俺之脳髄(オレズイ)

俺の脳内はいつもこんなモノで満たされてます的ブログ。げんしけん、プリキュア、プロレスなど雑食気味デス。

プロフィール

先刻

Author:先刻
過去にとらわれ万事後ろ向き
新しいネタに弱い情弱野郎ですが
周回遅れでぬるーくオタクしてます
お気に入りは「げんしけん」。 二次創作にまで手を染めてしまい、その因果で順調に人生が狂っています。
そのほか、昭和特撮、007、プロレス、アニメ、ダメ映画、スバル車あたりが先刻を構成する主成分です。

つぶやき!

こんげつ!

08 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

シンプルアーカイブ

.


灼熱スイッチ fragments(高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、牧野由依、藤田咲) /「ここから、かなたから」 TVアニメ「放課後のプレアデス」エンディングテーマ TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤) 「三者三葉」キャラクターソング Vol.1 西川葉子 & 薗部 篠 TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』ED主題歌「ハッピーアイスクリーム!」 TVアニメ「あまんちゅ!」エンディングテーマ「ふたり少女」 Gospel Of The Throttle 狂奔REMIX ver. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」 「ステラのまほう」オリジナルサウンドトラック TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「タイトル未定」 TVアニメ「 ガヴリールドロップアウト 」オープニングテーマ「 ガヴリールドロップキック 」 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(通常盤)
亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤングマガジンコミックス) リトルウィッチアカデミア (ヤングジャンプコミックス) Spotted Flower 2 幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray] ヤマノススメの山のススメ (NEKO MOOK) 桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス) SHIROBAKO ~上山高校アニメーション同好会~ (1) (電撃コミックスNEXT)

検索フォーム

スマホ版QRコード

QR


次のコミケ(77)の申し込み、今日は郵送の場合の締め切りなんですが、オンライン狙いでまだ申し込んではおりません。

開催日は12月29、30、31日なので、どうしようか迷っている最中です。
これまでのサークル参加は、いずれも3日目だったんですが、冬コミ3日目の31日は仕事なので不可能。
申し込むとすれば1日目になりそうです。


今年の夏は、「げんしけん」系サークル全滅という憂き目にあったので、3日目への復活を果たしたかったのですが………。

関連記事
スポンサーサイト

(もはや気力もないので、ミクシの日記と基本的に同じモノがアップされています)


8月16日夜。
秋葉原でのマイミクさん主催オフ会に参加したのですが、前夜から微熱があって一次会で早々に撤退しました。

普段なら「もうちょっと頑張れる酒量」だったはずなのに、アキバの駅を行く際にはもう足取りがふらついておりました。
ここ最近、コミケのオフ会の後は「品川駅近くのファミレスで夜明かし」が常で、今回もここを根城にコミケ3日目を楽しもうと思っていたのですが、東京駅から地元に向かう電車に乗りました。

「こらあかん。もう帰ろう。3日目行くとしても、明日の朝あらためて始発で行けばいいさ」


JR車中で、何か胃液が戻ってきそうな気配がして途中下車。
駅のホームでウダウダ時間を潰して、落ち着いたところで電車に乗り直し。
地元駅に着いたのは0時すぎでした。


「さて家に帰り着いた………あれ?」


家と愛車の鍵を付けたキーホルダーがありません。
その日の午前中は数駅離れた職場に居て、車も職場の駐車場に停め、キーホルダーは職場のデスクに置き忘れていたのです。


もはや上りも下りも電車は無く。
家は戸締まりバッチリ。
ヨメとコドモは2階で熟睡。
ドアベル鳴らしても、携帯や家電話にダイヤルしても、小石を窓に投げても、一向に反応なし。。。。。


そのうち隣の奥さんに心配されてしまう。
以前に閉め出された時には、避難場所(車)があったのですが、今回もソレもなく………。
ヨメがトイレに起きそうな時間にダイヤルしながら玄関先でボーッと座ってたり、コンビニに行って時間を潰したり、ファミレスまで歩いてケーキセットをヤケ食いしながら、朝7時まで流浪の民になってました……。


朝、再会したヨメには指さされて笑われる始末。
隣のおばさんからは「お茶でも差し入れたら良かったですね」と哀れみをいただきました。


熱が上がらなくてよかったものの体調最悪。その日は午後2時まで爆睡しました。夏でよかった。
もちろんコミケに行く気力は微塵も残っていませんでした。



しかし、これが今年の夏休み最終日だなんて、正直、哀しい。

関連記事

昨年は初めてサークル参加した上に、前日にコドモの急病で救急車を呼ぶというドタバタがあり、忘れられない夏でした。

それに比べれば今年の夏は何と静かなこと。。。。
「買い」にあまり執着がないのですが、お友達がサークル参加されているので、祭の雰囲気だけは味わいたいな……。

関連記事


ウルトラマンランド」いってきた。

またも親戚のコドモを(ダシとして)連れて行ってきました。
関連記事
  • 一度行ってみたかった





ただいま九州某地に帰省中です。
九州に来ているとあって、親戚のコドモ達を連れて「行ってみたかった場所」に行きました。


ファミレスの「ジョナサン」へ。


プリキュア見てるとコマーシャルで、キッズメニューを頼むとプリキュアやディケイドのおもちゃが当たるというアレをやっているファミレスですが、自分の生活圏では全然見かけないので、今回の帰省がチャンスだと楽しみにしていたのです。
そのため、自分の子や親戚の子を連れて行き、「ジョイキッズ」を頼むと、やがてカゴに入れられたおもちゃが運ばれてきて、「カゴの中からおもちゃを選んでね」とのこと。
プリでは、オールスターズgogoドリームライブ対応のカードや指人形などがあったわけですが、「イース」の指人形も用意してあったのにはびっくり。


さすがに親から「これにしなさい」とは言えなかったけど、コドモの一人がイースの指人形を選んでくれました(w)。きっと「パッション無いから代わりに」という意図なんだろうなぁ。。。

関連記事
  • 頼む「破」を第三新東京市界隈でも上映してくれ!


