俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
最終回「悲しき勝者の宿命」

1404020016

書いていなかった感想をようやくアップ。
放送は2014年1月4日。


以下、ネタバレあり。



ジャード日本支部を壊滅させた剛藤薫は倒れるが、ひいなと草柳博士に助けられる。もはやその体は生命維持の限界を超えていると警告されたものの、剛藤薫は息子・タケルの壁となってタケル=ファイヤーレオンを強く鍛え上げることを願い、2人はファイヤーレオン、ゴッドラウザーとなって最期の戦いに挑む。


1404020009



体が限界にも関わらず、息子タケル=ファイヤーレオンと戦いたいと願う剛藤博士。
親として息子の壁になるという願いと共に、レスラーとして「命をかけて、燃え尽きるまでファイトをしたい」という本能が彼を突き動かす。



タケルが遭遇したガチムチな野郎2人の組み手。
彼らはご当地ヒーロー、山形の出羽戦士ガ・サーンと、きたえびとザオウ。

1404020011

人間体が登場したヒーローはこれが初めて。

ごっついくせに、実に朴訥な感じに「やあ、こんにちわ。あなたは剛藤タケルくんですね」と丁寧にご挨拶。

1404020010

彼らはレオンの活躍に刺激されて、各地のジャードと戦うために鍛えており、プロレス技を教わりにきたという。



剛藤博士は自分の命を削っても、タケルの壁になって息子を強くしたいと願い、タケルも純粋に父親と戦いたいと願っている。
一方、父親に不信感を持っていたもとみは、大鉄と比山の仲介で行方不明だった父親と再会し、和解する。

形は違うが2組の子供が、片方は涙で、片方は戦いで邂逅していく。



もとみのお父さん、山形でご当地怪人で悪役のジン・メギョンやってたらしい……
。人面魚の怪人かー。

1404020012

昔、山形出張の合間に鶴岡市まで行き、人面魚が出る池があるお寺まで行ったっけ。



意を決して多摩川河川敷で対峙し、対決する剛藤親子。
変身場面は省略して対決開始。

1404020013



<今回の試合展開>
試合開始と同時に双方ドロップキックを放つ。ファイヤーレオンはフライングニールキックを放つがゴッドラウザーに交わされ、ドロップキックでダウンを奪われる。ダウンしたレオンに四の字固、インディアンデスロックを仕掛けてレオンを苦しめ、さらに四の字固めを決めるが、レオンは体勢を裏返しにて返す。お互いにヒザをカクカクさせながら起き上がる。
レオンがブレーンバスターを決めると、ゴッドラウザーもブレーンバスター。バックの取り合いからレオンがファイヤースープレックスの体勢に入ると、ゴッドラウザーはコーナーに駆け上がって身を返しバックを取り返して逆にゴッドラウザースープレックスを決める。
満身創痍で立ち上がったレオンに、パイルドライバーを決めようとするゴッドラウザー。その機会を待っていたレオンが身を起こしてフランケンシュタイナー。レオンはコーナーからのメガトンミサイルキックがゴッドラウザーのマスクを割って勝負あり。



フランケンシュタイナーはAパートでザ・ガーンにも伝授していた得意技。それが最終決戦で生きた。

ドロップキック、ブレーンバスター、スープレックス…同じ技を全力で返すことで、「親子のキャッチボール」をしていた剛藤薫。

倒れた父親に「僕はまだキャッチボールがしたい!」と涙するタケルはちょっと泣かせる。

1404020017

タケルに、母親とラ・ドールのことを託して、剛藤薫、死す。



1カ月後。
ユウ姉さんと彩香の最後のコントシーンワロス。

ひいなとトレーニングをするタケルのもとに比山が駆けつけ、バイオレスラーが現れたと告げる。
テンションバリバリで現場へ向かおうとするタケルと見守る比山のいい声が超可笑しいw

1404020018



そして、それを見守る人間体・白衣のラ・ドールと……剛藤博士……って、生きてたんかいw
とりあえずラ・ドールのおかげで助かったらしい。
何だったんだよ数分前のシリアスと、母と姉を頼むセリフはwww

しかし、白衣の2人の立場は何なのか。まだジャードにいてタケル鍛えるためにバイオレスラー送り込んでそうだ(´∀`)



タケルによる「撮影は2013年夏。ファイヤーレオン、完結」のナレーションでエンド。

続きが観たいなあ。終るのが惜しい。

未登場のご当地ヒーローだってまだ大勢いるし、
絶対ゲストに出てくると思っていた棚橋弘至だって登場していない。



終始変なテンションとプロレスネタ、ご当地ヒーローの競演が楽しい番組だった。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する