俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • ファイプロ生みの親、逝去(´;ω;`)

14040403001

かつてヒューマンに在籍し『ファイヤープロレスリング』シリーズの生みの親とも呼ばれる増田雅人氏が、2014年3月29日に逝去していたことが明らかになりました。親族のツイートによれば、4月3日、氏の出身高校がある地元で告別式が執り行われたとのこと。【2014年4月4日/インサイドより引用】

ただただ、ご冥福をお祈り申し上げます。
個人的に一番好きなゲームのシリーズでした。




ファイプロと聞くと、凄く懐かしく、燃えるものがある。

普段ゲームをしない自分が、ハマったゲームは「ファイプロ」シリーズと初期の「サカつく」だった。
14040403002

友達の家で、初代のファイプロに出会って、自分でも買い求めて遊んだ。

特にエディット機能が付き始めてからますます好きになった。
自己プロデュースやキャラクター性が重要なプロレスにエディット機能はバッチリハマったと思う。

思い出深いのは「D」で、これをプレイするためだけにドリームキャストを購入したっけ(´∀`)

「Z」までしかプレイしておらず、仕事も家庭も持って時間をかけて遊んだりエディットしたりが出来なくなっているけれども、時々ネットで「リターンズ」の中古価格を調べたり、中古ゲームソフトの棚でファイプロを捜したりする。
機会があれば、また遊び倒したいと思うゲームが、自分にとってはファイプロだった。



話それるけど、ヒューマンというメーカーも素晴らしかった。
2Dの画面にこだわって(こだわってないモノもあった気がするけどすぐ飽きたw)ファイプロを続けてきたことに感謝。同じ2Dのスーファミソフト「セプテントリオン」も大傑作だったな……。

もう無いんだよねヒューマン……(´・ω・`)



14040403003

ファイプロに話を戻して、このゲームは時代に応じてオクタゴンリングが選べたり、格闘家のキャラを選んだり作れたりもして、プロレスを巡る時代の変遷にも対応していたのも好きだった。



惜しいのは、盛り上がりを見せつつある「今のプロレス」を取り上げて、新しいレスラー、キャラクターが闊歩する新しいファイプロが無い事…。

「ファイヤープロレスリング in Mobage」???あれは好きになれない。コンシューマーゲーム機で、行動プログラムや、ボタン操作1つ1つの技の組み合わせをじっくり腰を落ち着けて考えるのが良いのに、ちまちました画面でやってられないよ。。。


ああ、やっぱりリターンズ欲しい。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する