俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
  • げんしけん二代目94話感想(バレアリ注意)

久しぶりにブログ更新〜。
まだ仕事は片付かないけどね(´・ω・`)師走師走。



94話「Snow man2」

131204001

神永先輩、みちるさんっていうのか。


兄さんの柔道部仲間が来て騒いでいる時に、昔好きだった“義理の姉”が部屋にやってくる。
なんか別の展開を期待しそうなシチュだが、これはげんしけんなんだなw



「僕 本当に …男の人好きになっちゃったかもしれない」

陽気にソレを喜ぶ神永先輩に、波戸は「先輩がそうやってそそのかすから…!」と叫ぶ。
女声で。

「なぜか女装した自分が妄想の中に入ってきちゃって もはやBLではなくなって……」

女の自己キャラが妄想を支配し、もうBLですらない……彼の中の彼女が恋慕の感情をも支配してしまったからこその女声での叫びですかね。



波戸くんの必死の訴えなのに

「頭で考えんじゃねぇ」「心のチ●コで考えろ!!」

ほんと酷いよ(´・ω・`)先輩……。



神永先輩は波戸の乙女回路を理解&応援しつつも、ノーマルも棄てきれない波戸に救いを残してあげたいと思っているようで、今野との接点を用意。

131204002

なのにコンよ……。
照れ先行してツン気味にBL話を強要。そして、辛いのならサークル辞めちゃったら提案。



それに対して波戸くんは

「でも」「好きな人がいるんだ」

今野ぉぉぉ……(´;ω;`)ブワッ
まあ、これで終了という感じはしないので……ドンマイ。



今野の言葉も、結局は斑目への恋慕を再確認することにつながって……いよいよ波戸は気持ちに正直なまま(?)東京へいくのか……。波戸の気持ち、斑目に受け入れられるのだろうかね。


バス車中と「東京に帰ろう」の辺りは、静かな決意って感じでヨカッタ。



なのに、

「見ろケンジ……船木さんが雄一郎さんに寝技をっ……!!(;´Д`)ハァハァ」

相変わらず神永義姉さんはブレないwww



オクタゴーとか船木さんとか、確かに総合くさい。
船木という名前は、76話「snow man」で出ていた。
波戸兄の時代の柔道部のエースとして神永先輩(達)の妄想のネタになってたらしいw

この名前、今回のを見てると船木誠勝からかな?、とか思ったり。
元パンクラス、ヒクソンとも闘い、そして今は純プロレス。
オクタゴンは八角形の総合格闘技リング。



ちょっとだけ、小さく出てた波戸のお母さんがカワイイ。
ひょっとして波戸くんはお母さん似なのかな。



「好きなひとが、できました。」は「耳をすませば」のコピー。
「俺の心をヨロイが走る!」は鎧伝サムライトルーパーか懐かしいw



もうすぐ15巻の発売ですな。
アニメのDVD-BOXと15巻DVD付きを予約しちゃった。
楽しみ!






スポンサーサイト

コメント

  • No title

  • 12月 18 2013
    • 2013/12/18(水) 09:00:25
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 先刻-
>愛鈴丸さま
お久しゅうございます。
で、まいどの遅レスすみません。

>最早オタク漫画といゆうよりは、恋愛漫画です。
そう…そこがもどかしいというか、オタに針を戻してほしいというか。
波戸くんのヤマ場なんで恋愛寄りなんでしょうけども、ちょっとオタネタ方面で物足りなさも感じたりします。

冬コミも斑目さんモテ期の話(悩める波戸くん)が主でしたしね。

次回でググッと話を動かしてくれれば恋愛ネタでももう少し付き合うぜ、とw
どうもお久しぶりです。
波戸くんの心情を知る回でしたが、姉さんも相変わらずでしたが、波戸くんの気持ちは考えているみたいですね。
最早オタク漫画といゆうよりは、恋愛漫画です。
今野さんも勇気を持って言うのも、見事な撃沈でした。
波戸くんの好きな人がいる発言に、今野さん魂が抜けた・・。(笑)
次号も楽しみです。
  • No title

  • 12月 13 2013
    • 2013/12/13(金) 23:15:34
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 先刻-
>gakkyさま、みっくんさま

コメントありがとうでございます!
今回は「溜め」で次に何かが爆発炸裂するのを期待してますばい。
  • No title

  • 12月 06 2013
    • 2013/12/06(金) 18:27:58
    • [ 編集 ]
    • URL
    • みっくん-
今月号から電子版が出たので、そっちで読んで紙の雑誌もセットで読みました。
(Kindle版を迷わず購入。目次機能がねぇ……)

波戸が今野の思惑通りになるのか、それとも神永先輩の思惑通りになるのか……。
ノーマルで居たいという気持ちが強そうだけど、一方でそう見えないところもあるわけで。
25日に電子書籍版が来たらまた買って、きちんとチェックします。
(当日にゲットできるのが電子書籍版のいいところ。だけどヴァムピール KING OF BARONが読めないのはマイナスだけど)
レビューお疲れ様です!
このところのモヤモヤ展開、焦れったいですね(笑)
単行本でまとめて読み返したらまた違って来るのでしょうか?
波戸くんの顛末がどう決着するのか、次回はお話が大きく動くことを期待してます

ところでスーはどうなっ(ry

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する