俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR
131103001

17話「戦慄!もうひとりのタケル」

如月ジュリアは、ファイヤーレオンのプロトタイプにあたる「黒いレオン」のマスクを見つけ出し、そのマスクの起動プログラムを開くよう剛藤博士に強要。剛藤はそのマスクは人間の理性や精神を破壊するため、誰も装着できないと断る。ジュリアはレオンマスクがタケルのために作られたものであるため、DNAから彼のクローンを作ることを発案する。そして作られたもう1人のタケルが、ブラックレオンとなってタケルに襲いかかる。

2部の予告で見て楽しみにしてたブラックレオン編が始まった〜。




ユウとあやかによる「パンドラの箱」解説の後、ジャードにとってのパンドラの箱と言われるブラックレオンとその起動プログラムについて語られる。

つか、悪魔のマスクってくらいヤバいものを「資料室」に置いとくなよw



クローンタケルを作ってマスクを被らせることを思いつくジュリアだが、そのヒントは、たまたま喫茶店で、たまたま入店したタケルとひいなの会話を聞いて強引に思いつく。

131103004

ひいな「幼なじみの関係じゃない新しいタケルが見たいの!」
ジュリア「新しいタケル→もう1人のタケル→アナザータケル」(・∀・) ピコーン!!



それにしても、凄いぞジャード驚異の科学力!
クローンタケルが一晩で作られるとはwww


その基になるDNAはもとみが採取していた。

1話から3話までタケルが着ていたジャージからの汗、7話、8話でタケルが着ていた靴下からのアカ、11話で使って編集でカットされたタケルの歯ブラシからの………うげえぇw

もとみ、まさかのタケルマニアw
(´・ω・`)


131103005

ジュリアとクローンタケルは、ユウの店やラ・ドールの前に現れた後、プロレス道場で練習中のタケルを襲う。

タケルもファイヤーレオンとなって対決するが「こうなったらベルトを賭けた戦いだ!」って、いきなり腰の「サバイブフィールドを展開するチャンピオンベルト」を賭けて闘い始めたw



131103002

<今週の試合展開>
ファイヤー(F)レオンのドロップキックをすかし、ロープワークを拒否してハイキックを見舞うブラック(B)レオン。続いてローキックとハイキックのコンビネーションでダウンを奪う。
Fレオンが立ち上がった所にBレオンが掌打の連打とミドルキック3連発のサンドバック状態。BレオンのハイキックをブロックしたFレオンがパンチを放つが、Bレオンは3発かわしてエルボーから背負い投げさらに腕ひしぎ逆十字。Fレオンがキックで頭を蹴って外す。
Bレオンのミドルキックを胸で受け止めたFレオンはドラゴンスクリューでダウンを奪ってそのままアキレス腱固め。蹴られて外されると胴へタックルしたFレオンを、Bレオンがフロントチョークスリーパーにとらえ締め上げる。Fレオンはそのまま胴をグリップしてノーザンライトスープレックスで投げる。腰にダメージを負ったBレオンにハイキックを見舞おうとした瞬間、ひいなが迷い込む。
動揺したFレオンの蹴り足を掴んで、Bレオンがキャプチュードで投げてノックアウト。



今回の技解説は如月ジュリア。
「キャプチュード! 足を抱えた腕と、頭をホールドした腕をクラッチし後方にブリッジしてひねり投げる。前田日明選手の必殺技で、KO必至の危険な技である」




しかも、ブラックの試合は序盤プロレス技を受けようとせず、打撃と関節技で叩き潰すような戦い方。通常のプロレス展開を想定したファイヤーレオンが戸惑う。

……これ、UWFが新日本プロレスに参戦した1985、6年ごろの情景によく似てるわー。
しかも、ブラックレオンの足はU系のレスラーが装着していたレガース。ロープワーク拒否とかもU系っぽい。

極めつけはフィニッシュが前田日明のキャプチュード!
これは面白くなってまいりました。

あの当時に燃えまくった自分は変にテンション爆アゲw



なお、ジュリアが解説したが、ブラックレオンのソルジャーマスクは、ジャードが行う賭けプロレス、派手な技の応酬をするためのものではなく、妥協のない技のみをインプットしたものとのこと。



ベルトはブラックレオンが強奪。ただし一時的に錯乱してジュリアを襲おうとするなど、不安定な様子。
次回からサバイブフィールドはブラックが展開するのか?



意識不明のタケルはラ・ドールとひいなが看病。今夜がヤマだという……イメージ図やめいw

131103003

一方、ユウがジャードに拉致されるなど、事態は混迷の度合いを増して続く。



しかし、試合中に「ひいなイン!」でひいな乱入とキタよ…(´・ω・`)…空気読めやw






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する