来ないように心がけたいと思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する