今日は関西方面へ出張です。
出張の移動時間を利用して、上方某所で「ヱヴァ新劇場版・破」を見てきました。
上方で「破」を見るのはこれで2回目。
前回は7月はじめ、大阪なんばで最前列しか開いてないところに滑り込んで見ました。

いやはや何度見ても良い。
今回は、初回で見逃した細部を冷静に確認することが目的だったのですが、いつしか映画そのものに見入っていました。

収穫はアスカ。旧作テレビ放送時には大して入れ込むことのなかったキャラだったのに、今回の映画では(短い時間でキャラを動かすため)かなり分かりやすいツンデレーションで、かなり虜となってしまいました。
人形の一人語り、全裸ハイキック、夫婦喧嘩、手料理挑戦、ぱんつw、エレベーター内のやり取り、メッセージを聴いたときの一瞬の笑みなど、かなりヒット(w


それだけに、テレビシリーズでも好きだった3号機事件が「あんな風に」改変されたのが2重のショックでした(2重というのは、トウジと委員長のすれ違いと「明日は食べてくれるかなぁ」のくだりが大好きだったのに……という意味も踏まえてる為)。
あの3号機…じゃなくて「目標」から生えてきた新しい腕、傷を縫合したようなデザインが施されていましたが、あれは愛用の人形をダブらせていたと思うけど、気づいた瞬間、手料理でついた手の傷を思い起こして欝な気分に……。

初回に見たときは、ラストの予告のさらにラストカットで凛々しい眼帯姿が拝めてホッとするとともに完全に惚れてしまったわけです。
おかげさまで前回鑑賞後すぐに食玩フィギュアに手を出す始末。もう食玩には手を出さないと誓ったのに……。


しかし、またも流れで(主にアスカに)見入ってしまっただけに、もう2回は見ないと。


でも近所でやってないんですよね。
特に自分の家は、第三新東京市から車でウン分。
「地元」で上映しないって勿体なさ過ぎです。

「序」もしばらく後に上映されただけに、今回も期待しているのですが……。

関連記事

もうすぐコミケだってのに、「カ タ ロ グ」 買うの忘れてた……orz


プライベートでイロイロあってブログも休んでたから、大事なことがすっかり抜けとる。。。。
自分は買い専じゃないんで、一冊も買わない場合もあるんですが、カタログ買って熟読しておくのはオタのマナーだと思ってます。


しかし、今年はサークル参加しないし、お仲間と飲んで2日目と3日目うろうろして終わりかなぁ。

関連記事


<http://knowing.jp/>

序盤の超常現象ホラーの雰囲気が凄く好みだし、中盤のデザスターシーン(飛行機、地下鉄)も迫力あるし、「この後どうなるんだろう」と結構ドキドキしながら見ていたんですが「予想外」の結末でした。なんかその点で、「フォーガットン」に似てるかも……。

結末を見てから思い返すと、「数字の警告」が、やけに回りくどいメッセージだなあとか、「聞こえる子供」の選考基準って何だったのかとか、イロイロ引っかかりを感じるわけです。
でもラストカットの雰囲気が、新刊SF小説の表紙絵のような、想像を喚起させる美しさで、妙に気に入ってます。

あと飛行機シーンはワンカットの中で凄い悲惨な状況を描いてて息を呑みました。これだけでも見にいってよかったかなと。

ニコラスケイジの絶望というか悲哀の表情はいいねえ。

関連記事
  • 日曜なのに仕事で残業……だけどプリキュアッ━━━━━━(;´Д`)━━━━━━!!!!!

馬車馬仕事だというのに、今朝見た「フレッシュプリキュア!」が頭から離れませんでしたw



一連のキュアパッション誕生回(これがまた熱いやら燃えるやら)を通して影が薄かったブッキーがクローズアップ。
せつなとの絡み、自分の体験や心情を重ね合わせて互いの共通点を見い出し、2人でダンスを練習してみるあたり、イイハナシダナーと感心。
さらにミユキさんの「4人目疑惑」のオチ、タルトのトイレ&置いてけぼり、ウエスターさんの馬鹿っぷり、せつなのツンデレ!
そしてマイナーチェンジされたオープニングと、一新されたエンディング!



休日出勤なんで、プリキュア見終わって職場に出てきましたが、新エンディングだけ引っ張り出してエンドレスで聞きながら仕事してました。何十回聞いたのか分かんないけど、凄い励まされましたー。




残念なのは、この楽しさを家族と共有できんこと。ヨメもコドモも実家に遊びに行って留守なのでした。
嗚呼、明日は帰ってくるから男所帯化したわが家を片付けなくては……。

関連記事

スージーファンページ<"http://www.geocities.jp/senkoku2007/">に附属していた旧ブログは、某所の契約切ったのと同時に全て消え去ってしまいました(w
(サークル参加落っこちた)夏コミも近いことですし、そろそろ約1か月半のブランクを経てブログ復活です。

しかし、このブランク1か月半の間に、
「出張先の大阪でヱヴァ“破”を見て日本橋オタ街を散策」とか「九州北部豪雨に巻き込まれる」「咲-saki-がオモシロイ」など、ブログネタになりそうな出来事が……。
で、いざブログを再開する頃にはネタが枯れてしまっているという(w

これからは些細なネタも挙げて行くべし。

関連記事